Randonneur旅日記

おじいちゃんの自転車一人旅
輪行サイクリングと
のんびりポタリング

今年もまたシベリヤから渡ってきたよ      2019年11月6日 水曜日

2019-11-06 15:54:27 | サイクリング・自転車旅
 今朝はとても冷えた。
 そろそろ白鳥がやってくるころだよ。印西市本埜村の白鳥の郷へ行ってみることにした。 
 空気の冷たさで、冬の近づいていることが感じられる。



 雲ひとつない青空に、とんびが頭の上を飛んでいるよ。





 来ていたよ。初めて飛来したのは昨日だそうだ。今朝飛来したのとあわせて27羽だそうだよ。





 3000キロの長旅をおえてきたその姿と顔がとてもいじらしく思える。



 グレーの羽の色をした幼鳥も混ざっている。



 何か温かいものに触れた思いで帰途に着いたよ。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ドラマ・秋の日、秋の夕暮れ... | トップ | ふたたび群馬県の限界集落・... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (B)
2019-11-07 15:32:05
まだ水が張れてないのですね。
それにしても前日の到着を申し合わせたような。
みみさんは鳥年ですか?

Unknown (みみ爺)
2019-11-07 17:09:31
いわゆる「白鳥の郷」の田んぼには、すでに水が張られています。これはすぐ横の田んぼです。
これから日一日と白鳥の数は増えていくと思います。そして日一日と寒くなっていくでしょうね。Bさん、バイクを乗り回して風邪など引かないように。
そうだ、一度バイクで白鳥を見に行ってみてはどうでしょうか。
Unknown (IWA)
2019-11-08 14:23:02
もう白鳥が渡ってきましたか。。。検索してみると白鳥は約3000~4000kmを約2週間かけて飛んでくるのですね。1日あたり200~300kmも飛ぶのに飲み食いせずに運動し続けるとは! 信じられませんね。我々に置き換えてみると 自転車で100km走るのに飲み食いしないなんて考えられません。それも1日だけではなくて2週間休むことも寝ることもせずに。。。まるで千日回峰の堂入り(九日間断食不眠)のようです。。。。そう考えると白鳥を見る目もかわってきますね。。。
■バイクも楽しいおもちゃなのですが、自力で走る自転車の満足感、達成感には遠く及びません。はやり自転車が最高です。五体満足に動けるうちは自転車メインで、たまにバイクが楽しいかと思っています。秩父も房総も常陸も林道は台風の影響を受けているようですが、またサイクリングに同行させて下さい。
Unknown (みみ爺)
2019-11-08 17:46:59
IWAさんこんにちは。
そうなんです。春先に北へ帰っていく「北帰行」の旅立ちに出会うと、胸がジンとしてきますよ。
自転車旅、またご一緒できれば私もうれしいし心強いです。

コメントを投稿

サイクリング・自転車旅」カテゴリの最新記事