そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

オーシャンズ13

2007-08-05 | 劇場映画れびゅー
二度有ることは…てな感じで、スーパーお祭り映画『オーシャンズ11』『オーシャンズ12』に続くのは『オーシャンズ13』
二度と有り得ないと思っていた豪華なキャスト、スタッフが三度集結です。
今回、ジュリア・ロバーツとキャサリン・ゼタ=ジョーンズがキャスティングされていないのは残念だけど、二人ともシリーズの華としては輝きすぎて邪魔な感も有ったし、居なくても面白そう(?)
かわりに地味目なエレン・バーキンと、大御所アル・パチーノの『シー・オブ・ラブ』コンビがキャスティングでお祭り度には遜色無し!
今回も絶対観なきゃと意気込んで、先行上映を観てきました。
★★★★

ああ、もう今年は★4.5個付けた映画の数が多いから、あんまり付けたく無いんだけど、面白かったんだからしょうがない。

舞台はラスベガスに戻り、一つのミッションにチーム一丸となって挑む一作目のノリが復活しました。
特定の登場人物に焦点を当てていた二作目と比べると、全員がそれぞれの役割を果たす為に奮闘している様子が描かれていて、一作目と比べても群像劇の比重が高い。
無駄な色恋や寄り道を削ぎ落とし、純粋に複雑な作戦を楽しませてくれた。

何より、やりたくないけどやらなきゃヤバイって事で、無理やりやらされてる感の有った二作目のイヤーな雰囲気を引きずらなかったのが正解。

それにしても豪華なホテル。
社長室には輸出厳禁なはずの兵馬俑が何体も。
でも華がエレン・バーキンだけなのはちょっと物足りないかな。

ネタバレ
アル・パチーノとアンディ・ガルシアのツーショットに感動。
次はロバート・デニーロも参戦か?

ヴァンサン・カッセルを贅沢にもコソコソと登場させたり、ライナスの親父が登場したり、賛否両論あった二作目を上手く利用している。

共鳴波動で人工地震だなんて面倒くさい事、一作目の“停電作戦”じゃダメなの?
あ、同じ手を使うのが嫌なのかな?
なんて思って観ていたらその通りw
そういう、ふと頭に浮かぶ事は全部計算された脚本上の誘導。
隙の無さに何度もうなった。

序盤から次々に仕掛けられていく、さりげなくもシリーズを知っている者にとっては意味深な演出。
最終的に意味を持つんだろうなぁと思いながら観ていても、広げた風呂敷を一気にたたむようには消化せず、一部が消化された時点でもう終わりそうなムードに。

「え、なんで?あの場面の意味は?アイツはどうなったの?」なんて消化されていないところを放置したまま終わるのかと思えば、その時点から一つ一つ丁寧に消化しながら二転三転。
このどんでん返しの連続を、豪華な俳優達が普段はしなさそうな演技で楽しませてくれて、気持ち良すぎるクライマックスでした。



オーシャンズ11 特別版

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る

オーシャンズ12

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る

コメント (4)   トラックバック (61)   この記事についてブログを書く
« トランスフォーマー | トップ | 彩の国シェイクスピア・シリ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
風呂敷 (たいむ)
2007-08-05 13:22:23
こんにちは。
広げた風呂敷はしっかりたたんで持ち帰る。
すごいですよね。
でも、フランス側からのヤツは・・・放置?(笑)
しっかり (そーれ)
2007-08-05 22:58:50
>たいむさん
上手い具合に気持ちよく綺麗にたたんでくれましたよね。
フランス側からのは…前作に続いてお気の毒ということで(笑)
ベネディクトもある意味お気の毒(笑)
こんばんは! (パピのまま)
2007-08-06 22:09:20
いつもTBさせてもらっています。
そーれさんの記事を読んで納得!、広げた風呂敷大きすぎたのではないかしらね。
でも今回は楽しんで見ましたよ!、相撲に和太鼓、日本酒の「久保田」なんて出てきて、相変わらず日本人のラスベガス客がたくさん出ていて、よほど日本ツウの方がスタッフにいたのかしらね(笑)
いつもお世話になります (そーれ)
2007-08-07 00:49:54
>パピのままさん
大きすぎましたね。
時間をかけてきちっと畳んでくれましたけど、漏れた人達が数名(笑)
予備のプランCとして活躍するかもしれない要員だったのかな。
『チャーリーズエンジェル』のおかしな相撲みたくならなくて良かったですよー。
久保田って、ああいう席で飲む酒としてはワインに比べると安くてケチな選定だなぁなんて、捻くれた角度で観てしまいました(汗)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

61 トラックバック

オーシャンズ13 /Ocean's Thirteen (我想一個人映画美的女人blog)
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} 豪華キャストの共演が見ものの第3弾{/kirakira/} おさらいす...
オーシャンズ13 口コミ感想 (オーシャンズ13 口コミ感想)
オーシャンズ13, オーシャンズ サーティーン口コミ感想など集めてみました
『オーシャンズ13』 (ラムの大通り)
(原題:OCEAN′S THIRTEEN) ----確かこのシリーズ、苦手じゃなかったっけ? 「うん。なんと言うか ごちゃごちゃしている感じがして…。 登場人物があまりにも多すぎると言うのもその原因のひとつかもしれないけど、 少しドラマにもたつきがある」 ----今度もそうだった...
感想/オーシャンズ13(試写) (APRIL FOOLS)
シャレものサスペンス健在! 『オーシャンズ13』8月10日公開。オーシャンズのメンバー、ルーベンはバンクという男に騙され失意のうちに入院。仲間の敵討ちのため、オーシャンズはバンクの経営するカジノをターゲットにする! オーシャンズ サーティーン 相変わらずの...
「オーシャンズ13」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。8月10日公開 オーシャンズ13公式サイト豪華キャスト、犯罪ドリームチームの第3弾。オーシャンズ11は適度に緊迫感あり、最後どんでん返しありで面白かったけど 12はあんまり、てことで 13もさほど期待せず・・今回はリベンジ!序盤...
「オーシャンズ13」(先行)みた。 (たいむのひとりごと)
犯罪ドリームチームも13人となると、誰か1人くらい出番が欠けていても気が付きもしないかもしれないな。(そんなことはないです)それにしても進化し続けるラスベガスだよね。ベラージオですら新鮮味がなくなっ
オーシャンズ13 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:OCEAN'S THIRTEEN) 【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) ラスベガスのカジノホテルを舞台に、個性豊かな凄腕の犯罪チームが華麗に繰り広げる人気シリーズ第3弾。 仲間の一人を窮地に陥れた冷酷な悪徳ホテル王にリベンジを果たすべく、再び集結した...
オーシャンズ13 (読書と時折の旅 (風と雲の郷本館))
 久しぶりに試写会が当たった。応募してもほとんど当たらないので、ポイント交換なんかを利用して行くことが多いのだが、今回は見事懸賞当選である。 当たったのは、今話題の「オーシャンズ13」である。 このシリーズ、残念ながらこれまで一度も観ていないのだが、こ...
オーシャンズ13 (Diarydiary!)
《オーシャンズ13》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - OCEAN'S
映画~オーシャンズ13 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆"12"は未見、"11"もうろ覚えな人のレビューですカリスマ詐欺師ダニー・オーシャンをはじめ、11人のプロフェッショナルが集まった犯罪チームが騒動を繰り広げる人気シリーズの第3作。監督は『トラフィック』のスティーブン・ソダーバーグ。ダニー・...
オーシャンズ13 (メルブロ)
オーシャンズ13 177本目 上映時間 2時間2分 監督 スティーヴン・ソダーバーグ 出演 ジョージ・クルーニー ブラッド・ピット マット・デイモン アンディ・ガルシア ドン・チードル エレン・バーキン アル・パチーノ 評価 6点(10点満点) 会場 よみう...
オーシャンズ13 (映画を観たよ)
あんまし期待は・・・
オーシャンズ13(先行上映) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  コイツらを・・・敵に回すな、勝ち目ナシ    
オーシャンズ13(先行上映) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ド派手なリベンジにしようぜ。仕返しは13倍返しで_、史上最強の犯罪ドリームチームが始動する!_天才的な頭脳犯、変幻自在の詐欺師、凄腕のハッカーから爆破のスペシャリストに至るまで、その道では誰にも負けないワザを持つプロフェッショナル集団。彼らがいった...
オーシャンズ13 (八ちゃんの日常空間)
グランド・フィナーレに相応しい花火の打ち上げ…? 豪華すぎるキャストに続編は無理。でも、やってくれるんじゃないの(笑
「オーシャンズ13」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「オーシャンズ13」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモン、アンディ・ガルシア、ドン・チードル、バーニー・マック、エレン・バーキン、アル・パチーノ、ケイシー・アフレック、スコッ...
【2007-114】オーシャンズ13(OCEAN'S THIRTEEN) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? ド派手なリベンジにしようぜ。 仕返しは13倍返しで── 史上最強の犯罪ドリームチームが始動する! 今度のゲームに いくら賭ける?
劇場鑑賞「オーシャンズ13」 (日々“是”精進!)
「オーシャンズ13」を鑑賞してきました豪華キャスト勢ぞろいの人気シリーズが華麗にカムバック!舞台をラスベガスに戻し、前2作を上回る壮大なスケールの犯罪プロジェクトが動き出す。監督は、前2作と同じくスティーブン・ソダーバーグ。新たなターゲットにアル・パチ...
オーシャンズ13 (eclipse的な独り言)
 観てきました。もうこの映画はスターの隠し芸みたいな映画になってきました。
オーシャンズ13観たよ! (ぱるぷんて海の家)
前作はバカバカしいほどのお祭りさわぎだったので、今回も「?」かなとあまり期待しないで見にいった。ギャラだけで1本映画が作れるほどの「オールスター祭」が「オーシャンズ」の良さなのかもしれないと思ったりもする。 とにかくアル・パチーノやエレン・バーキ...
オーシャンズ13 (2007年) (シネマテーク)
【コメント】★★★★★★★★☆☆ 前作よりも面白い。 ジュリア・ロバーツとキャサリン・ゼタジョーンズは出演していないものの、お馴染みの面々に加えてアル・パチーノとエレン・バーキンが初参加。 キャッチコピーは「ド派手なリベンジにしようぜ。仕返しは13倍返しで...
オーシャンズ13 (映画鑑賞★日記・・・)
【OCEAN'S THIRTEEN:2007/08/10公開】鑑賞日:08/11製作国:アメリカ監督:スティーヴン・ソダーバーグ“オーシャンズ”の古参メンバー、ルーベンは、これまで所有する全てのホテルで最高格付けの“5つダイヤ賞”を獲得してきた業界屈指のホテル王ウィリー・バンクと組...
オーシャンズ13 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ド派手なリベンジにしようぜ。』  ●関連作品レビュー● ・シリーズ第1弾「オーシャンズ11」 ・シリーズ第2弾「オーシャンズ12」  コチラの「オーシャンズ13」は、豪華キャスト共演の人気シリーズの第3弾となる8/10公開になったスーパー・エンターテインメン...
オーシャンズ13 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  コメディ&サスペンス  監督:スティーヴン・ソダーバーグ  出演:ジョージ・クルーニー      ブラッド・ピット      マット・デイモン      アル・パチーノ 【物語】 “オーシャンズ”の古参メンバー、ルーベンはこれまで所有する...
オーシャンズ13 (Yuhiの読書日記+α)
 昨日テレビで「オーシャンズ12」を見たばかりですが、早速「13」を映画館で見てきました♪(と言っても、本当はこれを見る予定ではなかったのですが、丁度いい時間にやってるのが、これしかなかったのです)  ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デ...
オーシャンズ13 OCEANS’S 13 (いい加減社長の日記)
昨日はレイトショーで「オーシャンズ13」。 その前の日、テレビでやってた「オーシャンズ12」で、少し予習^^ 「UCとしまえん」は、結構人がいましたねぇ。 「オーシャンズ13」は、大きいスクリーンでも8割くらいの入り。 「UCとしまえん」の土曜のレイト...
[映画]オーシャンズ13 (落とし穴には気をつけろ!)
面白いんだよ。。。面白いんだけど、毎度微妙な物足りなさが付き纏うのは、何故だろう? 人気映画の第3弾、今回は仲間のルーベン(エリオット・グールド)がカジノ経営者バンク(アル・パチーノ)の裏切りにあったことから、オーシャン(ジョージ・クルーニー)たちが仲...
オーシャンズ13 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ちっっっとも嬉しくないのだが、今日は私の誕生日・・・この日になると、毎年故意的に記憶喪失が勃発し、一体何才になったのか本気で分からなくなったりして・・・・・まぁ~戸籍上の年令と自分が認識している年令に大きく差があったっていいじゃーないの・・・わっはっは...
オーシャンズ13 (Good job M)
公開日 2007/8/10監督:スティーブン・ソダーバーグ出演:ジョージ・クルーニー/ブラッド・ピット/マット・デイモン/アンディ・ガルシア/エレン・バーキン/アル・パチーノ 他【あらすじ】ダニー・オーシャン率いる犯罪プロフェッショナル集団“オーシャンズ”の最古参の...
映画 【オーシャンズ13】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「オーシャンズ13」 カリスマ詐欺師ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)が率いる11人の“泥棒集団”オーシャンズが騒動を繰り広げるシリーズ第3作。 メンバーの紹介などはサックリと省略されていて、すぐにお話に入っていくのがとてもスッキリと潔...
オーシャンズ13 (Akira's VOICE)
印象は残っても,中身は薄い。
オーシャンズ13 (花ごよみ)
シリーズの第3弾目。 今回はアル・パチーノ、 エレン・バーキンが加わって、 より豪華さが増しています。 あの存在感たっぷりの、 アル・パチーノが出演。 今回のオーシャンズ13は、 どうなんでしょうか? 期待を胸に見に行きました。   今回のハオーシャンズ13、...
「 オーシャンズ13 /OCEAN'S THIRTEEN (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
【オーシャンズ13】  8月11日(土)公開 監督   : スティーヴン・ソダーバーグ 出演
オーシャンズ13 (森の中の一本の木)
オーシャンズ13 - goo 映画 8月13日家族で観に行きました。 ―オーシャンズメンバーのルーベンが心筋梗塞で倒れた。原因は世界的ホテル王ウィリー・バンクの裏切り。 オーシャンズ一人が遣られたら、全員でやっつけに来る。― おしゃれ、軽妙、痛快。期待を裏切ら...
『オーシャンズ13』(2007/米) (yassan'z log.)
個人的にも大好きな人気シリーズの最新作は、まるで少年ジャンプのキャッチ・フレーズのような「友情・努力・勝利」の物語でした。
オーシャンズ13 (しあわせ映画レシピ)
オーシャンズ13 - goo 映画 とても楽しいお話でした。 沢山の血が流れるわけでもなく、ルーベンの敵をとるためオーシャンの仲間たちがセキュリティーの頑丈なラスベガスのホテルで大活躍する物語。 小気味良い台詞が私の心
映画「オーシャンズ13」 (映画専用トラックバックセンター)
映画「オーシャンズ13」に関するトラックバックを募集しています。
オーシャンズ13 (ポケットの中から)
ダニエル・オーシャンをはじめとする個性豊かなプロフェッショナルが集まった、史上最強の犯罪ドリームチーム「オーシャンズ」。奴らが、ベガスに帰ってくる! 人気シリーズの第三作目『オーシャンズ13』を観てきた。 出演は
『オーシャンズ13』以降のタイトルを考えてみよう (この映画はスバラシイ!)
 『オーシャンズ13』が好評です。 一体、このシリーズはどこまで続くのでしょう? キャストが老衰するまで撮り続けて『オッサンズ13』となる道もあるし、 『スター・ウォーズ』のように原点回帰して、 『オ…
フューチャーされない色男【オーシャンズ13】 (犬も歩けばBohにあたる!)
色男がここまで揃いに揃っている映画は そうあったもんじゃありません。 一度で二度
映画「オーシャンズ13」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年56本目の劇場鑑賞です。レイトショーで観ました。「オーシャンズ11」「オーシャンズ12」のスティーヴン・ソダーバーグ監督作品。ラスベガスのカジノホテルを舞台に、凄腕の個性豊かな犯罪チームが華麗に繰り広げる人気シリーズ第3弾。仲間の一人を窮地に陥れた冷酷....
オーシャンズ13(映画館) (ひるめし。)
ド派手なリベンジにしようぜ。
オーシャンズ13 2007-44 (観たよ~ん~)
「オーシャンズ13」を観てきました~♪ オーシャンズのチームの一員ルーベン(エリオット・グールド)は、ホテル王バンク(アル・パチーノ)とラスベガスでホテルの共同運営する計画をしていた。しかしお人よしのルーベンは、寸前のところで騙されて全財産を失ってし...
オーシャンズ13 (とんとん亭)
「オーシャンズ13」2007年 米 ★★★ ご存知、ダニー・オーシャン(クルーニー)率いるプロの窃盗団“オーシャンズ” のメンバーで年長のルーベン(グールド)は、自分の所有するベガスの土地にカジノ の新しいホテルをOPENしようというホテル王バンク...
オーシャンズ13 を観ました。 (My Favorite Things)
この作品はいつも思うんですが、ウィットに富み、大人なんだけれど、どこか?なり切れない男のヒトの魅力全開だなぁ・・・ってね。
オーシャンズ13 (心のままに映画の風景)
“オーシャンズ”のメンバーの1人、ルーベンが心筋梗塞で倒れた。 原因は世界的なホテル王ウィリー・バンク(アル・パチーノ)の裏切り。 ルーベンの病床にかけつけたオーシャン(ジョージ・クルーニー)やラスティー(ブ
★「オーシャンズ13」 (ひらりん的映画ブログ)
いやーー歴史を感じますなぁ。 ひらりん的映画ブログの開始当初に観に行った「~12」の続編がやってきました。 当時は「~11」と「オーシャンと11人の仲間」までビデオ鑑賞して望んでました。
オーシャンズ13 (future world)
オーシャンズシリーズ第3弾、面白いのか?ストーリーは・・・? そんなこと始めから期待してません、 この出演者の超豪華な顔ぶれ、それで十分、 ユルユルノホホンとお祭り気分で楽しもうじゃありませんか! そんな感じでリラックスしすぎたのか・・・ 前半は睡...
「オーシャンズ13」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
シリーズ物の映画なのに第1作目を見ないまま、それ以降の作品を見ているというケースが自分の場合は結構在る。「スクリーム」を見ないで「スクリーム2」を見たり、「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」を見ないで「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッド...
No.080 「オーシャンズ13」 (2007年 米 122分 シネスコ) (MOVIE KINGDOM ?)
監督 スティーヴン・ソダーバーグ 出演 ジョージ・クルーニー     ブラッド・ピット     マット・デイモン 「オーシャンズ11」「オーシャンズ12」「オーシャンズ13」・・・一人づつ増えてますこのシリーズ。 でも登場人物が多くて毎回「これ誰やったかい...
オーシャンズ13 (スーパーヅカン)
原題 OCEAN'S THIRTEEN 製作年度 2007年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 122分 監督 スティーヴン・ソダーバーグ 製作総指揮 ジョージ・クルーニー 、スティーヴン・ソダーバーグ 、スーザン・イーキンス 、グレゴリー・ジェイコブズ 、ブルース・バーマン 、...
オーシャンズ13 を観た (ヤジャの奇妙な独り言)
ホントなら上映直後には見に行く予定だった 「オーシャンズ13」 やっと観る事が出来ました
オーシャンズ13!豪華キャストだけれど・・・・。 (銅版画制作の日々)
   8月10日、MOVX京都にて鑑賞。実は過去の作品はすべて未見の私ですキャスト陣が、あまりにも豪華なので観なきゃ損かなと思い、行って参りました。   オーシャンズとは?天才的な頭脳犯、変幻自在の詐欺師、凄腕のハッカーから爆破のスペシャリストに至るま...
「オーシャンズ13」の感想です。 (Cinema Chips)
「オーシャンズ13」を懲りもせずに観て来ました(苦笑)[emoji:e-263]。前作の「オーシャンズ12」の時にひどくガッカリさせられた記憶が蘇るのですが、今回の予告編を映画館で何度...
映画『オーシャンズ13』を観て (KINTYRE’SDIARY)
61.オーシャンズ13■原題:Ocean'sThirteen■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:122分■鑑賞日:8月18日、セントラル(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックして下さい□監督:スティーヴン・ソダーバーグ□脚本:ブライアン・コッペルマン、デイヴィッド...
オーシャンズ13 (ネタバレ映画館)
アル・パチーノがこてんぱにやっつけられると気持ちいい。
「オーシャンズ13」 (やまたくの音吐朗々Diary)
公開中の映画「オーシャンズ13」を観賞。 監督:スティーブン・ソダーバーグ 出演:ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモン、アンディ・ガルシア、ドン・チールド、バーニー・マック、エレン・バーキン、アル・パチーノほか 上映時間:122分 配...
オーシャンズ13 (Blossom Blog)
オーシャンズ13 OCEAN'S THIRTEEN 監督 スティーヴン・ソダーバーグ 出演 ジョージ・クルーニー ブラッド・ピット マット・デイモン アメ...
オーシャンズ13 (Ocean's Thirteen) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 スティーヴン・ソダーバーグ 主演 ジョージ・クルーニー 2007年 アメリカ映画 122分 コメディ 採点★★★ 最近、思う存分肩の力を抜いたやたらと豪勢なキャストが大挙する、俗に言う“お祭り映画”ってのもなくなりましたねぇ。豪勢なキャストが顔を揃える作品って...
『オーシャンズ13』07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ“オーシャンズ”のメンバーの1人、ルーベンがホテル王ウィリー・バンクの裏切りで、心筋梗塞で倒れた。ルーベンの病床にかけつけたオーシャンやラスティーたちは仇をとるべく行動を開始した・・・。感想心優しき犯罪者集団が帰ってきた!掟やぶりの前作から一転...
【映画】オーシャンズ13…クルーニーを信用しなくて正解 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
先日、広川太一郎さんが亡くなったりなんかしちゃったりしましたねぇ。 ご冥福をお祈りしちゃったりなんか、しちゃったりします。 さて、今日は映画レビュー。 ようやく復活ムードの当ブログです{/face_nika/} 「オーシャンズ13」 (監督:スティーヴン・ソダーバー...