ラッシーママのひとりごと

仕事を辞め好きな事に一日を費やしている主婦です。

友の死&義母13回忌!

2017年11月30日 | 日記

覚えてる方もいると思いますが、ブログ仲間の”やっこちゃん”が25日に亡くなりました。
私のブログに何度も登場してますが、今年になってからは1度も触れてません。
と言いますのは、今年になってからやっこちゃんが公の場に来なくなったからです。


彼女とは10年以上前にPC教室で一緒に勉強した仲で、その時の友達”わたすげさん”も一緒でした。
教室に2,3年通ったでしょうか、毎年先生が入れ替わり落ち着かないので皆で一緒に辞めましたが
その時に習っていたO先生、教室の先生は辞めたのですが生徒達に人気があって
O先生が会場を借りてくれて月に何回か教えてくれていたのです。
私とやっこちゃん、shinabiさんも仲間に入りましたが、shinabiさんとは面白い関係なのです。


私は15年間、青汁(不味い)の配達をしてましたが、その時のお客さんの一人がshinabiさんだったのです。
お客さんの中でも気の合うお客さんとは特に親しくなり、配達の時に長話ししてました。
そんな関係からshinabiさんもO先生の生徒さんとして一緒に習ってました。
O先生は海の見える所に住みたいと云ってましたが、小豆島に遊びに行き其処が気に入り
送別会をする間も無い程にすぐ越して行ってしまいました。
その後に今年の8月にO先生とはメールで教えて貰っています・・・こちら
余計な事ですが、毎月1回手芸を教えてるKさんもお客様でした。


その後前から習ってみたかった吊るし雛教室が新しく開講されたので、私一人は吊るし雛教室に通い出しましたが
暇になったやっこちゃんも後から吊るし雛教室に入講され、その後shinabiさんとshinabiさんの友達のKさん、
わたすげさんは色々忙しく教室には来てませんでしたが
やっこちゃんが住んでるマンションの人達で手芸の会をやってるそうで
其処でやっこちゃんが習った作品を我が家に集まり、わたすげさんも誘って教えて貰っていたのが
今の「手芸の会」に行く出すきっかけになりました。
その回数も段々増え、其々の家を回り持ち1回終わった頃に、手芸の会のリーダーHさんからお誘いを受けたのです。


お陰様にて「手芸の会」の仲間に入れて貰ってから丸5年になりました・・・こちら
やっこちゃんも去年の11月まで一緒に作品作りを楽しんでいましたし
脚が弱くなっては困ると毎日のように散歩して、彼女の気力に感服してた程ですが
急に体の具合が悪くなったようで、マンションの隣の日野市の会館なのですが
そんなに近いのにその後は姿を見せませんでした。
私達も手芸の会に行った時には必ず彼女の顔を見に行ってたのですが
玄関まで出るのも辛くなったようなので、私達も遠慮して行かなくなりましたが
6月に仲間の一人が、ご主人の実家九州に越す事になり
その時にやっこちゃんを迎えに行き、一緒に送別会をしました・・・こちら
それが彼女を見た最後になってしまいました。


彼女が亡くなった連絡を頂き、詳しい事は後から連絡をくれるという事でしたが
27日(月)は義母の13回忌が入ってて、この日は抜ける事が出来ないので
26日(日)なら都合がつくのでHさんに電話すると、何の連絡も無いので後で皆でお墓参りにいきましょう。
やっこちゃんは事故で一人息子を失いご主人に7.8年前に逝かれ、一人住まいでしたが
このマンションの方々は仲が良くて、Hさんが最後を看取ったと云っても過言ではないほど
よく面倒を見てたようです。


彼女の晩年は一人暮らしでしたが、彼女の一生は幸せだった云えるのではないでしょうか
彼女とご主人は同じ幼稚園で幼馴染み、両方共に恵まれた家庭に育ち
ご主人は親の会社を継いで順風満帆、彼女はお金の苦労などした事も無く
子供の夏休みには海外に家を借りて過ごすという生活だったようです。
一人息子さんに先に旅立たれたのは不幸でしたが、彼女の周りには常に優しい友達がいました。
あの元気だったやっこちゃんが急に気力が衰えたのにはビックリでしたが
何か事情があったのでしょう。
やっこちゃんも月に何回かはブログを書いてましたが、これが最後のブログです・・・こちら
84歳、色々お付き合いありがとうございました。
きっと息子さん・ご主人と出会えた事でしょう。・・・合掌


義母の13回忌を山梨にお墓があるお寺で法要をして貰いました。
ラッシーパパは弟と二人兄弟なので、前もって弟夫婦と都合の良い日にちを決め
お寺さんに頼んでおきました。

 

 

弟夫婦と前に会ったのは、やはり義母の7回忌の時以来ですから何年振りでしょう。
お互いの家族に変わりないのを知って、まずは安心。
毎年年に3,4回はお墓参りをしてますが、何時も直接お墓に近い所に車を停めてるので
お寺さんが何時の間にか、こんなに立派になったのを知らなかった。

 

 

 

そういえば以前に来た時に、おじいちゃん・おばあちゃん達の団体がピンコロ地蔵に来てましたっけ。

 

 

 

 

我々がこの歳になると次回の法要の17回忌はやれるかどうかですが
東京オリンピックは元気で観たいねと話しました。
お坊様に堂内で拝んで頂き、お墓に移動してからも拝んで頂きました。
お義母さんもきっと喜んでくれた事でしょう。

 

 

11月10日過ぎから干し柿作りをしてましたが、最初に買った渋柿の百目柿と小粒の渋柿は
美味しい干し柿となってあちこちに貰われて行きました。
それでも最初に作った百目柿の干し柿は大きいし20個あるので
百目柿の干し柿5個に小粒の欲し柿と混ぜて送りました。
皆からお礼の電話やメールを貰いましたが、まるで売ってる干し柿みたいに上手に出来てる・・・
これだけの褒め言葉を云って貰えれば、苦労して作った甲斐があります。


貰った人達も干し柿を買えば1個〇百円するかを知ってますので
凄く喜んでくれてます。
残った我が家用20数個もあちこちわけてあげてるので、殆ど無くなりましたが
最後に干した大きな干し柿30個を今日取り外しました。

 

 

 

1個がものすごく大きく、あんぽ柿と干し柿の中間辺りの柔らかさです。
一つ一つをラップして冷凍にしました。
これらの干し柿は我が家に遊びにいらした方にお出しします。


ご自分ではブログを書いてないのですが、私のブログを読み偶にコメントを下さる方がいます。
”ともちゃん”と云う方ですが、私がたいした事もしてないのにお世話になったからと
美味しい〇〇名産のきび団子を送って来てくれました。
〇〇名産のきび団子と言えば県も分かりますね。
お気遣いありがとうございました、美味しく戴きました。

 

  

 

 

 

 

今日(1日)~3日まで伊東の家に行って来ます。
コメントの返事は遅くなりますが、お許し下さい。

 

 

 

 

 

 



 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (18)   この記事についてブログを書く
« 蒲郡&名古屋旅行2! | トップ | 畑作り! »
最近の画像もっと見る

18 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tona)
2017-11-30 21:34:28
大切なご友人を亡くされてお悔やみ申し上げます。
まだまだというお年だったので残念でしたね。ブログも拝見しましたが、熱心に、楽しみに手芸に励んでいらしたのに。
そして最も心が痛んだのが一人しかいないお子さんを先に亡くされたこと。どんなにか悲しい思いをされたことでしょう。でも今天国でお子さんとご主人様とお会いできてまた過ごされていらっしゃるのですね。
人間の命の儚さを感じました。
御義母様の回忌、お疲れさまでした。

もう干し柿が全部出来上がったのですか!早いですね。皆さん喜ばれたことでしょう。我が家でも夫に楽しんでもらいました。ご馳走様でした。
Unknown (ラッシーママ)
2017-12-01 10:38:54
tona 様

大変元気な友人が急に気力を無くしてしまった姿を見た時はショックでしたが
約1年間に渡って、益々気力を無くして殆ど動けない状態と話しを聴いてましたので
この日が近いと感じてました。

彼女がPC教室に入ったのが73.4歳の時で、質問をしてる時に私は何の事か全く理解できずにいたほど
彼女の気力に驚いたものですが、生きる気力を無くされた姿を見た時のショックは大きいです。
一人息子さんを事故で亡くされた事はお気の毒でしたが、それ以外は幸せな人生だったと思います。

義母の13回忌を終わらせホットしております。

今年の干し柿は例年より寒かったのと、天気が良く強風が吹いた事により
日にちも早く仕上がりました。
Unknown (わたすげ)
2017-12-01 13:28:14
先週、やっこちゃんさんの悲報に接し、あまりに突然の事に信じられない思いでした。
手芸の会の後に、ママさんとやっこちゃんさんの家を訪ね、玄関先で少しお話したのが、最後になってしまいましたね。もう会えないのですね。
とても悲しいです。

パソコン教室で知り合ってから、ブログ、手芸、散策、食事、おしゃべりとたくさんの事を楽しみながら、一緒にしましたね。
いつも前向きに頑張っているやっこちゃんさんに、色々な事を教えていただきました。
この一年は、体調を崩され心配でしたね。


天国で大切な息子さん、優しいご主人様と会えた事でしょう。
どうぞ安らかにお眠りください。

お義母様の13回忌法要を無事に終えられ、ホッとされた事でしょう。
山梨のお寺さん、境内が広く、とても立派ですね。

たくさんの吊るし柿が今年も美味しそうに出来上がりましたね。見事です。

Unknown (あざみ)
2017-12-01 16:48:46
友人との別れが何時起こるか分からない年になりましたね。手芸など色々ご一緒され沢山の思い出が有る事でしょうね。

お義母さまのご法事も済まされ一安心ですね
広く立派なお寺さんでお義母さまも、さぞかしお喜びになられた事でしょう。

吊るし柿立派に仕上がりましたネ
この辺りではしぶ柿は売っていません
昨年は奈良へ行った帰りに買いました。
見かけたら又作ろうと思っています。
Unknown (ビオラ)
2017-12-01 17:11:36
やっこちゃんのお名前はママさんのブログに何回も登場していましたね
一緒に習ったPC教室からいろんな輪が広がり
いろいろと楽しんでいたお仲間が亡くなったのは辛い事ですね
この一年で急激に衰えが目立ってきたようだとのこと
私たちもそういう年齢に近づいていることを思い知らされます
お義母さんの13回忌を無事に済まされてホッとされたことでしょう
干し柿上手に出来上がって良かったですね
いつでしたっけ?天気が悪く乾かずにお互い苦労した年がありましたね
今年はそんな心配もなく私も先日取り込みました
寂しくなりますね (yukiko)
2017-12-01 21:21:19
やっこちゃんという方はラッシママさんのブログで

時々おみかけしていましたのでまったく知らない方という認識はなかったので

ショックです。

勝手に若い方と想像していましたが、そんなお歳でも

パソコンと向き合っていたのですね。

お悔やみ申し上げます。

寂しくなりますね
Unknown (☆銀河☆)
2017-12-01 23:55:34
 やっこちゃんがお亡くなりになられたとは!!驚きました。
1年の間にそんなに気力をなくしてしまうなんて信じられない思いです。
八王子の歌舞伎はやっこちゃんが行かれなくなり、
私がチケットを頂いてしまいました。
思い出多い活動を一緒にされてきたので、ラッシーママさんも寂しいですね。
84歳と言われましたが、もっともっとお若いと思っていました。
長患いでなかったのがせめてもの救いです。
お友達に恵まれていたのはお人柄のせいですね。
Unknown (lily)
2017-12-02 07:13:24
ママさんのブログで、やっこちゃんの名前は しっかり覚えています。
親しくされていた方との別れ辛いですね。
84歳だったとの事ですが、私も やっこちゃんはもっとお若いと思っていました。
ママさんの心情を思うと胸が痛みます。


お義母様の13回忌の法要を無事済まされたとのこと。
パパさんの弟さんご夫妻とパパさんご夫妻で法要を執り行ってくれて
お義母様は、きっと喜んでられると思います。

干し柿、驚くほど立派に出来ていますね。



ご冥福をお祈りいたします (花水木)
2017-12-03 11:24:37
ラッシーママさんのブログに度々登場していらしたやっこちゃん!
とても可愛いお名前で素敵なお方と想像しておりました。
銀河さんも仰っていましたが、もっともっとお若い方と思っていました。
夫は順番と言えますが、子供に先立たれるほど辛いことはありません。
よく頑張られましたね。
今頃は天国でご主人様と息子さんに再会し、微笑んでいらっしゃることでしょう。
ママさんも大切なお友達を失われ、気落ちしていらっしゃることと思いますが、元気を出してね。

干し柿、スゴイ数ですね。美味しそう!
Unknown (shinabi)
2017-12-03 13:36:12
こんにちは
やっこちゃんさんが亡くなる一週間ぐらい前に
Hさんがここ毎日やっこちゃんさんを
朝起こしに行っていると言っていました
もう自分ではベットから起きることが
出来なくなってしまったので、朝食は
小さなおにぎりをちょっと食べるだけとか
心配していたので悲報を聞いたとき
言葉が出ませんでした。
もう会えないと思うと寂しいですね。
天国で息子さんと、ご主人様に再会できたことでしょう。

お義理母さんの13回忌無事済まれて
良かったですね。

大切な吊るし柿今年も美味しそうに出来ましたね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事