日々ラーメン

おつかれ麺です!博多生まれの博多育ち、4年間の江戸拉麺留学を経て2011年に帰国。拉麺本位副部長のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なぜか私が日田で選んだ店が。。。   大学軒 @日田

2007-03-24 | 大分
乙麺です。

福岡地方、今朝は雨がふっております。せっかくの週末だっていうのに。
今日は食べ歩きの日だっていうのに。
まあ外でラーメン食べるわけじゃないので、雨降ってもいいんですが、
週末に雨は洗濯物も干せないし、嫌ですよね。

でも今日はパリーグが開幕だ~~~~~~!!!
アビスパの分までソフトバンク頑張れ~!!!!!

ってな感じで、今日の私の一杯は、日田までやってきました。

どこに行こうかな~っと悩んだ挙句、超らーめんナビで探し出した結論は、
なぜか大学軒。
ここまで来ておいて九州ラーメン総選挙で24位になった林家に行かずに
大学軒を選んだのには実は深いわけが。。。。
なんてものはありません。(笑)
単に知らなかっただけです。




日田駅近くの高架下にひっそりと佇む大学軒。
何度も目の前を通りながら、気づかずにぐるぐるまわっていましたよ。

チャンポン焼きそばなど地元の大衆ラーメン屋という感じ。
カウンターは10席程の小さな作り。とりあえずドノーマルで注文。
日刊スポーツのサッカー記事を読みながらラーメンを待つ。




かなりタレは控えめな感じで、マイルド系豚骨に仕上がっている。
臭みもほとんどないし、チャーシューも結構のってるし、500円は安い
わね。




別皿で盛られてくる焼いたチャーシューがおもしろい。
店主曰く、黒豚らしい。
焼くと完全に焼鳥の豚バラになるので、酒飲みながらラーメン食べる人には
ちょっとした嬉しいサービスなのではないでしょうか?

静かな店内はただちびまるこちゃんのTVの声だけが響き渡り。。。と
思ってると、店内にいた店主の家族らしき人々が代わる代わるちびまるこちゃん
の登場キャラ(特にまるこのおじいちゃん)に突っ込みをいれている姿が笑えた。

なんだか人の家に私が勝手にあがりこんでラーメンを食べさせていただいてる
かのような気持ちになるほど、のどかな町のラーメン屋の風景。

これぞ地元のラーメン屋ばい!


場所   大分県日田市田島1-2-1
営業時間 11:00~22:00
定休日  不定休
ジャンル 豚骨
評価   3.7
2007年年間通算拉麺数 30杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。
※評価は好みの問題によるものです。人生いろいろ、ラーメンの好みもいろいろと
ご解釈くださいまし。
コメント (1)

ドキッ!男だらけの湯けむりラーメンツアー最終章 冷麺の胡月@別府

2007-02-25 | 大分
お疲れ麺です。

なんだか今週もまた慌しい週末を過ごしておりました。

そんなこんなでブログにUPは全然できていませんが、ラーメンは
ホドホド食べています。
昨晩、郷家で食べた限定牛すじ煮込みラーメンは久しぶりのヒットでした!
詳細は後日Upする予定です。

さてさて、湯けむりラーメンツアーと題したこのツアー。ちゃんとひょうたん
温泉という立ち寄り温泉にも入ってきました。



風呂上りに片手を腰にあててお決まりのコーヒー牛乳を飲もうと思ったら、
なんとコーヒー牛乳のみ売り切れ。
同じこと考えている人がなんと多いことか。(笑)

地獄蒸しコーナーでゆで卵を作って食べました。この時点で既にラーメン5杯。
遠征に行くと不思議と食欲が湧いてくるんですよね~。



風呂あがりの野郎3人組は別府最大の目的地「ふらり」
へと到着するが、なんとスープ切れ臨時休業の張り紙が!

仕方なくと言ってはなんですが、急遽目的地を変更、ココ「冷麺の胡月」に
やって参りました。



本来、ラーメンにジャンルされる店ではないですが、結構評判の店だったので、
まあご愛嬌ということで。

写真は冷麺ではなく、温麺です。
これで550円は安いですね、かなりボリューム満点です。
風呂上りにはむしろラーメンよりもこういったおとなしめのスッキリ系麺類が
向いているのかも?

風呂上りにド豚骨 OR 風呂上りに冷麺

さあ、あなたのご注文はドッチ~?????


場所   大分県別府市石垣東8-1-26
定休日  火(定休日が祝日の場合は翌日休)
営業時間 11時〜19時(LO18時45分)
ジャンル 温麺、冷麺
評価   3.7
2007年年間通算拉麺数 19杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。
コメント

ドキッ!男だらけの湯けむりラーメンツアー⑤ 一所懸命 @別府

2007-02-20 | 大分
お疲れ麺です。

既に3月下旬のような爽やかな気候が続いていますが、皆様いかがお過ごし
でしょうか?
日本プロ野球、サッカー界はキャンプも終盤を迎え、これからいよいよオープン戦に突入と徐々に盛り上がってきていますが、ヨーロッパサッカーはチャンピオン
リーグや国内リーグ真っ只中。中村俊輔の今年初ゴールや、ベッカムの久しぶりの
出場など、面白いニュースが盛り沢山。私もスポーツニュースのチェックに余念が
ありません。

まあ、今年は野球では王監督の勇退への花道を飾れるかということと、アビスパの
J1復帰なるか!?が私の最大の関心事です。

ラーメンで言えば、、、、
一昨年の博多新風、昨年の西谷家のような大型新人が今年も博多ラーメン界に
現れるかが、一番興味深いところです。

春の訪れと共にそろそろ僕もテンション上げて、元気に頑張っていかないとな。


さーてさて、余談はこの辺にしといて、ドキッ!男だらけの食べ歩き大会も
終盤に差し掛かってきました。
大分市内を後にした我々一行は、うみたまご渋滞を経つつ、一路、最終目的地
別府市へとやってきました。





本日5杯目の店は「一所懸命」です。

以前まで大分市内にあったようですが、いつの間にやらここ別府市へと移転して
きたようです。



ここでの関心事は唯一つ。
とあるラーメン本で写真を見たところ、どんぶり、スープ共に○蘭チックだった
のですが、実態は???




かなり魚介系チックな味が強いですが、辛味ダレを混ぜると、独特な甘みと
交じり合い、やはり○蘭に似ていると感じました。
いや、○蘭よりも全然美味いです。ホント。

帰り際に店員さんに「○蘭とは全然関係ないんですよね?」と聞いたところ、
「ええ、じぇんじぇん」との答えが返ってきたので全然違うとは思いますが、
私は勝手にインスパイヤーではないかと推測しています。

いやいや、そんなことはどうでもよいとして、美味かったです。実際。

また別府を訪れた際は是非とも行ってみたいです。

ご馳走様でした♪


場所   大分県別府市石垣西6丁目1-52
営業時間 11:00~23:00
定休日  月曜日(祝日の際は翌火曜日)
ジャンル 豚骨
評価   4.0
2007年年間通算拉麺数 18杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。

コメント (4)   トラックバック (1)

ドキッ!男だらけの湯けむりラーメンツアー④ 自己流ラーメンさんこう @大分

2007-02-18 | 大分
お疲れ麺です。

今日日曜日も、なんだかんだでバタバタとした慌しい一日を過ごしておりました。
また明日から1週間が始まりますね。
そうこうしているうちに、春はもうすぐそこまできているのでしょうね。
今年は暖冬なので、桜の開花も例年以上に早そうだし、季節の変わり目に
風邪などひかないように皆様もお気をつけ下さいませ。

「ラーメンは百薬の長なり」と昔から言われているように、ラーメンをたくさん
食べて、この冬を乗り越えましょう!

えっ、そんな事言われてない?

まあそこら辺は大目にみておくんなまし♪


さて、佐伯で軽く3杯平らげた我々一行は、次の目的地の大分市内へと到着
しました。



定休日、閉店などさんざん振られまくって辿り着いた先は、自己流ラーメン
さんこう。とにかくこの店、背油がすごいとの事前情報ですが、一体どんなもの
なのか、百聞は一麺に如かず、まずは食べてみましょう。



うわっ、どっかのお店でも見たことあるどんぶりのお化けがここにも~!!!
ここのは箸は動いておりませんでした。



ここも一杯500円。
ワンコイン、う~ん、すばらしいです。



事前に写真で見ていたので、特に驚くことはありませんでしたが、
この真っ赤な粉末をいきなりみたら、結構驚くかも。
桜えびの粉末らしいです。

背脂は確かにすごい量でパンチはあります。
しかし、脂っこいわりにはちょっと肝心の豚骨風味が弱いかな~。

でもいやいや、こんなオリジナリティ溢れるラーメンはそうそうあるもんじゃ
ありません。
確かに自己流ラーメンです。(笑)

この4杯目の背脂パンチは次の目的地別府市へ向かう際のうみたまご渋滞で
さえも、イライラせず、よきインターバルタイムと思えるほど、結構、
ガツンと我々の胃袋に響くのでありました。


場所   大分県大分市田中町9-2
定休日  年中無休
営業時間 AM11:30~深夜3:00
ジャンル 豚骨
評価   3.5
2007年年間通算拉麺数 17杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。
コメント (7)   トラックバック (1)

ドキッ!男だらけの湯けむりラーメンツアー③ 香蘭 @佐伯

2007-02-17 | 大分
お疲れ麺です。

今日のお昼は久しぶりにパスタを作って食べました。
料理のレパートリーを増やしたいな~と思いつつ、なかなか新しい領域に
踏み出せないでおります。来月、DSのソフトで美味しんぼ料理レシピ集が
発売されるとのことなので、これを即買いして、料理を学んでいきたいと
思います。

しかしまあ、自分で料理を作ってみると、自分が普段食べて、あーだこーだ
言っているラーメンを作ることがいかに大変がよくわかります。




さて、佐伯3軒目は香蘭にやってきました。
地元では、大変人気の店のようで、昼時ともなると10席程のカウンターは
いっぱい。テーブル席が1つあるのですが、唯一あいていたので、セルフの
水をつぎつつ、着席します。



え~っとメニューは、、、と。
ラーメン500円。おっと、ここもワンコイン。ここらあたりは大体500円
が相場のようですね。嬉しい限りです。

え~っと、他には、、、と。
チャーハン700円。結構高いな。

焼酎?酒?

えっ!焼酒?

たぶん焼酎のことだとは思うのですが。。。



きました、きましたラーメンが。

コショウドッサリ。選択の余地なし。(笑)

スープ自体は1軒目の藤原来々軒よりもさらに豚骨くささが表面に出て、
いい感じですが、結構塩分強め。
食べた瞬間は美味い!と思うのですが、だんだん塩辛さに飽きてきたりもして。

しかし、これが人々を虜にさせる魅力かもしれませんね。

しかし、佐伯の麺は極太ながらも、味がしっかり染み込み、スープととても
馴染んでいい感じです。

これに食べなれると博多の細麺は物足りなくなるだろうな~。

しかし、細麺に慣れ親しんだ私はそろそろ細麺も食べてみたいかな~と
いう気分になり、一路、大分市内へとGOGO!

今日は調子がいいぞ~。3杯食べても全然平気!
と意気込んだまではよかったのですが。。。


場所   佐伯市鶴岡町3-11-57
定休日  不定休
営業時間 12:00~14:30、18:00~20:00
ジャンル 豚骨
評価   3.8
2007年年間通算拉麺数 16杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。


コメント (2)

ドキッ!男だらけの湯けむりラーメンツアー② らーめん堂 楽天 @佐伯

2007-02-15 | 大分
お疲れ麺です。

昨日、DSのソフトを初めて買いました。「ご当地検定」とかいうやつ。
初めてのソフト購入にちょっとウキウキした気分でいると、ちょっとだけ
会話したヤス部員が一言。

ヤス  「そ、それ、微妙です。」

じーの 「えっ!?何が?」

ヤス  「それ、面白くないです。。。。」

すっかりテンションが下がってしまった私でしたが、いざ帰ってやってみると
ヤス部員の言うとおり、微妙でした。(笑)

まあ、気晴らしになるからいっか。

分厚い雲が空を覆うように、ふと物思いにふけってしまうことが多い今日この頃
ですが、DSでしっかり気晴らしして、週末には走ってスキッとしたいですね。

さて、佐伯2軒目は楽天。



駐車場が狭いのがちと難点です。結構地元では人気の店みたいなので、
その辺仕方ないかもしれないけど、もったいないな~。



油そばが有名とからしかったのですが、興味は引かれ
つつも、どうしても豚骨醤油が食べたくて、結局油そばは断念。




豚骨醤油というよりも醤油豚骨と言ったほうがいいぐらい、醤油の風味が
ガツンと漂っている。
あまりにも醤油が強すぎて豚骨が負けてしまっている感もありますが、
さすが、営業時間4時間に対して仕込み7時間と自負するだけあり、
元ダレ、ダシともにしっかり丁寧に作られているのは私のハート、胃袋に
どっしりと伝わってきました。
麺も佐伯らしく太くて柔らかいが芯はしっかりしていて、好印象でした。

個人的な好みでいえば、ばにきゃんさんが注文した中華そばの方が抜群に
美味かったけど、醤油は醤油でいい味出してました。


バレンタインチョコレートを23個もらった東北楽天の未来のエース、田中君
が投げる高速スライダーのようにこれからも切れ味鋭いラーメンをファンに
提供し続けていただきたいものです。


次回の宿題はやっぱり油そばだな~。


場所   佐伯市中村東町5-23 
定休日  月曜日、第一火曜日
営業時間 11:00~15:00
ジャンル 醤油豚骨
評価   3.9
2007年年間通算拉麺数 15杯

※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。







コメント (2)

ドキッ!男だらけの湯けむりラーメンツアー① 藤原来々軒 @佐伯

2007-02-12 | 大分
お疲れ麺です。

本日の九州北部地方は晴天。こんな日は外出して、、、とも思うのですが、
今だ自宅に引きこもっております。

先日ニンテンドーDSLITEをヨドバシにて購入したのですが、
未だにソフトを1つも買っておらず、放置状態なので、何か買いに行こうかいな?
しかし、ゲームを買ったといえば、小学校の時のスーパーファミコン以来、
と言うか、自分のお金でゲームを買ったのは初めてなので、今ひとつ何を
して遊べばよいのかわかりません。

ラーメン食べ歩きシュミレーションとかあったらすぐ買うのに。(笑)


さて、昨日はばにきゃんさんご一行と、再び男だらけのラーメン遠征に行って
参りました。

朝、8時半に博多駅に集合した我々は一路、九州自動車道を爆走、11時前に
大分県は佐伯市に到着。




1軒目で少々シャッターをし、ソルマック胃腸液で万全の状態に整っている
胃袋もエンジン全開で、一杯目に挑みます。



いろんなメニューがあるみたいだけど、カレーラーメンは気になるな~。
店の雰囲気からしてとてもカレーラーメンが出てくる雰囲気ではないんだけど。

普通の豚骨にカレーが入っただけだったらどうしよ!?(笑)

興味津々なので、誰か食べたことある人がいれば教えてください!



さて、本題のラーメンですが、油が程よく豚骨自体は結構ライトだけど、旨い。
にんにくも適度に香ばしい。
チャーシューもかなりでかい。
印象的には熊本と宮崎を足して2で割った感じかな。

麺がかなり太く柔らかいのが印象的です。

コショウデフォルトはお約束のようで。



場所   大分県佐伯市鶴岡町1丁目3-27
定休日  毎週月曜日、第3月、火曜日
営業時間 AM11:30~PM15:00 PM18:00~20:30
ジャンル 豚骨
評価   3.8
2007年年間通算拉麺数 14杯


※定休日営業時間は常に変わる恐れがあります。事前にご確認ください。
コメント (9)   トラックバック (3)