かたむく暗箱

空想の暗室

6月30日の暗箱

2006-06-30 23:37:04 | 写真と虚言
*
コメント

大通りに響き渡るクシャミを

2006-06-29 23:57:42 | 写真と虚言
大通りに響き渡るクシャミを 鼻だけでなく喉からも発声させ 
瞬く間に過ぎていった自転車の女 
荷台には小さな女の子を乗せていたから まだ若いのだろうが 
私に 喉の奥の奥を見せる大胆さ 
風の流れに乗りながら ゆっくり回転する古新聞のように扱われたのが 
私には 気に入らなかった 

*
コメント

老いた空間

2006-06-28 10:26:38 | 写真と虚言
老いた空間 
暗い小さな ディズニーワールド? 
ちらっと見えるのは 
ミッキーマウスに振られた 彼女 
流れ流れ 
こんな住まいに 身を寄せているのだ 

*
コメント

6月27日の暗箱

2006-06-27 23:59:36 | あんしつ
*
コメント

子供時代の妻が

2006-06-26 23:49:44 | 写真と虚言
子供時代の妻が 
輪切りにされた ぼくを 
積み木遊びし 
できあがった 歪な円形の 
孤独 

*
コメント

6月25日の暗箱

2006-06-25 23:09:05 | あんしつ
*
コメント

沈みつつあることが

2006-06-24 21:10:04 | 写真と虚言
沈みつつあることが
浮いている 記号
その飛沫が 
撥ねる


コメント

6月22日の暗箱

2006-06-22 23:25:42 | あんしつ
*
コメント

車窓から眺める

2006-06-21 23:47:28 | 写真と虚言
車窓から眺める 風景みたいに 
窓から眺める今日の街は風に吹かれ 静に去っていく 
おそろしく ゆっくり 
カメラが眺めつづける 夜空を想い描くように 

*
コメント

6月20日の暗箱

2006-06-20 23:43:42 | あんしつ
*
コメント