ブラスカル

元マラソンランナーですが、今や加齢と故障でお散歩専門、ブラタモリっぽく街歩きをしています。

天空の城下町

2022-09-10 07:50:08 | 街歩き・お散歩ジョグ
仕事で群馬県沼田市に行ってました。 日本一有名な河岸段丘の町だそうで、上越線の沼田駅は段丘の下、そして市街は段丘の上にあります。 NHKの大河ドラマが「真田丸」だった年のブラタモリでこの町の回があって、その時に観て知ってたはずなのに、すっかり忘れてた。 駅に着いたのが夜8時、駅前は既に真っ暗でタクシーもいない、ホテルまで地図を見たら大した距離じゃないので歩いたのですが、日本一の河岸段丘が作る坂 . . . 本文を読む
コメント

22年8月に読んだ本

2022-09-10 07:41:59 | 読書
8月は、「読書したくない病」に罹患してしまったのか、読書意欲減退で読んだ本はわずかに9冊。 文庫本フェア「新潮文庫の100冊2022」から6冊。 ◆善人長屋(西條 奈加) 訳あり住人が集まった善人長屋で起きる人情ものの短編連作時代小説。読んでほっこりとした気分になりました。直木賞を取った「心淋し川」にもちょっと通じるところがあるかな。 ◆センス・オブ・ワンダー (レイチェル・カーソン) 子ども . . . 本文を読む
コメント

22年7月に読んだ本

2022-09-09 07:45:35 | 読書
7月は13冊。 夏の文庫本フェアがスタートしたので、まずは「新潮文庫の100冊」から3作、4冊。 ◆チュベローズで待ってる AGE22・AGE32 (加藤シゲアキ) 前編のAGE22は、ホストのバイトをしながら就活浪人する光太の話。「チュベローズで待ってる」なんて思わせぶりなタイトルなのに意外と普通のエンタメ路線なのかなと思ったら、AGE32では一転近未来・お仕事小説に。様相を一変させ、前編の伏 . . . 本文を読む
コメント

龍神ジャパンも終戦

2022-07-23 12:38:40 | スポーツ
男子バレーボールのネーションズリーグ決勝トーナメント初戦の準々決勝、日本の相手は東京オリンピック金メダルのフランス、今日的ではあるものの勝つチャンスはあると思っていたのですが、それはもちろん日本がベストメンバー、ベストコンディションで臨めることが前提。主将でエースの石川選手がけがで欠場と聞き、これで終わったと思いました。 試合じは1セット目こそ石川と二枚看板の西田が奮闘、接戦を繰り広げ、一時は2 . . . 本文を読む
コメント

火の鳥NIPPON、終戦

2022-07-15 11:49:53 | スポーツ
バレーボールのネーションズリーグ、女子決勝トーナメント準々決勝、予選カナダラウンドの4連敗の内容がすごく悪かったので、世界ランク2位の強豪ブラジルに勝つことはまず難しかろうなとは思っていました。 第一セット、ブラジルのエンジンがかからず21-15と終盤にさしかかるところまで大量リード、ここで4連敗中何度も見てきた連続失点であっさり追いつかれてしまう。 第二セットも先に12点目を取ったものの終盤逆転 . . . 本文を読む
コメント

龍神NIPPON!予選大阪ラウンドも3勝1敗

2022-07-11 12:15:45 | ランニング
大阪ラウンド、価値ある3勝1敗と思います。 いかに格下とはいえ、スタメンを一人も出さずに勝ち切ったドイツ戦の采配は見事。 また0-3で敗れたとはいえ、ブラジルとの実力差はそれほどない、表面にでないちょっとしたミスとアンラッキーがあり、試合巧者のブラジルに結果わずか及ばなかった。東京オリンピックの決勝トーナメント1回戦でも0-3で敗れていますが、その時と比べても確実に差は縮まっていると思います。 . . . 本文を読む
コメント

男子バレー、大阪ラウンド連勝

2022-07-09 10:46:26 | スポーツ
バレーボールのネーションズリーグ大阪ラウンド2戦目、カナダ相手に1セットは落としたものの、サーブが走り、ミドルの速攻もまずまず効果的に決まり、オポジットの西田が絶好調、いつもの良い時の日本の試合運びで、危なげなく勝利を収めました。 現在8勝2敗で暫定4位の日本、女子に続きベスト8、決勝トーナメント進出は決定です。 フランス、イタリア、ポーランド、米国、日本の5チームが2敗で並んでいますが、日本以 . . . 本文を読む
コメント

男子バレー、大阪ラウンド初戦勝利

2022-07-07 07:57:38 | スポーツ
女子の4連敗のことがあったので何となく心配していたのですが、男子バレー・ネーションズリーグの大阪ラウンド初戦、日本は、1セットは落としましたが、オーストラリアに快勝しました。 10㎝の身長差があっても被ブロックは少なく、西田、石川のサーブで相手を崩す、いつものいい時の日本でした。 大阪ラウンドの日本の対戦相手は、すでに予選敗退が決まっているオーストラリア、カナダ、ドイツと、決勝トーナメントで再戦 . . . 本文を読む
コメント

全日本女子、まさかの4連敗

2022-07-05 07:18:55 | スポーツ
バレーボール・ネイションズリーグの予選ラウンドですが、今まで8連勝だった女子が、カナダに場所を移しての予選最終ラウンドでまさかの4連敗、通算成績を8勝4敗として、6位で決勝トーナメントに臨むこととなりました。😢 カナダラウンドの相手は、決勝トーナメント進出濃厚なトルコとセルビア、すでに予選敗退が決まっているオランダ、ベルギーの4チーム。 予選上位通過のために、下位の2チームには勝ちに行き、決勝ト . . . 本文を読む
コメント

22年6月に読んだ本

2022-07-01 14:41:49 | 読書
6月は15冊でした。なかなか読書ペースが上がりません。 ◆同志少女よ、敵を撃て(逢坂冬馬) ナチに母や村人を皆殺しにされた少女が、復讐のために凄腕のスナイパーとなって敵兵を次々と射殺する。戦争の悲惨さ、不条理さと特殊環境下での女性兵同士の友情をあますところなく描きつつ、戦記物としての描写も迫力満点。 本屋大賞受賞は伊達じゃない。むしろなぜ直木賞取れなかったのか、実績のない新人の傑作が不運にも「黒 . . . 本文を読む
コメント

バレーボール女子、まさかやーの敗戦

2022-07-01 11:29:29 | スポーツ
ネーションズリーグ予選ラウンド第9戦で、8戦全勝だった全日本女子が、1勝7敗のオランダに、2-3でまさかの敗戦。 調子の上がらないオランダに対し、日本は古賀の対角に宮部(こういうゲームで、宮部がスタメンで出るのを見るの、私は初めてです)、オポジットに石川(うん、古賀と井上の調子がいいので、石川を生かすとしたらこのポジションでしょうね)、セッターに松井、ミドルブロッカーに濱松と山田を起用。 要は新 . . . 本文を読む
コメント

龍神NIPPON、スロベニアに勝利

2022-06-27 23:08:15 | スポーツ
男子バレーのネイションズリーグ、予選のフィリピンラウンド最終戦、高橋藍に代えて大塚、小野寺に代えて高橋健太郎を起用した日本が、スロベニアを3-1で下しました。 いつもの日本とは少し様相の違った試合運びでした。 1セット目はいつも通りサーブが走って先取、2セット目も中盤で6点リードしていたのですが、苦手のS1ポジションでリズムを崩して連取を許し、このセットを逆転で失ってしまいました。 相手に行きか . . . 本文を読む
コメント

ネイションズリーグ、控えメンバーチーム、王者フランスに完敗

2022-06-26 08:20:48 | スポーツ
なにもベストメンバーを出す必要なないと思いましたが、ここまでやるとは、、、 前日イタリアとフルセットの激闘を戦ってお疲れの主力メンバーは全員お休み。決勝トーナメントで再戦があるかもしれない王者フランスを相手に、全く違うチームで臨みました。 フランスもエースのヌガペトが出てませんでしたが、それでも実力差は歴然、フランスも終盤まではちんたら日本に付き合っていた印象でしたが、そこは試合巧者、最後はしっか . . . 本文を読む
コメント

ネイションズリーグ、龍神ニッポン、イタリアを撃破

2022-06-25 09:41:49 | スポーツ
予選ラウンドの正念場の対戦と目されていた格上のイタリア戦。フルセットの激戦を制し、勝利しました!!! イラン戦に続いて、日本の西田、石川のサーブが走りました。 ただ強いサーブというわけではない、手を変え、品を変えって感じで、打つコース、狙う選手を変えてくる。1試合でエース14本、イタリアが得意とするブロックの決定本数を上回わりました。 あと、センターラインの攻撃の使い方が良かった。イタリアの高い . . . 本文を読む
コメント

ネイションズリーグ、男子も健闘

2022-06-23 16:24:17 | スポーツ
8戦全勝の女子には及びませんが、ネイションズリーグの予選ラウンド、龍神NIPPONも4勝1敗、全勝の米国に続き、フランス、イタリア、ポーランドと並んで1敗。日本の1敗は全勝の米国とのフルセットの惜敗ですが、この試合で日本は石川と並ぶ大黒柱の西田を出さなかった。米国はデータバレーのチームですから、トーナメントでの金星のために、あえて西田を出さなかったのでしょう。 ネイションズリーグは長丁場、勝負は . . . 本文を読む
コメント