アナタは大丈夫!? 破局しやすいカップルの特徴


自分のことはもちろん、他人のことでもつい気になってしまうのが「恋愛」について。
些細なことで悩んだり、他人の恋愛につい口を出したくなったり――。

性別や世代に関係なく、恋愛は常に人々の関心が高いテーマですよね。



そこで今回、深掘りするランキングのテーマは「破局しやすいカップルの特徴ランキング」。

「破局しやすいカップル」とは一体どんなカップルなのか、自分の過去の恋愛や友達の恋人などを思い浮かべつつ、ランキング結果を細かく見ていきたいと思います。

破局しやすいカップルの特徴ランキング

1位 金銭感覚に差がある
2位 愛情に温度差がある
3位 彼氏が神経質
4位 互いに自分にしか興味がない
5位 彼氏が完璧主義者

(6位以降はこちら

……なるほど。確かに。

金銭感覚にせよ愛情の温度にせよ、同じ時間を過ごすことの多い二人の足並みがそろわなければ、楽しい時間を共有することが難しくなって、果ては破局が待っている――というのはうなずける話ですよね。

デートのお店選びで揉めたり、「そんなに好きじゃないけどとりあえず付き合ってみた」なんて態度が変わらなかったり、好きという感情が絡むからこそ、ケンカが大ゲンカになり、最終的には顔も見たくない…という「可愛さ余って憎さ百倍」な気持ちになってしまうもの。

さらに男性と女性のランキングを見ると1位・2位・4位は同じ項目だったものの、その他は全く違う項目が上位にランク・インする結果になりました。

破局しやすいカップルの特徴ランキング(男性編)

1位 金銭感覚に差がある
2位 愛情に温度差がある
3位 お金がない
4位 互いに自分にしか興味がない
5位 彼女が完璧主義者

破局しやすいカップルの特徴ランキング(女性編)

1位 金銭感覚に差がある
2位 愛情に温度差がある
3位 彼氏が神経質
4位 互いに自分にしか興味がない
5位 彼氏が完璧主義者

男性は《彼女が完璧主義者》なのが破局の原因だと思い、女性は《彼氏が神経質》、《彼氏が完璧主義者》なのが悪いと思っていることがわかります。
往々にして「相手が悪い」と思ってしまうものですが、それが如実に表れていますよね。

ちなみに、年代別でデータを見てみたところ20代~50代では1位が《金銭感覚に差がある》、2位が《愛情に温度差がある》という点が一致していましたが、10代と60代だけは異なる結果が出ました。

■破局しやすいカップルの特徴ランキング(10代)

1位 愛情に温度差がある
2位 金銭感覚に差がある
3位 彼氏が神経質
4位 彼女が飽きっぽい
5位 互いに自分にしか興味がない

■破局しやすいカップルの特徴ランキング(60代)

1位 金銭感覚に差がある
2位 お金がない
3位 互いに自分にしか興味がない
4位 愛情に温度差がある
5位 彼女が完璧主義者

10代のランキングでは《愛情に温度差がある》が1位になっており、恋愛において「愛情」に重きを置く気持ちが強いことがわかります。

一方、60代は1位が《金銭感覚に差がある》、2位が《お金がない》と非常に現実的。
年を重ねて多くの経験をした結果、いくら愛情があっても、男女の間にはお金の問題がつきもの…という現実を知ってしまうものなのかもしれません。

10代の頃は「好き」という感情で突っ走ることができても、年を重ねるにつれて現実を知り、愛情だけに頼れない――。

そんな現実を知ってしまったアナタには「『若いな…』と思う他人の恋愛ランキング」に強く共感してしまう可能性が高そうです。(気になる人はこちらをチェック…!)


人の数だけ違った「恋愛」がありますが、やっぱり多くの人が陥りがちな部分はある程度パターンがあるのかも。
思わず過去の自分の恋愛を振り返ってしまった人も多いかもしれませんが、あなたの恋愛が破局するパターンはどれに当てはまりましたか?

破局に関するエピソードなど、アンケートへのリアルな“ホンネ”の投稿もお待ちしています!



(編集部・あ)


« 女子大生が選... 女子大生のリ... »





最新ニュース
教えて!ランキング
気になるランキング
シーン別ランキング
ジャンル別ランキング