ケアハウス ラポーレ駿河ってこんな処

静岡市にあるケアハウス「ラポーレ駿河」の楽しい生活を紹介します。

フラワーアレンジメント教室♪

2019年08月01日 | 行事・企画

先日7月のフラワーアレンジメント教室を実施しました

今回はヒマワリをはじめ、ガマなど背の高い花材を使って空間を意識したアレンジメントに挑戦してみました

真っすぐ伸びたガマを中心にヒマワリやミナヅキ(アジサイの仲間)カーネーションなど

差し方で見え方も色々!

斜めに差していらっしゃる方も面白いですね

今回は実験的にお洋服や小物類の雑貨の販売も行いました

服、帽子、小物入れ、ポーチ、スカーフなどなど!

次回もぜひやってみたいですね

夏らしい爽やかなお花も出来上がりました

次回は9月です

コメント

7月の歌の会♪

2019年07月15日 | 行事・企画

先日、7月の歌の会(歌唱指導)が行われました

いよいよ梅雨も明けてくるでしょうか!?

夏本番まであと少し…

コメント

6月の歌の会♪

2019年06月27日 | 行事・企画

先日6月の歌唱指導『歌の会』がラポーレ食堂にて行われました!

この日は地域の町内会の方も参加して下さり、一緒にに伸びやかな歌声を響かせました

台風も近づき梅雨本番といった天気でジメジメとしていますが、皆さん体調に気を付けて過ごしてくださいね

熱中症予防に水分補給は必須です!

ポイントは「チビチビ、ダラダラと飲むこと」ですって

コメント

フラワーアレンジメント教室♪②

2019年05月30日 | 行事・企画

5月28日のフラワーアレンジメント教室で作られた作品をいくつかご紹介~

Sさん作

Aさん作

Mさん作

作っている最中も、終わった後にみんなで『あぁ~この差し方いいね!』なんて品評しあうのも楽しいものです

早速4階のエレベーターホールに飾っていらっしゃる方が

季節のお花を楽しむってとっても心が華やぎますよね

コメント

フラワーアレンジメント教室♪①

2019年05月29日 | 行事・企画

5月28日にフラワーアレンジメント教室を開催いたしました

3月はお休みだった為、4か月ぶりの開催となり、楽しみにされていた方もいらっしゃるのでは?

今回はもうすぐ6月、梅雨の時期と言う事で~?こちらのお花を使いました!

・アジサイ

・スプレーカーネーション

・菊

・ごてちゃ

・チース

・フトイ

を使ったアレンジメントに

使う花材は同じでも完成品は全く異なるのがフラワーアレンジメントの面白い所です

思うがまま、感性に任せた作品は次の記事で~

コメント

5月の歌の会♪

2019年05月22日 | 行事・企画

先日食堂にて5月の歌の会(歌唱指導)が行われました♪

5月らしく♪茶摘み ♪こいのぼり など季節の童謡・歌謡曲を11曲歌いました

毎月楽しみにされている方も多く、中には皆勤賞の方も。

月に1度ですが伸びやかに歌声を響かせるのも健康に良さそうです

コメント

円山花木園ドライブ2回目♪②

2019年04月12日 | 行事・企画

円山花木園で静岡を眺めたら向敷地のカフェレストラン『コムシェヴー』へ! 

なんでもレンコンが入ったハンバーグが絶品との事で、一緒に行った入居者からのオススメのお店。

店内はとっても可愛いオシャレな空間で手作りの温かみのあるお店でした

お目当てのれんこんハンバーグ 1325円!

ハンバーグとガーリックシュリンプ、五穀米に漬物と付け合わせ3種が付く大ボリューム。

細かく刻んだレンコンが食感のアクセントになってとっても美味しい!

肉汁もあふれ出てくる美味しさでした

腹ごしらえが済んだ後は用宗港まで足を延ばして…

寒天の美味しいお店で、寒天を使ったプリンやゼリー、杏仁豆腐などが名物!

私は飲む寒天ジュレ ストロベリー味を買ってみました。

甘すぎずさっぱりとした口当たりで、イチゴの酸味がちょうどいいゼリージュースでした

ついでに近くの漁協直売所で生シラスや釜揚げシラスなんかもお買い物に。

車1台でコンパクトに出かけたので結構小回りが利いて楽しいドライブでした

次回は4月26日(金)に3回目の円山花木園ドライブの予定です。

なかなか外出の機会がない方をお誘いして行ってみたですね

コメント

円山花木園ドライブ2回目♪①

2019年04月11日 | 行事・企画

今日は2か月ぶり2回目となる、円山花木園へドライブに出かけてきました!

静岡市だけでなく、静岡県を伊豆半島の先っぽまですべて見渡せる絶景ポイント!

地元住民でも実はあまりよく知られていない、知る人ぞ知る観光名所です!

この日は分厚い雲が空を覆っていましたが、それでも富士山の頭は見る事ができました

 

180度遮る物が何もないので本当に見晴らしがいい!

ここから安倍川花火大会見たら絶景だろうな~

なんて思いつつ、ふと振り向くと菜の花が咲いていました。

ミツバチが飛び回り花粉を集めています

今年も美味しいはちみつをお願いします

枝垂れ桜もまだ若干残っていました。

セイヨウタンポポが咲いているな~と眺めていたら!

てんとう虫発見!!

春らしい生き物たちが見られたいいドライブでした~

お昼ご飯は新東名のネオパーサ静岡に行く予定でしたが、皆さんのご希望でちょっとおしゃれな洋食屋さんへ行く事に…?

コメント

栃沢のしだれ桜を見にドライブへ♪

2019年03月29日 | 行事・企画

ラポーレ駿河のある富沢地域よりもさらに藁科川を上流へと登って行った所に栃沢という地域があります。

『聖一国師』と言うお坊さんの生誕の地であり、静岡でお茶が盛んに栽培されるきっかけになった地でもあります。

聖一国師は鎌倉時代の僧で静岡茶の始祖であり、当時の天皇陛下から『国師』の諡号(しごう)をおくられていることから「三国師」の1人として数えられます。

中国(当時は宋の時代)に渡り、仏教等多くを学んで1241年に帰国します。

その際に経典はもちろん、儒書、医薬書を始め、当時の先進的な科学技術なども持ち帰ったと言われます。

この中に、製粉(うどん、そば)、饅頭、織物、陶器(陶器人形)、茶に関するものも含まれており、

うどん・そばや饅頭の伝来、博多織や博多人形のルーツ、各地のお茶の始祖と崇められるようになりました。

静岡のお茶とのかかわりについては、『東福寺誌』に「国師の駿河穴窪の茶植え…」との記述があります。

「駿河穴窪」は静岡市足久保であり、国師の生誕地・栃沢とは、山を挟んで隣り合う村です。

ここに中国から持ち帰った茶の種を蒔き、あるいは中国式の製法を伝えたのでしょうか。

これが静岡茶の起こりであったか、後に足久保は御用茶を納めるほど良質な茶を作り、今も上品な高級煎茶を生産するお茶のメッカとなりました

国の師として1311年に花園天皇から聖一国師の諡号が送られ、そして、安永9年(1780年)に後桃圓天皇より「大寶鑑廣照国師」(読めない…笑)

昭和5年(1930年)に昭和天皇より「神光国師」の諡号がおくられています。亡くなった後もその偉業を讃えられる素晴らしいお坊さんだったのですね

静岡市では、聖一国師の誕生日(新暦の11月1日)を「静岡市お茶の日」に定め、聖一国師に感謝したり、お茶に親しんだりしています。

 

ここ栃沢のしだれ桜は樹齢600年。

聖一国師の時代から現代まで、静岡で美味しいお茶が出来るのを見守ってくれている桜なのかもしれません

コメント

2月の町内連絡会!

2019年02月26日 | 行事・企画

早いモノでもう2月も終わろうとしています…!

連絡員さんのお役目ももうすぐ終わり。

今年度いっぱいまでよろしくお願いいたします!

幸いな事に今年は入居者・職員共にインフルエンザ0!

皆さんが普段散歩したり体操したり、意識的に体を動かしていたお陰かもしれませんね

これからも元気に健康に行きましょう

コメント

かぐや姫と静岡の繋がり②

2019年02月06日 | 行事・企画

①からの続き

円山花木園で景色を眺めた後は~…

新東名のSA ネオパーサ静岡でお買い物とランチを!

ここ土産物だけじゃなくて、パン屋さんや喫茶店なんかもあるから帰り道に寄っていくのにちょっといいんです

しかし腹が減っては戦はできぬ。

腹ごしらえをば

全員でバラバラになったはずなのに気が付いたらみんなで海鮮丼屋さんに…笑

焼津丼(マグロの切り身とすきみ)+お蕎麦のセット

他にも豚角煮丼やステーキを召し上がっている方も。

さらにデザートでクレープやソフトクリームを召し上がる方も??

またどこかイイ所があったら行ってみたいですね日本平夢テラス、なんて行ってみたいな~

それでは~

コメント

かぐや姫と静岡の繋がり①

2019年02月05日 | 行事・企画

2月4日(月)に車2台で駿河区向敷地にあります円山花木園へドライブに出かけてきました!

結構な山道で大きな車で行くのがちょっと怖い所ですが、そこからの眺めはまさに絶景!!

この日は雲一つない最高の天気で、風もなく非常に気持ちよく静岡を眺められました

小高い丘になっている場所で、木など遮る物が何もないので駿河湾から伊豆半島まで、少し方角を変えると由比港から富士まで

スカッと眺めよく見通せる最高の景色でした~

この大パノラマの感動は、狭い範囲しか写せない写真では絶対に伝わらないですね!

180度見渡す限り全て静岡!ダイナミックな景色がとっても良かったですね!

もう一つの静岡の絶景ポイント『ダイラボウ』よりも標高は低いのですが、

その代わりに遮る物の少なさ、眺めの良さは勝っている様に感じますね!

市内の案内版もあり、市役所はあそこかな~なんて話してみたり

凪いだ風を感じるのも、すごく気持ちがよかったですね

静岡市役所は~…あそこかな?

ラポーレ駿河は残念ながら見えませんでした

富士山もとっても綺麗に見えて最高でしたね!

実は富士山って、もともとは別の当て字だったって知っていましたか?

諸説あるらしいのですが、9世紀頃作られた日本最古の物語「竹取物語」に由来した「不死山」がかつての富士山の呼び名なんだとか。

「竹取物語」 で、かぐや姫が帝に別れを告げる際、帝に「不老不死の薬」を渡します。

かぐや姫のいない現世で生きる望みを失った帝は「不老不死の秘薬」など不要と、日本で一番高い山頂で焼いたと言われます。

日本で一番高い山とはもちろん富士山のこと!

不老不死の薬を焼いたことから、「不死山」という名称が生まれ、時が流れ1200年頃の鎌倉時代に今の「富士山」になったんだとか。

興味深い事に、各地の浅間神社(富士山信仰の総本山!)にはそれぞれかぐや姫にまつわる古い呼び名や品があるそうですよ

富士山バックにみんなで写真撮影!

この後はネオパーサ静岡(新東名SA)に行ってランチとお買い物

②に続きます

コメント

和洋会席さくらでのお食事会♪

2019年02月03日 | 行事・企画

お正月に行った入居者抽選会の中でお食事券を引き当てた方10名と一緒に

和洋会席さくら に食事に行ってきました

2019年1月のメニューと言う事で初春を感じる献立のお食事を頂きます

前菜からいくつかお料理が続き、メインディッシュ、デザートへと行くコース料理

メインディッシュ、肉料理は牛フィレステーキ

ミディアムレアのお肉はお箸で切れるくらい柔らかくジューシー

メインディッシュ、魚料理はアナゴのパン粉焼き ズワイガニ入り レモンバターソース

お皿から飛び出す大きさで食べ応え満点

しっとりとした落ち着いた和の空間でおしゃべりとお料理を楽しんできました

来年はどこへ行きましょうかね~

コメント

”敬翁桜”を使ったフラワーアレンジメント♪

2019年02月01日 | 行事・企画

先日食堂にてフラワーアレンジメント教室を行いました

今回も講師には羽鳥の花屋Sugarさんに依頼。

素敵なお花を沢山用意してくださいました

今回は初春の生花と言う事で桜をピックアップ!

『ケイオウサクラ』という品種、名付け親が2人いるらしく、

”敬翁桜”(弥永太郎氏 命名)と”啓翁桜”(良永啓太郎氏 命名)の2つの名前があるんだとか。

今回は皆様を”敬う”方の桜でやってみましょ

枝物の花材がある為、アレンジメントよりも生け花っぽい感じにすると良いと先生から指導が

皆様、茎や枝の長い花材にちょっぴり苦戦?

ウンウン悩むのもまたよし、ダイナミックにブスブス差していくもよし。

自分好みのアレンジメントが出来るのがイイ所

カーネーションとスイートピーを中央に持って来て、桜で横幅を、アイリスで奥行を表現されたとお見受けしました!

部屋に自分だけのお花があるってちょっと気持ちが華やかになりますね

敬翁桜の花が満開に咲くころにはもう少し暖かくなっているでしょうか

早春のお花を使ったアレンジメント、とっても素敵な作品が出来ました

コメント

お餅を焼きました♪

2019年01月30日 | 行事・企画

先日、毎年1月の恒例行事、施設長による餅焼きを行いました

火鉢に備長炭を入れてじっくりと焼き上げるこだわりの餅焼き企画です

火鉢の中では炭が穏やかに燃えているのが分かります

備長炭は火が入りにくいのですが、反対に消えにくい為長くじっくりと炙るには持ってこいの炭です

じっくりと焼き目を付けて……

ぷく~っと膨らんできたら焼き上がり

これをお醤油に浸して海苔で巻いたら磯辺焼きの完成

 香ばしい香りに海苔の風味も加わり、お茶と一緒に最高のおやつに

お茶を飲みつつ、普段一緒のテーブルでお食事を摂らない人と歓談を楽しんでらっしゃる方も

穏やかな午後のひと時を過ごされていました

コメント