そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版

2014-06-08 | 劇場映画れびゅー
ゴジラ映画の原点を映画館のスクリーンで観る機会なんてもう無いかも知れない。
ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版』を観てきました。
※ポスターはカラーですが、本編はモノクロです。
★★★

子供の頃にテレビでゴジラの対決ものがよくやってた気がするけど、1作目をちゃんと観たのは実は初めて。

幼いころ特撮の裏側を特集した本を読みふけっていた事を思い出し、いろんな映画の原点になった特撮がとにかく面白かった。
ちょうど先月、高島屋でやってた円谷英二特撮の軌跡展も観てきたところなんですよねぇ。



ゴジラ(昭和29年度作品)【60周年記念版】 [Blu-ray]
宝田明,河内桃子,平田昭彦
東宝

コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
« グランド・ブダペスト・ホテル | トップ | ポンペイ 3D »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

7 トラックバック

ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版 (だらだら無気力ブログ!)
今観ても全然飽きずに観られるクオリティー。
『ゴジラ <60周年記念デジタルリマスター版>』 (【徒然なるままに・・・】)
1954年に製作・公開されてから60年、そしてハリウッド製の新作公開に合わせる形で、原点にして原典たる『ゴジラ』が再公開されました。以前にも劇場のスクリーンで観たことはあるのですが、修復されたことで画面は鮮明に、音声もより明瞭になっています。あたかも新作映画...
ゴジラ(1954) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【GODZILLA:THE KING OF MONSTERS】 1954/11/03公開 日本 97分監督:本多猪四郎出演:志村喬、河内桃子、宝田明、平田昭彦 19XX年、南太平洋で行なわれた核実験によって、ジュラ紀の肉食恐竜が甦った。ゴジラと名付けられたその怪物は、大戸島を襲った後、東京へと歩を進...
ゴジラ 1954 (映画の話でコーヒーブレイク)
先日NHKのBSで放送された「ゴジラ」第一作を見ました。 私が見た記憶に残っている怪獣映画は「ガメラ対ギャオス」。コント55号の映画と二本立てだったと 思います。「ゴジラ対ギャオス」だと思っていたのですがガメラでした。 強いぞ ガメラ、強いぞ ガメラ、強いぞ ....
映画『ゴジラ、60周年記念リマスター版』を観て (kintyre's Diary 新館)
14-47.ゴジラ、60周年記念リマスター版■配給:東宝■製作年、国:1954年、日本■上映時間:97分■料金:1,000円(特別料金)■観賞日:6月7日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷) □監督:本多猪四郎◆平田昭彦◆志村喬◆河内桃子◆宝田明◆堺左千夫◆村上冬樹◆菅...
「ゴジラ(1954年)」 神格化のプロセス (はらやんの映画徒然草)
今更説明する必要などないほどに有名な日本発の怪獣映画で、国内国外を問わず数えきれ
ゴジラ(1954) (銀幕大帝α)
GODZILLA:THE KING OF MONSTERS 1954年 日本 97分 SF/特撮/ドラマ 劇場公開(1954/11/03) 監督: 本多猪四郎 脚本: 本多猪四郎 特殊技術: 円谷英二 出演: 志村喬:山根恭平(古生物学者) 河内桃子:山根恵美子 宝田明:尾形秀人(南海サルベージ技師) ...