日々ラーメン

おつかれ麺です!博多生まれの博多育ち、4年間の江戸拉麺留学を経て2011年に帰国。拉麺本位副部長のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

郷に入れば郷に従え? ラーメン亮 @ロンドン

2006-12-06 | 海外
1軒目のRAMEN SETOからすぐ近くの
場所にある亮という店です。



料金は先払い方式で醤油、味噌とあって、迷ったので
「どっちがお勧めですか?」
と聞いたら、店員は迷わず
「味噌です!」
と答えたので、
「じゃあ、味噌で!」
といい、5.5ポンドの醤油より1ポンド高い6.5ポンド⇒1,560円
を払い、 席に着きます。

ここで、私はある異変に気づきます。
ラーメン屋なのに、あのズルズルと軽快に麺をすする音が全く聞こえてこないでは ないですか!!
右も左もみんなすすってはいるのですが、当然西洋なので、この熱い味噌ラーメンを
音も立てずにうまいこと口の中に運び込んでいます。



「欧米かっ!!」

と思わず一人突っ込みをした後に、外の景色を見てみると、確かにここはロンドン。

欧米でした。(笑)

Anyway,まあ郷に入れば郷に従えが私のモットーですので、彼らの作法に合わせて
この熱い味噌ラーメンを音も立てずに食べましたよ。
確かに一般的に音をたてるという行為自体は上品か下品かの2択で言えば、
下品だとは思いますが、でも、やっぱこればっかは音立てて食べないと美味しくないもんな~。



えっと、肝心の味の方ですが~、味噌を溶かしただけというかなんというか~。

寒かったので一応美味しかったです。(笑)

今回行った3軒共に共通して言えることなんですが、やっぱり麺が弱いんですよね~。
まあこっちでそこまでこだわる客もそんなにいないだろうから、これでも十分なんだろうけど、
日本であんな麺出したら、客来ないと思うな~。






まあ、一通り、海外のラーメンとやらを満喫した私は、更にブラブラ市内を徘徊してまわり、
しっかり、風邪菌をもらって帰国の途につくのでした。

次回、ようろっぱに行った際は、絶対サッカーみたいです。

じぇひ。



場所   84 Brewer St., W1F 9UB,London
ジャンル 味噌
評価   2.6
2006年年間通算拉麺数 217杯
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 冷え切った身体に染みるラー... | トップ | 帰国一杯目は・・・ 博多そ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

海外」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

12月6日 本日のメモ (ラーメン大好き小○さん (1ヶ月で100軒制覇に挑戦したブログ!!))
明日は内視鏡を飲みまーす。 今から、気分が重いでーす、逃げちゃおうかな(笑) というわけで、遅くなりましたが、水曜日の分の本日のメモです。 ■ニュースクリップ J-CASTニュースから カップヌードル35周年、CMソング集発売 カップヌードルのCMソン ...