日々ラーメン

おつかれ麺です!博多生まれの博多育ち、4年間の江戸拉麺留学を経て2011年に帰国。拉麺本位副部長のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京駅No1塩ラーメン!? ひるがお @東京ラーメンストリート

2009-11-18 | 東京
おつかれ麺です。

今日は冷える一日でした。

冷たい雨の中、昼はカツカレーを食べ、夜はハヤシライスを食べ、およそラーメン

とは無縁の一日を過ごしました。





随分と前(9月?)ですが、東京駅にて今日みたいに寒い日にはたまらない

塩ラーメンを食べました。



行列の長さと味を総合すると、ここ東京ラーメンストリートでは、群を抜いて

いるのではないでしょうか?



六厘舎もむつみ屋も食べてないのに、そんな偉そうなこと言ってみたりして(笑)


場所   東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街
営業時間 11:00~22:30
評価   4.5
定休日  なし
2009年年間通算拉麺数 134杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。
コメント (2)

駅で美味いラーメンを食べれるようになったことに感謝!! ひるがお@東京ラーメンストリート

2009-11-16 | 東京
おつかれ麺です。


博多駅には博多めん街道がオープンして盛況のようですが、ここ東京駅の東京

ラーメンストリートも負けず劣らず、連日大人気のようです。


一番人気の六厘舎は、相変わらずで、よっぽど時間に余裕があるときしか行けませ

んが、けいすけや、ここひるがおなんかはタイミングさえよければ、結構待ちなし

ですっと入れたりもします。


この日は、日曜日の11時オープン前でしたが、既に六厘舎は大勢の列で、時間に

余裕がなかったので、まだつけ麺が未食のひるがおへ。








麺も美味いし、つけ汁もあっさり味やけど、実に奥深いです。



さすがというか、首都圏の玄関口東京駅の構内でこういうラーメンが食べれる

ようになったこの時代にただただ感心させられる毎日です。



場所   東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街
営業時間 11:00~22:30
評価   4.6
定休日  なし
2009年年間通算拉麺数 133杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。
コメント

セットで食べると2重に辛いばってん、病み付きになるげな 蒙古タンメン 中本 @台東区・御徒町

2009-11-15 | 東京
おつかれ麺です。


東京に来るまでは、辛いラーメンがどういうものか知らなかったので、食べたいとか

そういう意識すらありませんでしたが、こちらに来て、中本に出会って、

辛いラーメンが美味いということを知って以来、私自身、それほど辛さへの耐性が

あるわけではありませんが、なぜかたまにむしょうに辛いラーメンが食べたくなり

ます。






辛いというより、正確には旨辛いといったほうがよいですね。



今回は初めて、セット(170円)を頼んでみましたが、ラーメンを食べた後、

辛いマーボーをかけたご飯を食べ、更に口の中は大火事!みたいな感じで、

そんなんが病みつきになります。




ただやはり、私の中では本店に行った事がないということが、常に心の中で引っか

かっています。


場所   東京都台東区上野5-20-3 ラーメン 横丁
営業時間 平日、土曜:11:00~23:00、日祝:11:00-22:00
評価   4.0
定休日  なし
2009年年間通算拉麺数 132杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント

夜はバーになるちかっぱい洒落とうラーメン屋があるげな 月島ロック @中央区・月島

2009-11-15 | 東京
おつかれ麺です。

たまに車で白河まで遠出したら、高速の34kmの渋滞に巻き込まれるわ、

朝の東西線の満員具合は半端じゃないわで田舎もんにとっては、辛いことも多い

東京ですが、ことラーメン環境に関しては、恵まれてると言わざるを得ません。




そりゃ豚骨くっさい、豚骨ラーメンが好いとうばってん、豚骨以外のラーメンの

美味さを教えてくれた街でもあるTOKYO




そんなTOKYOの下町で、博多では見たことないようなこじゃれた店があります。


そんな店構えも夜はバーになるというから、納得。







たまごかけごはんに平日はアイスコーヒーもついて1,000円。


1,000円っちゃ、確かに高いけど、アイスコーヒーもつくし、東京やし、

ラーメンさえ美味ければ仕方ないかなと思えるギリギリの価格です。


それにあの佐野JAPANの嶋崎氏がプロデュースというからには否が応にも

期待が膨らみます。



さすがにプロデュースのご本人のお店の味には敵いませんが、なるほどこれなら

この値段も納得です。


ただ、やっぱ平日に1,000円はついつい気が引けてしまいます(笑)


場所   東京都中央区佃2-16-7
営業時間 平日:11:30~15:00、18:00~24:00 土日:11:30-20:00
評価   4.5
定休日  月曜日
2009年年間通算拉麺数 131杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント

野外で六厘者になったばい!! @大つけ麺博・日比谷パティオ

2009-11-14 | 東京
おつかれ麺です。


冷たい雨がしとしと降ってます。

疲れ果てた私の心の中も冷たい雨がしとしと降ってます。


ですが、この日の大つけ麺博はまたしても熱かった!

だって六厘者になれたんやもん!



昔のレシピを再現したというつけ麺は、確かに美味かったです。かなり。




さすが、六厘舎が本気出したら野外でもこれだけのものを出せるのだから立派。


全国の六厘舎ファンの方、自分だけこんな美味しいもの食べて、ごめんなさい。

せめて写真で雰囲気だけでも伝われば・・。



そして、締めは当然、郷土代表博多新風。

前回訪麺時よりも濃度が下がった印象を受けましたが、それでも私の必要十分条件

を満たし、大満足で急ぎ足で会場を後にしました。。


惜しまれつつも大盛況のもとフィナーレを迎えた大つけ麺博。

これだけの集客力があれば定例開催も夢ではない?



場所   日比谷パティオ
営業時間 11:00~21:00
評価   イベントなので評価はなし
2009年年間通算拉麺数 129、130杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント

濃厚な1周年おめでとうございます 大勝軒 誠 @江東区・門前仲町

2009-11-13 | 東京
おつかれ麺です。



濃厚な夜を過ごすと言えば、なんだかエロチックですが、濃厚な昼を過ごせる

というエロいのか何なのかよくわからない噂を聞き、競歩並のスピードでいつも

の店にやってきました。



今日は濃厚しかないのよ、濃厚なのしか食べさせてあげないからと食券機が私

に話しかけてくるので、濃厚なボタンを押しました。



ちょうどオープン一周年ということでこの日は定休日を返上して、毎週土曜日に

提供しているという濃厚なやつのみでの営業だそうです。

大勝軒で濃厚って、どんなん?


といろんな想像が頭の中を駆け巡りましたが、出てきたものは大勝軒ワールド

から外の世界に飛び出した想像外のものでした。



美味い!



普段提供されているもりそばとは全く別物の濃厚な魚介豚骨で、そこらへんの

美味いつけ麺屋に全くひけをとらない店主の熱い想いが濃縮されたかのような

ナイスつけ麺です!



恐らく今年一番のリピート店になることは間違いなさそうです。


そういえば、濃厚といえば、あの人に教えてあげないと!


場所   東京都江東区門前仲町1-16-5
営業時間 平日:11:30~14:30、17:30~20:00、日・祝日:11:30~17:00
定休日  木曜日
評価   4.7
2009年年間通算拉麺数 128杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント

師匠の味を忠実に受け継いどうげな すずき食堂 @白河市

2009-11-10 | 福島
おつかれ麺です。


せっかく白河まで来たからには、もう一軒ぐらい行っとかんといかんばい!



いうことで、次に向かった先はとら食堂出身のこの店。



とら食堂同様に入口には氏名の記入台が置かれ、そこにはぎっしりまだ取り消し線

が引かれていない名前が書かれておりました。

20分ぐらい待ったでしょうか、ようやくカウンターのようなテーブル席に案内

され、じっくり品定め。



メニュー構成はつけ麺がない以外は師匠とほぼ同じ。

冷やし中華はとらにはなかったかな?

とらで既にチャーシューメンを食べたばかりなので、ノーマルの手打中華を注文




こりゃ目隠しして食べたら、とらと違いがわからんばい。

若干こちらの方が油(めっちゃあっさりしてるけど)が効いてる感じな分、好みかな。



帰りに寄った白河の関の紅葉はすっかり色づいていました。


場所   福島県白河市瀬戸原4-9
営業時間 11:30~19:00
定休日  火曜日(火曜祝日の場合は翌日)
評価   4.6
2009年年間通算拉麺数 127杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント

都会のど真ん中でつけ麺ば食べまくったげな @大つけ麺博~第3陣~・日比谷パティオ

2009-11-08 | 東京
おつかれ麺です。


大つけ麺博第2陣はさぼってしまいましたが、第3陣はきっちり行ってきました。



11時ジャストに到着しましたが、食券を購入するのに長蛇の列に少々戸惑いながら、

広場の中央付近をのぞくと、何故か一箇所だけものすごい行列ができていました。

そう、土日限定で佐野JAPANが出店しているからです。


ちなみに写真の列は開店後30分程経過した時点での頑者の行列です。




時間の経過ごとに各店舗行列が増え始め、どこもそれなりに行列ができていました。


私の目的は1点。

もちろん、故郷代表、博多新風のつけ麺を食べるためです。


正直、最近豚骨くっさいラーメンに飢えていました。




豚骨濃度バリバリのスープが太麺一辺倒の中、孤軍奮闘で提供している細麺に

絡む絡む!


やっぱ、博多の豚骨はこうでないといかんばい!!


ひさしぶりに力強い豚骨エキスをたっぷり吸収できたので、今度帰省するまで

はなんとか持ちこたえることができそうです。





甲殻類パワー全開のけいすけもいただきましたが、相変わらずここの麺はちかっぱい

美味い!


でもやっぱり豚骨の方が好きと思ってしまうところが、

やっぱり自分は九州人なんだなと実感します。









帰りに佐野JAPANのTシャツを買って帰りました。

このTシャツかなりカッコいいばい


場所   日比谷パティオ
営業時間 11:00~21:00
定休日  日曜日
評価   イベントなので評価はなし
2009年年間通算拉麺数 125、126杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。



コメント

関東に住む長崎人ならきっと喜ぶはず トナリ @江東区・東陽町 

2009-11-07 | 東京
おつかれ麺です



神聖豚骨帝国で生まれ育った私はタンメンとやらが一体どういう食べ物なのか

知らずに育ちました。

ってかタンメンを知らずとも人生で困った経験が一度もありません。

そんな折、世の中タンメンブームだという。

そして、タンメンをメインメニューに引っ提げて、最近の私の行動範囲内の東陽町に

とあるお店ができたというのだから、訪麺しないわけにはいきません!



雨の中並ぶことしばし、5人セットで入れ替える方式をとっているらしく、実際

以上に長く待たされた感がありますが、そこは美味ければよしとしましょう!




タンメン+唐揚げ+ライス=タンカラライス(950円)

タンメン+餃子+ライス=タンギョウライス(950円)

の狭間でかなり悩みましたが、男は黙って唐揚げやろ!ということで、タンカラ

ライスを注文。


ほしたらこれが大正解!



大きくてカラッとこんがりキツネ色に揚げられた唐揚げが美味いのなんの。

ここの唐揚げはかなりオススメです。



肝心なタンメンの方ですが、一口スープを口に含んだ瞬間、長崎のあの食べ物を

思い出しました。

そう、これはまさしくチャンポン。



麺こそ浅草開化桜のバリバリの中華麺ですが、具の具合といい味はチャンポン系

です。

この日はえらくスープが塩辛く感じてあまり印象がよくなかったのですが、





後日改めてタンギョウライス目当てで訪麺した際は塩分控えめ生活習慣病予備軍

の世のお父さんたちもニッコリのナイステイスト!



餃子は正直全く好みではなかったので今後はタンカラ専門で通いたいと思います



そういえば、普通にビールとかも置いてあったけど、唐揚げをつまみにゆっくり

飲めるんかな、この店?


場所   東京都江東区東陽3-24-18
営業時間 11:30~15:00、18:00~22:00
定休日  日曜日
評価   4.3
2009年年間通算拉麺数 123、124杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント

煮干がギンギン効いとります!! 特級煮干そば 凪 @新宿区・西新宿

2009-11-03 | 東京
おつかれ麺です。

最近のお気に入りのラーメンはと聞かれたら間違いなく煮干しがガツンと効いた

ラーメンですと答えるでしょう。

それぐらい煮干しにハマっています。



西新宿にまたしてもでっかい煮干しが泳いでるとの情報を聞いて駆け付けました





今度の煮干は特級煮干しだそうどえす!!



迷わず、特級煮干そば(750円)を注文し、しばらくするとカツ丼のような

蓋付きのどんぶりでラーメンが登場してきました。




ジャジャン!!

う、うまそう!!

ってか、美味い!!





伊藤に似てます、これは。




ごはんが付いているので、締めにスープをかけて食べました。


う~ん、焼酎もあるし今度は飲みに来たい!!


何食べてもこんだけ美味けりゃ、凪は博多に出しても間違いなく流行ると思います。


場所   東京都新宿区西新宿7-13-7
営業時間 11:00~23:30
定休日  なし
評価   4.8
2009年年間通算拉麺数 122杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント

のどかな田園風景に突如として現れる行列 とら食堂 @白河市

2009-11-03 | 福島
おつかれ麺です。


大つけ麺博第2陣に行くのをサボって、白河の関を越えてきました。

ってか、こんなに寒くなって大つけ麺博大丈夫か!?


福岡県民はなかなか福島に行く機会は少ないので、千葉県民である今のうちに

行っとかないとやばいやろ?ということで、人生初の福島訪麺です。


そうです。目的はただ一つ。



タイガーレストラン、つまり、とら食堂です

高速をぶっ飛ばして、東京からたったの3時間。

そして今流行りのETC割引を使い、高速代も片道たったの1700円で着いちゃいまし
た!



開店時間の11時ジャストに着いたら、待ち客数組。ラッキーでした。



のどかな田園風景を眺めながら10分ぐらいは待ったでしょうか、奥の座敷席に

案内されると、



オゴポコ部長からの電話での指令を守り、チャーシューメンを注文。



太い麺とか縮れた麺に目がないじーのさんにはたまらない手作り感満載な手打ち

麺です。



全体的な味の好みで言えば、とら食堂出身のあの店の方が好きですが、今回は元祖の味を

堪能することができただけで大満足。

店を出た頃には、とんでもない人の数にビックリ


久しぶりに胃袋のエンジンが全開になったところで、とら食堂出身のあの店に

行くことにしましたとさ。。

今度帰ったら、福岡のとら食堂出身の店にも行ってみらないかんばい!

大とセットで。



場所   福島県白河市双石滝ノ尻1
営業時間 平日:11:00~14:30、16:00~18:00
     日・祝:11:00~18:00
定休日  月曜
評価   4.5
2009年年間通算拉麺数 121杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント (2)

巨大ビル群のふもとに人気ラーメン店があったげな 風来居 @新宿区・西新宿

2009-11-01 | 東京
おつかれ麺です。


九州人の大半はそうでしょうが、私も人ごみが嫌いなので、新宿などという巨大都市

には、余程の用がない限り、自らの意思で出かけることはありません。

でもたまには絶えがたきを絶え、偲び難きを偲び、行くこともあります。




大都会の巨大ビル群を通り抜け、気がついたらとあるラーメン屋に辿り着いて

ました。


しおもしょうゆもみそもあって、迷いましたが、一人あみだくじをしてしょうゆの

食券をポチッ。




へー、こういうのもしょうゆラーメンっていうんだ~って、九州人には豚骨以外の

ラーメンの定義は実に難しいもんです。



豚骨くっさいラーメン好きのコッテコテ好き九州人の私には物足りなかったりもしますが、

ひっきりなしにお客が入ってきて、かなりの人気店のようです。



そして、帰り道をテクテク歩いていると、でっかい煮干しが泳いでた!!


その様子は次回・・・。


場所   新宿区西新宿7-19-18 セドール新宿1F
営業時間 11:00~23:00
定休日  なし
評価   3.7
2009年年間通算拉麺数 120杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。

コメント