魅惑のワインと出会う100の方法

デイリーからカルトワインまで、日々探し求めては飲んだくれているワイン屋のおはなし。

パードレ-ベラノーヴァ モンテプルチアーノ

2017年05月28日 | 美味しいもの
いよいよランチパスポート第5弾がスタート!


まずは記念すべき初手だが、初参加のお店と決めていました。

仕事のついでに長崎市万屋町にある「パードレ」へ。

「パードレ」って「遠藤周作の沈黙」がちょっとよぎりますが、それは関係ないでしょう。



評判が良いのでぜひ一度食べてみたいと思っておりました。




私が入った時はランパスのお客さんはほとんどなくて、普通にランチのお客さんばかりでした。
人気店のようです。ランチメニューです。





なるほど、美味しそうですね。
ボロネーズ1.5倍とかいってみたい!



まあ、いろいろあれど、ランパスのメニューはトスカーナ風ライス。
750円→540円(税込み)



やって来ました。



どこがトスカーナかはわかりませんが、チキンのトマトソース風味にピーマン、パプリカが
乗っています。

味わいは普通に美味しいです。想像通りの味です。優しい味わいです。
ただ、量は意外とあって満足です。(お茶碗1.5杯くらいかなあ)


「タバスコが合いますよ」(写真奥)と言われ、出していただきました。

もちろん最初はそのまま1/3、タバスコをいろいろとかけて1/3、最後は持っていた
デスソースをかけて1/3という進行でした。
むしろ、他の料理の方が気になったので、ランパス終了後も探索してみたいな、と思いましたよ。




V・ファーレン長崎もヴェルディ戦でなんとか勝利。

嬉しくて今夜はこれが祝杯となりました。




2014 ベラノーヴァ モンテプルチアーノ・ダブルッツォ
  (伊、モンテプルチアーノ種、赤、千円未満)

香りはチェリー、カシス、明るくしっかりと鮮やかなフルーツにイタリアらしさを感じる
土やダシ、革などがほんの少し。ミネラル、井戸や洞窟、日陰の植物も感じられます。

味わいは価格としては濃いめでフルーツが充実しています。酸は穏やかめで全体をまろやかに、
タンニンは細かく、そんなに強くはありません。
フルーツしっかりでジューシー、親しみやすく、おすすめしやすい赤です。
これはそのうち入れます。ぜひお飲みください。900円台です。


ランパスもこのワインもそうですが、お安くて、お手軽でもちゃ~んとそれなりの幸せは
あるものです。
今、人生落ち込んでいるあなた、値段に関係なく楽しめるものがちゃ~んとあってさ・・・
人生はカラフルに出来ているものだな~とあらためて思います。


『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« チキンコルマ-べラノーヴァ SGV | トップ | 豚骨中毒-佐賀遠征 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美味しいもの」カテゴリの最新記事