ケアハウス ラポーレ駿河ってこんな処

静岡市にあるケアハウス「ラポーレ駿河」の楽しい生活を紹介します。

ビヨウヤナギ

2018年06月24日 | ラポーレの花達

食堂の芝生の隅っこ、デイサービスセンターこだまの前の庭でビヨウヤナギが咲いていました 

同じ黄色いお花では、ビヨウヤナギはヒペリカムやキンシバイとよく似ていますが、

花や葉っぱの大きさ、雄しべの長さ、花が群生するかの違いがあります。

上がキンシバイ、下がヒペリカムです。

キンシバイの方が花が大きく雄しべは小さい、ヒペリカムは花が小さく、まとまって咲きます。

そしてビヨウヤナギがこちら。

長い雄しべが花火のように広がる特徴的なお花ですね!

ビヨウヤナギの花言葉は

『多感』

6月26日の誕生花になっています

食堂の外に出てみてちょっと見てみませんか?

コメント   この記事についてブログを書く
« ジャズコンサート開催! | トップ | ハナスオウの実 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ラポーレの花達」カテゴリの最新記事