舞おとめのブログ

夫の定年後、夫婦二人で自給自足のエンジョイ生活の日々

田植えです。

2017年06月10日 | 行事
6月9日
今日は、我が家の一大イベント「田植え」です。

一昔?二昔?なら、大変な作業だったことでしょう。

最近の田植えと云えば、
苗は、JAにお任せです。
(かなりの割高ですが……)

予約しておいた日に、JAの支店に届いてます。


ジィジィ様のオープンカーで、田んぼまで運びます。


水の張った田んぼの畦に、苗箱を並べます。

ここからは、機械の出番です。

田植え機は、四列で植えていきます(四条植え)
4箱の苗を、機械の後に積んで、準備完了。

スタート
カシャカシャと、機械が植えていきます。

見てる間に、どんどんと植えていきます。

米作りに人手は要りません。
機械なしでは出来ません。

今日は息子は出勤日でした。
明日は、助っ人に来てくれるそうです。

続きは、明日にしましょう。

ジィジィさま、お疲れ様でした。

庭のクチナシが咲き始めました。
そう言えば、毎年の時期に咲き始めます。

梅雨の真中ころ、満開になることでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶり女子会 | トップ | 田植えが終わりました。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (炎のクリエイター)
2017-06-11 12:31:26
おはようです。(*⌒ー⌒*)ゞ

昔は親父の姿見ていて大変だなぁ~~って、
子供ながら思いましたよ。
苗代はって籾殻燃やしたの敷いてね、
中腰で作業して「苗植えも」手作業で‥‥‥
そりゃあんなことしてたら腰も曲がりますよね?

ご主人の骨折は作業的に大丈夫でしたか。
いつも(^_-)-☆ありがとうです!
Re:Unknown (raraotome)
2017-06-12 18:57:11
炎クリさまへ
最近の稲作は、「米」……八十八の手間は要らないみたいです。
機械樣樣ですが、💵👛が大変です。
自家製の美味しい🍚お米が、食べられる……これで良しですかね。
指の骨折は、添え木も外れ、リハビリ中です。

コメントを投稿

行事」カテゴリの最新記事