そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

(500)日のサマー

2010-01-16 | 劇場映画れびゅー
ぜーんぜんノーマークだったんだけど、新しい『スパイダーマン』シリーズの監督に内定してると噂のマーク・ウェブ監督作っつう事で慌てて『(500)日のサマー』を観てきました。
★★★★

中身とか全然知らずに、たまたま今朝観る映画なかったのでテキトーに選んで映画館に。

さすが、新『スパイダーマン』の監督に内定されてる人が撮ってるだけあって、映像やら描写やらがめっさ新しくてオサレなのは言うまでも無い。

主人公のトムと、彼を翻弄するサマーの二人ともに感情移入出来てしまって心が痛いんですけど!

片や子供のように運命の出会いを信じ、恋をする自分に溺れるタイプのトム。
片や恋愛なんてもうしない、人を好きになるなんてエネルギー使うだけで、別れる事を考えたら付き合うだけシンドイとあくまでドライなサマー。

ネタバレ無しじゃ書けんので、この先はネタバレ全開で。

ネタバレ
パートパートで本音を吐く度に「うんうんわかるー」とどっちにも、つかここ数年と、この半年程とか、今現在の自分の行動と照らし合わせるとほんまに心が痛くて…。

本来人間ってみんなトムのような考え方なんやろなぁ。
それがいろんな経験を重ねるごとにドライになったり、そのまま突っ走れる運の良い人も居たり。
本音がスッと言えなくなったり、保身に走ったり、悪いこととは思いつつも止められなくなったり。

サマーが随所で匂わさたトムへのチャンスにトムが気づけばどうにかなれたのかどうかは分からんけど、はじめから「恋人にはならない」と宣言して付き合い始めたのにトムは抑えきれなくて暴走するばかり(そんなこともあったっけか)。
彼女が言うようにこの二人はやっぱ結ばれる運命じゃなかったってのが結果なわけで。

特にこの映画で一番重要なポイントって、『卒業』で大泣きした彼女が婚約パーティーにトムを招待した理由にトムが感づくかどうかっしょ?
結婚式でさらいに来て欲しかったんだろうって想像したら、ほんまにロマンチストだったのはサマーの方で、彼と結ばれるかそのまま婚約者と結ばれるか天秤にかけて、やっぱりトムとは違ったんだなって、未練はあるけど最後に公園で手に触れて別れるーみたいな。

あくまで自己中なルールで動いてるんで、酷い女には違いないけどねw

ただね、長い目で見れば、まだ若いふたりの事だから、またどっかで運命の糸が絡まってて…みたいな事も無きにしもあらずみたいな期待も、ってなんか自分の事のように考えて観てましたw

どこでどんな出会いがあるかわからんのが人生よなー。
短いスパンで考えるなって言われても、好きになってもうたら止められんのも人生やけどw

なんか恥ずかしいレビューを書いてしまった。



スパイダーマンTM トリロジーBOX [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 彼岸島 | トップ | かいじゅうたちのいるところ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
逆サマー体験。 (Ageha)
2010-01-24 20:54:50
告ってふられたのに告白前より頻繁に電話してくるわ2人で出掛けるわでこれが付き合うってのとどこが違うねんっていうBFがおりました。トムに感情移入しすぎてボロボロ泣いてました。

サヨナライツカも
今度は愛妻家も
このサマーも
個人個人が持つ恋愛観でずいぶん感じるものが違うと思いますよ。
それだけじゃなくて
忘れてたものが3Dでドーンと出てきた感じがしました。(笑)
>Agehaさん (そーれ)
2010-01-26 15:09:52
どうもです!
いろんな知人が読んでるので細かく書けませんが、お気持ちよくわかります(汗)
なのでどっちにも感情移入して…。

おっしゃるとおり、ずいぶん変わりますよね。
歳を重ねるとまた経験も増えて、わっと思い出されることが増えて。
その中でも痛い傷にイチイチ触れる映画でしたよねぇw

>3Dでドーンと出てきた感じがしました
衝撃が伝わってきましたw