魅惑のワインと出会う100の方法

デイリーからカルトワインまで、日々探し求めては飲んだくれているワイン屋のおはなし。

穴場探訪-森の魔女カフェ

2016年06月21日 | 美味しいもの
日曜日のことですが、最近オープンしたカフェへ。


長崎市西海町にある「森の魔女Cafe」(森の魔女カフェ、クリック)へ。
似合わないけどおぢさんがんばりました。だってカレーのあるけんね~。








どうねー、このオサレな佇まい。
意外と来店者は多い。この山の中、新規開拓や穴場を求めていろんな方がやってくる。
キャピキャピのギャルや若者達よりは、ちょっと大人のカップルが多いようだ。



メニューはこちら。




食べ物はカレーオンリーのようだ。


当然オーダーは
「魔女のオリジナルカレーコース」(あ~ 恥ずかしい


まずはサラダ。

うちの敷地で採れたバジルを使ったドレッシング、とのこと。
これがとても美味しくて期待が膨らみます。(生ハムの中はリンゴだった)


ポタージュスープ。

残念ながら塩辛い。もっとふっくら優しくね。


そしてメインのカレー。


量は多いように見えて、ご飯はうすく引き伸ばしてありますので、さほどでもありません。

得意の「辛く出来ますか?」質問をしたので、インドの辛味噌みたいな何か?を
足せるように、出していただきました。

味わい自体はフルーツや野菜の甘みがきれいに出た甘めの美味しいカレーです。辛くは
ありません。スパイシーさも普段の私のカレー嗜好からすると、とても弱めです。

インド味噌?を足すと、辛くはなりますが、味わいが変わってしまい、本来の美味しさが
消えてしまうので難しいところ。「カレー専門店」ではありません。あくまでカフェの
カレーです。でも辛いの苦手の女子や一般的にはかなり受けると思われます。



デザートはこちら。

アイスと2層になった柑橘ゼリー。、多分グレープフルーツと甘夏あたりだと思われます。
コーヒーも付いています。

量は少なめに見えたのですが、不思議なことに、結構お腹いっぱいになりました。



天気が良ければ大村湾を見下ろし、長崎空港も見えるようですが、あいにくこの日の
見晴らしはこんな感じ。



もっと天気の良い日に来たいですねえ。
そして、辛いの苦手な女子とのデートには威力を発揮しそうです。


次回はカレー単品+とろけるプリンあたりも良いかもしれません。

人知れない山の中だけに、隠れ家度、意表を突いた度、は最高です。

場所は分かりにくいので地図をリンク(クリック)しておきます。

facebookページはこちら(クリック)です。
アドヴェンチャー気分で出撃するとワクワクするかもね。

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« V・ファーレン長崎-ザスパ群馬戦 | トップ | 東洋スパイスの冷やし中華-梅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美味しいもの」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事