ケアハウス ラポーレ駿河ってこんな処

静岡市にあるケアハウス「ラポーレ駿河」の楽しい生活を紹介します。

大浴場~ラポーレ通り~

2019年08月04日 | 建物内の様子

ロビーからエレベーターホールを抜け、食堂に向かう通路を通称”ラポーレ通り”と呼んでいます。

こちらでは自販機の他、マッサージチェア、男女の大浴場があります。

大浴場は12時~22時の開放でゆったりとご入浴頂けます

実は毎日こんなに長時間開放している施設って全国的にかなり珍しいんですよ!

他は職員がいる平日の12時~17時だけとか、見守りが必要だから月・水・金の3日間のうちこれまた短時間のみ、とか。

入りたいときに自由にお風呂に入れる”普通の生活”って実は施設ではレアなんですって。

ラポーレ駿河がこうしたサービスを行えるのも、ご入居者の皆様が”自立”しているからこそ。

いつまでもお元気でわがまま・気ままな暮らしが出来ますように

コメント