そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

スーパー・チューズデー ~正義を売った日~

2012-04-03 | 劇場映画れびゅー
大統領選挙前のキャンペーン映画?
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』を観てきました。
★★★★

選挙前なので、米国民主党側が共和党を悪く描くキャンペーン映画なのかと思いながら観ていたら、どうもやっぱりそんな風か…?
なんて感じていたのはほんの序盤だけ。

素晴らしい理想に向かって一致団結して選挙に挑む彼ら、チームワークも完璧で信頼関係は強固。
でもある出来事を切欠に、実はみんな腹に一物抱えていた事が明らかになっていく。

意外過ぎる本性を見せられてから、どんどん話が面白くなっていくんですよね。
民主党をアゲるのが目的だと思い込んで分、余計に戸惑わせられ、余計に引き込まれました。

いや、でも掲げてる理想自体は信念なんだろうけれど、人格の問題というか、心の闇の部分と言うか。
上っ面の人間関係と、心をさらけ出した時の描写が素晴らしい。

ネタバレ
スティーブンはきっと完璧が理想の人間で、自分の理想が何をおいても一番重要なんやろね。
完璧を目指す上で必要無いものは切り捨てられるけれど、最悪な事に何か起きた時に自分の失敗は認めないばかりか全力で正当化する一番タチが悪い人間。

インターンは性根は真面目なんだろうけど性に奔放過ぎで上司と次々に寝る。
結果自滅。

モーリスの抱える闇が計り知れなくて恐い。
ジョージ・クルーニーの表情が凄い。

ポールの性格は激しいけど、実は筋が通ってて彼こそ一番マトモな人間だったってのがイイな。



フロスト×ニクソン [DVD]
クリエーター情報なし
ジェネオン・ユニバーサル
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (19)   この記事についてブログを書く
« トロール・ハンター | トップ | ヘルプ ~心がつなぐストーリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

19 トラックバック

スーパー・チューズデー ~正義を売った日~/The Ides of March (LOVE Cinemas 調布)
民主党のアメリカ大統領選予備選を舞台に、占拠の裏側を赤裸々に描いた政治ドラマ。原作は2004年に実際の民主党予備選で有力候補のスタッフを務めたボー・ウィリモンの戯曲でジョージ・クルーニーが自ら監督し大統領候補役として出演もしている。。主演には『ドライ...
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ (心のままに映画の風景)
ペンシルベニア州知事のマイク・モリス(ジョージ・クルーニー)は、米合衆国大統領の座を目指し、民主党予備選に出馬する。 モリスの選挙キャンペーンチームで広報官を務めるスティーヴン・マイヤーズ(ラ...
スーパー・チューズデイ ~正義を売った日  The Ides of March (映画の話でコーヒーブレイク)
アメリカで共和党の大統領候補を選ぶ予備選挙が進む中、何ともタイムリーな公開です。 本作の舞台は共和党ではなくて、民主党の「オハイオ州予備選」です。 「スーパー・チューズデイ」って・・・何故アメリカでは「火曜日」に選挙をするのか? 日本では選挙は日曜日と相...
「スーパー・チューズデー ~正義を売った日~」 生き馬の目を抜く世界 (はらやんの映画徒然草)
先週「ドライヴ」を観たので、本作でライアン・ゴズリング祭りにしようか、「SHAM
政治の世界は・・・ (笑う学生の生活)
6日のことですが、映画「スーパー・チューズデー ~ 正義を売った日 ~」を鑑賞しました。 大統領選挙キャンペーンチームの広報官スティーヴン ライバル陣営からの密会、インターン女性からのある秘密を知り・・・ 非常にソツなく作られていて 楽しめました 大統領選....
スーパー・チューズデー (映画的・絵画的・音楽的)
 『スーパー・チューズデー』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)本作は、このところ俳優として大活躍中のジョージ・クルーニーが監督・出演して制作した作品というので見に行ってきました。  お話は、党の大統領候補を決める予備選のハイライトであるスーパー・チュー....
スーパー・チューズデー~正義を売った日~  評価★★★65点 (パピとママ映画のblog)
アメリカ大統領選挙を背景に、その舞台裏に渦巻く真実をスキャンダラスに暴き出すサスペンス。監督・出演は「ラスト・ターゲット」のジョージ・クルーニー。共演は「ラブ・アゲイン」のライアン・ゴズリング、「マネー・ボール」のフィリップ・シーモア・ホフマン、「ハン...
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ (労組書記長社労士のブログ)
【=18 -1-】 もしかしたら将来、大統領選に出馬するかも知れないし、いや、労組の人として大統領選を仕切ることもあるかも知れないし、勉強のためにちょっと見ておくかと、こないだの朝日新聞夕刊でのこの映画の紹介記事を読んで思ったので、昨日レイトショーで観てきた...
[映画『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆米国の、大統領への民主党予備選を舞台にした、自軍の候補を大統領にすべく、理想と野望に燃える広報官・スティーヴンの「理想の夢散」と「野望の変質」の物語。  非常に面白かった。  最初は眠かったのだが、「こいつは面白いぞ!」と思い、眠気を振り切りつつ見て...
『スーパー・チューズデー 正義を売った日』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「スーパー・チューズデー 正義を売った日」□監督・脚本 ジョージ・クルーニー □脚本 グラント・ヘスロヴ、ボー・ウィリモン□原作 ボー・ウィリモン□キャスト ライアン・ゴズリング、ジョージ・クルーニー、フィリップ・シーモア・...
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ (だらだら無気力ブログ!)
役者陣の存在感が素晴らしく見入ってしまった。
映画『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』 を観て (kintyre's Diary 新館)
12-29.スーパー・チューズデー ~正義を売った日■原題:The Ides Of March■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:101分■観賞日:4月1日、新宿ピカデリー(新宿) □監督・製作・脚本:ジョージ・クルーニー◆ジョージ・クルーニー(マイク・モリス知事)...
Blu-ray:スーパー・チューズデー THE IDES OF MARCH 泥沼化するゴズリングに「他山の石」的にハマる。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
ちょうどオバマのきれいなセンター前ヒット(昨日アップ)をみたばかりのタイミングで、このblu-rayを鑑賞(まあ、たまたまだけど 笑) 一言にいうと「旬のゴズリング、クルーニー映画に登場」 党の指名を勝ちとろうとする民主党予備選に出馬した候補者たち。 この....
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ (The Ides of March) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョージ・クルーニー 主演 ライアン・ゴズリング 2011年 アメリカ映画 101分 ドラマ 採点★★★★ メディアってのは「オレたちが世論を牛耳ってるんだ!」とでも言いたいのか、とにかく印象操作にだけは手間暇かけますよねぇ。数ある実績から“成し遂げなか...
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ '11:米 ◆原題:THE IDES OF MARCH ◆監督:ジョージ・クルーニー「かけひきは、恋のはじまり」「グッドナイト&グッドラック」 ◆出演:ライアン・ゴズリング、ジョージ・クルーニー、フィリップ・シーモア・ホフマン、ポ...
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE IDES OF MARCH】 2012/03/31公開 アメリカ 101分監督:ジョージ・クルーニー出演:ライアン・ゴズリング、フィリップ・シーモア・ホフマン、ポール・ジアマッティ、マリサ・トメイ、ジェフリー・ライト、エヴァン・レイチェル・ウッド、マックス・ミンゲラ、ジェ....
『スーパー・チューズデー/正義を売った日』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
アメリカ大統領予備選挙を題材にしたポリティカル・サスペンス。 民主党の予備選に出馬したモリス知事(ジョージ・クルーニー)を支えるポール(フィリップ・シーモア・ホフマン)とスティーヴン(ライアン・ゴスリング)。ある日スティーヴンは、対立候補である上院議...
スーパー・チューズデー ~正義を売った日~ (いやいやえん)
ライアン・ゴズリングの最初と最後の表情の違いが見もの。 まさに自分の中にある眠れる「正義」を無くした話なんですよね。 米大統領選を舞台に、渦巻く陰謀・打算などを描いた政治ドラマになってます。ちょっと苦手^; タイトルにあるスーパー・チューズデーとは...
【映画】スーパー・チューズデー ~正義を売った日~…ヤッツケ映画観賞記録(14) (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
東京オリンピック決まりましたね。運動嫌い(自分がするのも観戦も苦手)な私ですが、何故か、ちと嬉しい気がします 高校生(~大人にかけて)の頃に読んだ、大友克広の「AKIRA」では2020年に東京オリンピックが開かれる筈の2019年が舞台。なかなか当たらないSF作品の未....