raretaste~はれのかおり

壁際園芸、自閉症の娘と家族のおかしな毎日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホースが壊れて・・・水やりってやっぱり大変

2010-08-28 17:10:15 | Weblog

蛇口からホースリールにつなげる部分がバンッ!という音がして取れ、どうやって嵌めても水があふれ出す事態になってしまい(><)
しょうがないので今朝はジョウロで水やり、ついでに初めてバイオポスト<リキッドサム>を希釈してまきました。
いやー、ホースで水やりって楽していたんですね。ほんの数十分で全身汗だくになりましたよ。でも、そろそろ秋バラの為の栄養をやり始めなくてはと思っていたので、ここはポジティブに考えましょう。

水やり後、汗かきかき撮った写真
葉の陰になっていて気付かず
咲いて一日くらい経ったロードリーオベロン。
返り咲きという割に、必ずどこかに蕾がある自由な咲き方のウチの子。

二株あるロウグチ・二番花
この子は鉢のまま地の隙間に入れています。もう一つは4号ポットの底を切って。なんだか、狭い敷地で管理するには、このカセット式の方が、他に浸食されずに元気に育つような・・・涼しくなってから、植栽変更計画を実行するつもりですが、カセット式をベースにしていこうかなと。

去年秋地植えで元気をなくした
エキナセア・パープレア<virgin>
他に邪魔されて日当たり十分でなく、弱っていった感じ。鉢上げして、トレリスにかけ養生したら花芽が出ました。この子もこのスリット鉢のまま、場所を確保する予定です。
鉢上げして日向に置いたら
花がやっと復活したギボウシ<アフロディーテ>
今朝一つ開いたら、ちゃんと二段咲きになっていました。

やはり、置いてあげる、植えてあげる場所は自分でやってみないとその植物に合っているかは分からないものです。
復活したこの子たちは良いのですが、残念ながら、去年、今年の春見事に咲いてくれたラプソディー・イン・ブルーは、あれよと言う間に黒ずんでいき、ダメだと今日判断しました。フレさんに二か月前お聞きしたら、やはり暑さに弱いのが原因では?とのお答でしたので、この猛暑に耐えられなかったのかなと思います。

さて、諦めて新しいホースリールを買ってきました。夕方のバラ(だけじゃなく他も)シャワーしまーす。



 

コメント   この記事についてブログを書く
« 只今マイブームの食材 | トップ | 愛川園芸に行ってきました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事