日々ラーメン

おつかれ麺です!博多生まれの博多育ち、4年間の江戸拉麺留学を経て2011年に帰国。拉麺本位副部長のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

再び一幸舎醤油豚骨

2005-06-29 | 福岡
先週食べたが、飲んだ後だったので、どうしてもシラフで味を確認してみたく、もう一度今日再訪。2回目だからなのか、前回ほどの衝撃は特に感じなかったし、家系と思っていた味もむしろ博多豚骨のスープをベースにして構成されているので、本来の家系の味とは違っていた。但し、具はまったく家系そのものだし、美味いのは本当に美味い。家系ラーメンとすれば、吉村家などには到底及ばないが、博多風家系ラーメンと思えば、他に敵はいない。もっとも博多には家系など存在しないけど、、。やはりラーメンは飲んで後に行くもんじゃないな~。なので、前回より評価が下がり、5→4.4に修正。

場所   大名
ジャンル 醤油豚骨
評価   4.4
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

我流風(ラースタ)

2005-06-29 | 福岡
今日もランチにラースタへ。後輩がまだ行った事がないということで我流風(鹿児島ラーメン)に行く。今回は我流風薩摩冷麺を注文。今回もまたラーメンというより冷やし中華風だったので、ラーメンとしての評価は難しいが、前回の坂内の冷やしそばよりも美味しかった。スープがゴマダレっぽかったのと、冷やし中華にありがちなスープの清涼感を酸味に頼ってるっていうわけでもなく、またしゃぶしゃぶっぽいチャーシューがごまだれにぴったし合っていた。但し、鹿児島ラーメンは大抵そうなんだけど、値段が高い。普通のラーメン頼んでも700円以上するのには驚いてしまう。まあそれに見合う味を提供してくれるのなら、全然OKなんだけど、、。なので、当分行かないな、、。

場所   ラースタ
ジャンル 冷やし中華
評価   3.7
コメント   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

東京の美味しいラーメン屋シリーズ2(勢得)

2005-06-28 | 東京
これだけ暑くなってくると、ラーメンを食べるときは汗だくになるが、そんな時は、やっぱりつけ麺。ここは勢得という店で千代田線町屋駅から歩いて5分のところにあるマニアの間ではつけ麺四天王と呼ばれている店。平日と土曜の昼の3時間しか営業していないので、なかなか行くのは難しい。(なのに出張中の僕がなぜ行けたかは内緒(笑))平日の14時過ぎだというのに40分程待って、ようやく食べることができたが、なぜこれだけの人が並ぶのかがつけ汁を一口、口に含んだ瞬間わかった。今まで決して食べたことのない濃厚な魚介系の出汁をベースに動物系のガツンとしたインパクトも加わったダブルスープ。とろ~りとしていて、且つ自然な味。今まで一番感動したラーメンはどこって聞かれたら、間違いなくここと答えるほど美味かった。東京に行くことがあればぜひぜひぜひお勧めの店。ここのつけ麺を食べたら福岡のつけ麺はまずくて食べられない。

場所   町屋(荒川区荒川6-2-7)
ジャンル つけ麺
評価   5.0オーバー
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

朝日屋

2005-06-28 | 福岡
最近国道沿いとかにちらほらみかける朝日屋へ。一言で言えば、チェーン店の悪いところの集大成のような店。もしかして業務用スープじゃないの?って疑いたくなる、、。
残念ながらもう行きません、、。


場所   和白交差点付近
ジャンル 豚骨
評価   2.8

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一幸舎鶏油入醤油豚骨

2005-06-26 | 福岡
後輩の結婚式の2次会の帰りに大名一幸舎へ。総勢6人で押しかけてカウンターを占拠してました。今日は6月限定の鶏油入醤油豚骨を注文。一口目のスープを口に含んだ瞬間、これは美味すぎる!!っと心の中で叫んでしまう。なんとびっくり家系ラーメンそっくり。具は海苔、ほうれん草、煮卵麺は細麺も選べるが、そんなものは勿論論外。なので、太平打ちストレート麺。一幸舎の限定物としては、久しぶりの大ヒット。今年の限定物では間違いなくNO1候補。
6月限定なのが痛い、、、。


家系元祖吉村家のHP
http://www.iekei.com/

場所   大名
ジャンル 醤油豚骨
評価   5.0

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

支那そば屋お花 お花そば

2005-06-25 | 福岡
今月30杯目。
久しぶりにお花に。前回、訪問時は醤油を注文したが、今回は塩ラーメンのお花そばを注文。ここはかの有名な支那そば屋の佐野実の直接の指導も受けたことがあるという店で、かなり辺鄙なところにあるので、あまり知られていないが、福岡では隠れた名店。しかも営業時間が平日、土曜の11時半~18時までしか開いていない為、なかなかいくのが難しい。その代わり、麺もスープもこだわり方が半端じゃない。麺は信州から取り寄せているらしく、通りでかん水くささが全くない。スープは丸鶏と、昆布や魚介などで構成されているという。勿論、無化調だし、具もなかなか個性があっていい。ワンタンなどは中に大葉が入っていて、すっきり食べられる。ここにくると必ずスープまで軽く完食してしまう。ただ一つ心配なのが、あまりにもお客が入っていないので、潰れないかどうかということがある。こういう店には本当に頑張ってもらいたい。とてもレベルは高いが、ラーメンに重要なガツンというインパクトに欠けるので、4点かな。

場所    福岡県糟屋郡志免町東公園台2-4-1
ジャンル  塩
評価    4.0
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

坂内食堂和風そば

2005-06-24 | 福岡
昨日(22日)は会社帰りに坂内食堂で冷やしそばを注文。来て見てびっくり!なんとラーメンと思ってたのんだら冷やし中華ではないですか。スープはベースが冷やしラーメンのスープと同じで、それに酸味が加わった感じ。冷やし中華と思って食べれば、美味しいが、ラーメンと思って食べるのは厳しい、、評価も難しいな。ラーメンとしてカウントしていいのかも微妙~。


場所   ラースタ
ジャンル 冷やし中華
評価   3.5
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京の美味しいラーメン屋シリーズ(AFURI醤油)

2005-06-21 | 東京
今日は、百道の帰りに課長と一緒にウエストのうどんに。一人だったら、絶対にラーメン食べてるんだけど、、。というわけで今日は麺休日。

こんな日は今まで印象に残ったラーメンでもUPしよ。
ここは恵比寿にある阿夫利(AFURI)というラーメン屋。かの有名な神奈川の中村屋の系列店。透き通った魚介系のスープはまさに絶賛もの。僕は今のところ、ここの塩ラーメンが日本一美味しいと思っている。写真のものは醤油ラーメン鶏油入り。あまりの美味しさにこれを食べた後に塩ラーメンも連食してしまう。たちまち2杯ともスープまで完食。東京のラーメンのレベルの高さを思い知るには十分すぎる出来だった。また、行きたい~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

でびっと(第3の豚骨)

2005-06-20 | 福岡
平日なので1軒で帰るつもりが、そういえば、ラースタ2になってからまだ食べたことのないメニューがでびっとにあったことを思い出し、2軒目にでびっとに。いわゆる第3の豚骨といわれるラーメンを注文。さすが東京出身の店だけあって、うまいこと豚の臭みは消してある。ただ、臭みを消した後の味が一番の問題。そこから何か個性を感じさせるものがないと、ただのおとなしい豚骨ラーメンにしかすぎない。口に含んだ瞬間、何か微妙に酸味のようなものを感じたが、あれは一体何だったんだろう。食べ進んでも特に印象は変わらず。旨みを化調に頼りすぎている。あの内容ならせめて煮卵ぐらいついてないとな~。唯一美味しかったのはチャーシューのみ。一幸舎には遠く及ばない、、。ここで食べてもいいのは醤油ぐらいかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にゃがにゃが亭極みジャン辛

2005-06-20 | 福岡
今日もランチにラースタへ。まず1軒目はにゃがにゃが亭。ここは経営者が韓国人なので、坦々麺のような辛いラーメンを提供することで有名。と言っても、東京の本店とは全く違うメニューなのだが、。3月のプレオープンイベントの時に、食べた際に、あまりの不味さに二度とこないと思ったのだが、あそこまで不味いのはあり得ないので、あれは間違いであったと信じたいという思いから、再訪してみた。案の定、同じメニューを注文したが、前回食べたものとは全くの別物であった。多分、あの時はタレかなにか重要なものを入れ忘れたのだと思う。とは言えども、坦々麺のようなものと思って食べれば、まあまあだが、それ以上にひきつけるものは感じない。ひとつだけ褒めるとすれば、もちもち、プリプリした自家製麺だけかな。スープさえよければ、あの麺もきっと映えるはずなのに、、、。

場所   ラースタ
ジャンル ?(坦々麺)
評価   3.5
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ざうおラーメン

2005-06-19 | 福岡
今日は潮の流れが悪く、この時期はよくあるアジの大群にも出くわさず、久しぶりの坊主。こんな日もあるさと思いながら、帰りにざうおラーメンに。結構、系統としては、行きがけに食べた船津商店に近かったが、船津商店よりも豚骨の煮込みが足りない感じがした。あの味は福岡でうけるのかどうか興味はある。ざうおはやっぱり元々魚料理がメインの店なんだから、魚介系の美味しい醤油ラーメンでも作ればいいのに、、。なんで豚骨なの?って感じ。

場所   糸島郡?
ジャンル 豚骨
評価   3.2
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

船津商店

2005-06-19 | 福岡
釣りに行くついで(どっちがついでなのかは怪しいが、、)にまずは船津商店へ。ここは安くてそこそこの味を提供する店として評判だったが、実際に入ってみると、2時過ぎにもかかわらず、店内は満席。肝心の味の方は、スープを口に含んだ瞬間、なにやら生姜の風味のようなものを感じたが、決して悪くはない。そのせいなのか臭みも全然ない。ただ、好みの味でもない。ただ、こういう値段の安い店にありがちな化調を大量に使い、味をごまかすようなことはないように感じた。勿論使ってはいたが。値段が安いからかな。この人気の秘密は。

場所   西区生の松原
ジャンル 豚骨
評価   3.7
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再び藤崎亭

2005-06-16 | 福岡
今日は急遽、百道の客先に行くことになったので、藤崎亭に。福岡では珍し背脂が浮いている。しかし、背脂チャッチャ系のラーメン程しつこくない。醤油ダレも微妙に効いてし、食べた後の感じがすごく爽やかなので、もしかして無化調?上品な背脂の感じは、京都のますたに系のラーメンを思い起こさせる。博多にしては、かなり独自の路線を行く個性的なラーメンだと思う。


今日は1年ぶりの健康診断だったが、今年はかなり不安。

場所 福岡市早良区高取1-29(地下鉄藤崎駅すぐ)
ジャンル 豚骨(背脂チャッチャ?)
評価 4.2
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

締めに玄瑛

2005-06-15 | 福岡
新風の帰りに警固の麺劇場玄瑛へ。海老薫玄瑛醤油拉麺を注文。ここは値段も高いが、きちんとそれに見合う味を提供してくれる。もちろん、無化調、自家製多加水麺。今日注文した海老風味の醤油ラーメンは海老なんか要らないぐらい上品な旨みが感じられる。すみれと並んで、福岡で最も好きな醤油ラーメン。

しかし、明日は健康診断だって言うのに、今日は3杯も食べてしまった、、。もはや、あとは野となれ、山となれ状態。

場所   中央区薬院2-16-3
ジャンル 醤油
評価   4.9
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今週の博多新風

2005-06-15 | 福岡
仕事帰りに3週続けて、博多新風に行った。ここは自分の中での今年のMVP&新人王候補。博多と熊本のいいとこ取りみたいなラーメンで麺の太さもちょうど、博多と熊本の中間の中細麺。何よりもマー油の香ばしさが、濃厚且つ旨みの強いスープとうまく調和して、個性的な味わいを引き出している。更に無化調(化学調味料不使用)なのが素晴しい。無化調でこれだけのレベルを保つとは、ホント参りましたという感じ。しばらく新風止められない、、、。

場所   福岡市南区高宮1-4-13(高宮通り沿い)
ジャンル 豚骨(熊本&福岡融合系?)
評価   5.0
コメント
この記事をはてなブックマークに追加