日々ラーメン

おつかれ麺です!博多生まれの博多育ち、4年間の江戸拉麺留学を経て2011年に帰国。拉麺本位副部長のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

博多辛そばはいかが? まるげん @平尾

2006-07-27 | 福岡
お疲れ麺です。

今晩の新どっちの料理ショー、博多代表玄瑛が見事勝利を収めましたね。
僅差でしたが、手に汗握る白熱の戦いで素晴らしいパフォーマンスを発揮して
くれました。
その勝者のみに許される限定ラーメンは明日から18時~1日限定20杯
でオンメニューされるのだとか。
しかし、20杯にありつくのは厳しいな~。
わざわざ長時間並ぶ気力もないし。。

いやいやでもでも玄瑛以外にも美味しい非豚骨系ラーメンもまだまだ
ありますぞ~ってことで、今回はまるげん訪麺レポです。

もちろん、今日もオゴポコブチョーが同行です。

まるげん辛そば

何を隠そう、実はこのまるげん、本日3連麺目なのです。(笑)

う~ん、博多そばも食べたし、つけ麺も食べたし~、そっそういえば。。。
博多辛そばなるものがあったな~ってことで、普段はあまり食べない辛系
ラーメンにチャレンジ。
よくよく考えたら、郷家の辛ねぎラーメンも実はまだ食べたことないもんな。
辛い食べ物は好きなんですが、ことラーメンに限っては辛いラーメンはあまり
好んで食べないんですよね、不思議と。

まるげん辛そば

表面のトロリとした油とピリ辛の複雑怪奇な旨味じんわりラーメンは、
辛いラーメンが苦手な私にも抵抗なく食べ進むことができ、ほどよい
硬さのオリジナル麺との相性もよい。

さすが今や博多を代表する非豚骨系と言っても過言ではないまるげん。
これからも美味しいラーメンを食べさせておくれ~。


場所   福岡市中央区平尾2-2-18
ジャンル 醤油
評価   3.7
2006年年間通算拉麺数 133杯


コメント (4)

ラースタ定期訪麺 つけ麺 いちや @ラーメンスタジアム2

2006-07-26 | 福岡
ようやく九州地方も梅雨が明け、強い日差しが照りつける真夏らしい
天気になりました。
暑いです。とにかく暑いです。でも暑さに負けてはいられません。

みなさんラーメンを食べて、この暑い夏を乗りきりましょう~

さて先週のラースタ定期訪麺ですが、ヤス部員と相談し、まだいちやの
つけ麺を食べたことがなかったので、いちやにしました。

トンコツ嫌いのヤス部員、今日はトンコツではないせいか、何やら安堵の
表情を浮かべているようです。

いちやつけ麺

麺はまるでフィットチーネのような平打ちの卵麺。
光沢がとても美しく、まるでレストランのショーウインドーの見本の
ようです。


いちやつけ麺

しかし、塩、醤油はあんなに美味しいいちやなのになぜかつけ麺は塩辛さだけが
目立ち、今ひとつ魅力に欠けています。


なんだか他のラーメン類が美味しいだけに
ホント、もったいない!

ですが、トンコツ恐怖症のヤス部員だけにはこのあっさりさ具合が好評だった
ようで美味しそうに食べていました。

場所   キャナルシティラーメンスタジアム2
ジャンル つけ麺
評価   3.5
2006年年間通算拉麺数 132杯
コメント

ラーメン激戦区に刺客か? 博多麺処高田家 @薬院

2006-07-24 | 福岡
お疲れ麺です。

九州各地では豪雨が続き、まさにバケツをひっくり返したような雨が
降り続いています。

昨日、トマトを買って食べたのですが、雨が多いせいかまだ甘みも
薄く、とにかくオヒサマが恋しいと強く思う今日この頃です。

しかし、どんなに雨が降り続いても、ラーメンだけは着実に食べて
いきます♪

福岡市中央区薬院近辺、言わずと知れた福岡ラーメン激戦区。

近くには玄瑛、すみれ、秀ちゃん、一風堂、五行等々、博多の麺主達の
店が軒を連ねています。

その中でも特に玄瑛と目と鼻の先の場所に最近OPENしたのがこの高田家。
OPENしてしばらく経ちましたが、ようやく訪麺することができました。

今日は、私をこの麺業界に導いてくれたオゴポコブチョーと一緒です。

高田家


高田家メニュー

とんこつ白、黒、焦がし味噌に坦々麺、そしてつけ麺に限定メニューで醤油まで
もうあらゆる麺のオンパレード。

通常、初訪麺時はその店の一番基本メニューを注文しますが、今回は志向を
変えて、いきなりつけ麺にトライ!

たまにはこういうのもいいでしょ♪

オゴポコ部長は焦がし味噌を注文しています。

高田家つけ麺

麺はつけ麺にしては、それほど太くない。具もメンマ、チャーシューは
一般的ですが、水菜は珍しい。

具はともかくとしても、麺の量がつけ麺にしては、異常に少ないんですよね。
感覚的には200g~250gぐらいでした。
値段が750円とそこそこいい値段するだけに、ここはかなりのマイナスポイント
です。

高田家つけ汁

ちょっとピリ辛風味の酸味の効いたとんこつ味。
う~ん、塩辛さだけが目立ち、いたって普通。。。。。

オゴポコブチョーが食べていた焦がし味噌はそこそこ美味しかった
だけにこのつけ麺との落差は残念のひとことに尽きます。

今度はノーマルトンコツ食べてみるとしますかね


場所   福岡市中央区薬院2-2-28
ジャンル つけ麺
評価   3.4
2006年年間通算拉麺数 131杯
コメント   トラックバック (1)

再確認 博多成金ラーメン @博多駅前

2006-07-23 | 福岡
もうすぐ梅雨明けなようですが、空は相変わらずのどんより雲。

今しがた大粒の雨も降ってきました九州北部地方です。

気分までどんよりしてきそうになる今日この頃ですが、

ラーメンを食べれば気分爽快!張り切っていきましょう~♪

さて、先週の3連休ですが、珍しく一杯もラーメンを食べずに
過ごしました。理由はお好み焼き作りにハマって毎日お好み焼きを
食べていたからなんですが、その反動からラーメン禁断症状が発症し、
連休明けに成金ラーメンに突入してしまいました。

成金ラーメンメニュー


以前、オープン当初に食べて、あまり味の印象はよくなかったですが、
果たして今回はいかがなもんでございましょうか?

成金ラーメン

唐揚げ定食を注文し、待つこと10分程。

う~ん、残念ながら前回と印象は変わらず、圧倒的に脂に支配されたその
スープは豚の旨味がその個性を発揮しきれず、完全に脂に負けています。
ちょっとこれは、私苦手系です。

しかし、この店、タクワン、キャベツなどの漬物が食べ放題ということで
昼時のサラリー麺のランチとしてはそこそこ人気が出ている様子。

だけど、違うんです!ここは漬物屋ではないんです。漬物がうまかろうが、
タダであろうがラヲタには関係ないのです!
ただラーメンが美味ければそれでいいのです。

成金ラーメン初回訪麺時

ちなみにこれが前回訪麺時の写真。
ネギの量が違いすぎるのは気のせいではないと思いますが。(笑)

あ~、それにしても梅雨明けが待ち遠しい~・・・。


場所   福岡市博多区博多駅前1-7-9
ジャンル 豚骨
評価   2.7
2006年年間通算拉麺数 130杯

コメント

本日OPEN ふくちゃんラーメン 順風園 @博多駅前

2006-07-22 | 福岡

ばにきゃん
さんからの情報で知ったふくちゃんラーメン順風園が
7月21日オープンということで、張り切って行って来ました。


場所は一応、博多駅前なんですが、ちょっと外れたところにあるので、
わかりにくいかも?
まあでもこれだけの有名店となれば、知名度だけで客は入るのだろうけど。

ふくちゃんラーメン順風園

ふくちゃんラーメン順風園

魁龍、すみれ、一風堂、
遠くは旭川の峰屋までそうそうたる麺バーからの花輪の数々。
おそらく、ラ博つながりなのでしょうが。

カウンターに座るやいなや、「ここはふくちゃんの直営ですか?」
と聞いたところ、「はい、そうですよ」とのことでした。

ふくちゃんラーメン順風園

ラーメンを頼んで待つこと5分程、ネギたっぷりの豚の油の光沢輝く
ラーメンが登場。

どうもカツラーメンというのもあるらしいですが、私が普通のラーメンと
オーダーしたら、普通の分厚いチャーシューが盛られて出てきました。

肝心の味の方はというと、もうしばらくふくちゃんのラーメンを食べて
いないので、忘れてしまいましたが、ふくちゃんを食べた時の方が美味しくて
かなり印象に残っています。
何と言うか、白い粉でうまく調整されたあっさり系、マイルドとんこつと
言ったところか?
無難ですが、面白みはないです。いわゆるこれが売れるラーメンというもの
なのかもしれません。
博多でこの味だったら失敗はしないでしょうね。

ふくちゃんラーメン順風園

順番に風がふきますようにとの意味でこの店の名前がつけられた
ようですが、果たして、田隈の本店、ラ博に続いて順番に風は
吹くのでしょうか?
しばらくは要経過観察してみたいと思います。


場所   福岡市博多区博多駅前4丁目18-19
ジャンル 豚骨
評価   3.7
2006年年間通算拉麺数 129杯
コメント (6)

ラースタ定期訪麺 河むら @ラーメンスタジアム

2006-07-20 | 福岡
お疲れ麺です。
猛暑の夏空から一転、うんざりするような雨の蒸し暑い日々が続いておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は雨にもマケズ、風にもマケズ、毎週規則正しくラースタに
通っております。

もちろん、今週もヤス部員が一緒です。

じーの  「ヤス君とんこつ食べようか?」

ヤス   「とんこつだけは嫌です。」

じーの  「そんな事言って、本当はとんこつがいいんやろ?嫌よ嫌よも好きなうちたい!」

ヤス   「とんこつ無理です。」

じーの  「わかったたい。じゃあどこにするね?」

ヤス   「河むらまだ行った事がないので、河むらがいいです。」

じーの  「仕方ないたい。今日だけよ、甘やかすのは。」

いつものようにこんな不毛な会話を繰り返しながら、ラースタ直行です。

河むら

今日は醤油にしました。
とにかくここ河むらは超あっさりです。
塩はラーメンらしくてまあまあ好きなんですが、醤油のスープは「これ、うどん
のスメじゃないの?」っていうぐらいアッサリしすぎててラーメンっぽくない。

河むら

ここも僕の中でハッキリと結論が出ました。
河むらに行くなら、塩です、塩。
これしかありません。

ところがどっこい、あっさり本位のヤス部員はご満足の様子。
う~ん、そろそろド豚骨に連れていかねばな~。(笑)


場所   ラーメンスタジアム
ジャンル 醤油
評価   3.5
2006年年間通算拉麺数 128杯
コメント

黒ラーメン? 屋台ラーメンばさらか @宗像市

2006-07-17 | 福岡
お疲れ麺です。
最近、自作のお好み焼きに凝っていて、日々腕を上げてきました。
でも暑さにやられてラーメンはご無沙汰気味です。(笑)

ところで、こないだ宗像のばさらかに初めて行ってきました。

今日は黒ラーメンを注文。
世の中軽く黒ラーメンブームだけど、ばさらかも始めたんだ~ってことで
とりあえず試食してみることに。

ばさらか

ばさらか

ばさらか

個人的には地獄ラーメンっていうのが気になりますが・・・。

ばさらか

ばさらかうまい・・・
         ことを祈ります。

ばさらか

ばさらか

パッと見、桃屋のごはんですよのようなドロリとした糊状の物体がスープに
乗っかっているように見えますが、一体これは???

味はなんとなく辛子高菜のような味です。
野菜をペーストして、何か辛味を加えたような感じ。

いわゆる黒ラーメンと言ったら、やはり僕の中ではマー油なので、
これは黒ラーメンと名づけるにはどうかな~って感じですが。

まあでも、無難に美味いけど。

場所   福岡県宗像市大字村山田1356
ジャンル 豚骨
評価   3.7
2006年年間通算拉麺数 127杯
コメント

あの有名店に似てると思うんだけどな~ 楽亭 @福津市

2006-07-16 | 福岡
お疲れ麺です。

猛暑が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は少々暑さにやられ気味で連休は軽くひきこもってます。

でもこんな暑い夏だからこそ、ラーメン食べて元気にならなきゃ♪


約1週間程前、行くあてもなく、フラフラとラーメン屋を探して、麺行脚。

福津市を通りかかったところで、でっかい暖簾を発見!!





野菜類は隣の畑で大将のばあちゃんが作っているそうです。
いいですね、こういうのは。

ちなみに隣の畑です。







カタ麺通ではありませんが、極細麺気になります。
でもとりあえず今回は初回なのでデフォルトで。



ラーメンはこってりとあっさりの2種類。
こってりな気分だったので、こってりにしてみました。

ムムッ、これはどっかで食べたことのある味だな・・・。

い・ち・ら・ん??

強烈なニンニク臭と独特の甘みが感じられるタレといい、個人的には
かなり一蘭に似ていると思います。

う~、気になる、どうしても気になる~。



ついに店主に聞いちゃいました。

じーの 「あの~、すみません、こってりは一蘭に似てると思うんですが、
もしかして、どこかで修行とかされたんですか?」

店主(らしき人)「いえ、違いますよ。」

僕の見当違いでしたが、いやこれ似てると思うんだけどな~。

美味しゅうございました。

場所   福津市中央5-29-2
ジャンル 豚骨(こってり)
評価   3.8
2006年年間通算拉麺数 126杯
コメント (2)   トラックバック (1)

あの名店がついに・・・ すみれ @今泉

2006-07-15 | 福岡
オゴポコブチョーより緊急連絡。

オゴポコブチョー「すみれがつけ麺を始めたぞ~!!!!」

じーの「まじっすか~!!!????優麺順位1番で駆けつけます!!!」

オゴポコブチョーが情報を入手して、1分以内には私へのホットラインに
情報伝達がありました。
日本政府の北朝鮮のミサイル発射情報よりも早い伝達スピードで、ただちに麺バーへの連絡が即座になされたことは、我々の危機管理麺力が見事に発揮されたといえるのではないでしょうか?

情報収集から5時間、Bダッシュで現地に駆けつけ、おごぽこぶちょーと合流、
早速、実食です!!

おごぽこぶちょー 「しかし、すみれがつけ麺とは驚きだね~。」

じーの      「ですね~。想定外でしたね。」

おごぽこぶちょー「でも、醤油つけ麺って書いてあるけど、醤油ラーメンの
         麺とスープを分けただけだったらどうしよっか?(笑)」

じーの      「まさか、そんなわけないっすよ~」

すみれつけ麺

でっ出た!!

オゴポコブチョーの予想が的中。

完全にすみれのデフォルト醤油ラーメンをつけ麺風に多少酸味を加えて
アレンジしたものでした。

でも、これは紛れもなくすみれ醤油ラーメンです。(笑)

すみれつけ麺

つけ麺風にアレンジしたのでしょうか?
森住つけ麺バージョンのようです。

煮卵まるごと1個、メンマにチャーシュー。
なんともすみれらしい、盛り合わせ。

すみれつけ麺

さすが、頑固一徹すみれ様。
自分達のスタイルは絶対に変えないその姿勢に感服です!


場所   福岡市中央区今泉1丁目3-1 TY今泉ビル2F
ジャンル つけ麺
評価   3.8
2006年年間通算拉麺数 125杯

コメント (3)   トラックバック (2)

きっと名前で損してる? タローちゃんラーメン @古賀町

2006-07-09 | 福岡
お疲れ麺です。
最近、東訪面の未訪麺店の開拓に夢中なじーのです。

みそ膳らーめんに引き続き、友人Oとタローちゃんラーメンにやってきました。
国道3号線沿いのとてもわかりやすい立地ながら、タローちゃんというその
軽々しい名前のせいで、きっと大して美味しくはないんだろうとタカをくくって
いました。
いやいやそんな偏見を持つのはいけないと一念発起してみました。





結構、店内は広く、カウンターにテーブル席と、一人でも家族連れでも
くつろげる程ゆったりとしたレイアウトです。
おやっ、あの厨房に見える製麺箱は、、、、。

真鍋製麺

のようです。



ラーメン1杯450円とかなり良心的な値段。
基本的にはラーメン or 餃子のシンプルメニュー構成。
月見ラーメンっていうのが、なんとも気になるところですが。。(笑)



ワォ!美味い!!
塩辛さと脂分と旨みのバランスがとてもよく、麺の歯ごたえ感もいい感じで、
かなりじーの好みな味です。

しかもチャーシューは4枚も載っていて、これまた美味い。



これだけ美味しいのに、タローちゃんという名前だけで今まで美味しくない
だろうと偏見を持っていました。反省。。
タローちゃん、ご麺ね!!

とってもおいしゅうございました!

場所   福岡県古賀市舞の里4丁目1-1-1F
ジャンル 豚骨
評価   4.0
2006年年間通算拉麺数 124杯
コメント (2)   トラックバック (1)

博多では珍しい味噌ラーメン専門店 仁科家 @和白丘

2006-07-09 | 福岡
新宮駅近くの旧3号線沿いにみそ膳ら~めんという看板はよく目に
していたのですが、なかなか行く機会もなく、いつも素通りしながら
いつの間にか長い月日が過ぎていました。

部員ではないけれども、私の影響で今までの人生で食べた通算のラーメンの
数よりも多い数を昨年1年で食べてしまったという学生時代からの友人Oが
ラーメン食べに行こうぜというので、フムフム行こうではないかとブラブラと
東近辺に繰り出したところ、そういえば味噌ラーメン屋があったな~ということで
今回の初訪麺となりました。



結構、目印的には国道沿いに麺しているのと、すぐこの看板を見ればわかるので、
場所はわかりやすいです。



ワォ!!ものすごい味噌の種類やないですか!



一応、醤油と塩もあるようです。






僕は札幌味噌ラーメンを注文。友人Oは仙台味噌ラーメンを注文。
全体的にこれといって、特筆すべきものはないですが、かなり味噌ラーメンの
原点に思い起こさせるようなオーソドックスな味。シンプルで結構美味しいかも。
何よりも価格が550円で提供していただいているっていうことが感心ですね。
ボリューム的にも普通の人なら550円でお腹一杯って感じです。

仙台味噌ラーメンを食べた同行の友人Oもそれなりに満足していたようですが、
最後に一言、

「すみれを知らなければ、たぶん普通にすごい美味しいと思うと思うんだよね。」

実は彼もすみれ信者の一人。あまりラーメンに対して、特別美味い!とか感想
を述べる男ではないのですが、すみれに初めて連れて行った時だけは、美味い美味いと感心していました。

気づけば、僕も味噌ラーメンを食べる時はすみれや、今年の札幌遠征で食した
すみれ系&非すみれ系の味噌ラーメンと常に比較する癖がついていて、
味噌ラーメンに対する見方が必要以上に厳しくなっているようです。(笑)

いやいや、みそ膳らーめんも美味しいですよ!


場所   福岡市東区和白丘4丁目16-53-1F
ジャンル 味噌
評価   3.7
2006年年間通算拉麺数 123杯
コメント (2)

えっ、早くも??? 初代だるま @ラーメンスタジアム

2006-07-07 | 福岡
オープン初日に駆けつけた初代だるま。

あれから一週間ほど経ちますが、ぴっこりーな副部長がまだ未食で
是非食べてみたいとのことだったので、嫌がるヤス部員も
無理やり引き連れて再訪麺しました。(笑)



入り口には4,5人の行列。やはりしばらくはだるまの一人勝ち状態が
続きそうな気配。他の店は客の入りはあまりパッとしない感じですが、
やはりだるまの存在感は絶大か?



前回の好印象から、今回も期待を膨らませ一口啜ってみると、

「おやっ!?、何かが違うくない?」
前回はその濃厚な脂の中にも香ばしさを含んだ旨味を感じたのですが、
今回はそれが全く感じられません。脂で表面を取り繕いましたっていう
ような感じで、薄っぺらく感じました。

気づけば、オープン時は厨房でその鋭い目つきで目を光らせていただるま一族
がいないではないですか?
創業者がいなくなるとこんなに変わるもんなんですかね、しかし。。。




ちなみにこれが前回の画像です。



早くも秀ちゃん、博多だるまに続き、早くもだるまの悪い癖が出始めたのか。。。
にしても早すぎますよ。。。
博多を代表する名店になり得る素晴らしいポテンシャルを持った存在だけに
こんな形であり続けるわけがありません。
しばらく経過観察を続けたいと思います。


場所   ラーメンスタジアム
ジャンル 豚骨
評価   3.6
2006年年間通算拉麺数 122杯
コメント (2)

しんぷる イズ ベスト Part2 博多新風 @高宮

2006-07-06 | 福岡
江戸から帰福の親友を待つ間、近くまで来たので、またしんぷっちゃいました。

暖簾をくぐり、カウンターに座ると。。。

なんと、隣に座られていたのはばにきゃんさんでした。ブログ上ではご挨拶させていただいていましたが、
まさかこんな偶然にお会いするとは。。。

麺談義に花が咲き、あっという間の1時間。




とても名残惜しかったのですが、江戸から帰ってきているマブダチとの
約束があったので、後ろ髪ひかれる思いでしんぷうを後にしました。

博多拉麺ヲタクオフ会開きたいな~。

即効、本日の出来事をオゴポコ部長に報告するのでありました。。。。


場所   場所   福岡市南区高宮1-4-13 パルム高宮
ジャンル 豚骨
評価   5.0
2006年年間通算拉麺数 121杯
コメント (5)

しんぷる イズ ベスト Part1  博多新風 @高宮

2006-07-06 | 福岡
う~ん、もう2週間以上前になるかな~。
しんぷりました。






いつものようにビールとチャーシューで、日々の疲れを癒し、
最後の締めはラーメンで。

しんぷうのマー油は日本一だと思います。(もちろん豚骨も)

なんつっ亭にも負けてないぞ~♪♪

場所   福岡市南区高宮1-4-13 パルム高宮
ジャンル 豚骨
評価   5.0
2006年年間通算拉麺数 120杯
コメント

異業種参入? 五味五感 @川端

2006-07-05 | 福岡
寿司屋から異業種参入を果たしたという五味五感。
よく店の前は通るのですが、まだ一回も行った事がありませんでした。

今回もヤス部員を引き連れて、いや引きずりまわして、やってきました。



なんかいろいろメニューはあったと思いますが、写真を撮るのを忘れてしまった
為、よく覚えてません。



煮干醤油ラーメンを注文。
海苔とねぎとチャーシューという至ってシンプルな具に、煮干の香りが
ほのかに漂うおとなしい味。

麺ももちもちしてる感じなのですが、なんともこれといって特筆すべきもの
はなかったです。
これぐらいなら有名店のお土産ラーメンでも食べれるかも。



まあラーメン専門店ではないので、仕方ないかな?
尚、味はあくまでも私の主観なので、一度みなさんもご賞味あれ~♪♪


場所   福岡市博多区上川端町2-17 祇園ビル1F
ジャンル 醤油
評価   3.0
2006年年間通算拉麺数 119杯
コメント