日々ラーメン

おつかれ麺です!博多生まれの博多育ち、4年間の江戸拉麺留学を経て2011年に帰国。拉麺本位副部長のブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

郷に入れば郷に従え? ラーメン亮 @ロンドン

2006-12-06 | 海外
1軒目のRAMEN SETOからすぐ近くの
場所にある亮という店です。



料金は先払い方式で醤油、味噌とあって、迷ったので
「どっちがお勧めですか?」
と聞いたら、店員は迷わず
「味噌です!」
と答えたので、
「じゃあ、味噌で!」
といい、5.5ポンドの醤油より1ポンド高い6.5ポンド⇒1,560円
を払い、 席に着きます。

ここで、私はある異変に気づきます。
ラーメン屋なのに、あのズルズルと軽快に麺をすする音が全く聞こえてこないでは ないですか!!
右も左もみんなすすってはいるのですが、当然西洋なので、この熱い味噌ラーメンを
音も立てずにうまいこと口の中に運び込んでいます。



「欧米かっ!!」

と思わず一人突っ込みをした後に、外の景色を見てみると、確かにここはロンドン。

欧米でした。(笑)

Anyway,まあ郷に入れば郷に従えが私のモットーですので、彼らの作法に合わせて
この熱い味噌ラーメンを音も立てずに食べましたよ。
確かに一般的に音をたてるという行為自体は上品か下品かの2択で言えば、
下品だとは思いますが、でも、やっぱこればっかは音立てて食べないと美味しくないもんな~。



えっと、肝心の味の方ですが~、味噌を溶かしただけというかなんというか~。

寒かったので一応美味しかったです。(笑)

今回行った3軒共に共通して言えることなんですが、やっぱり麺が弱いんですよね~。
まあこっちでそこまでこだわる客もそんなにいないだろうから、これでも十分なんだろうけど、
日本であんな麺出したら、客来ないと思うな~。






まあ、一通り、海外のラーメンとやらを満喫した私は、更にブラブラ市内を徘徊してまわり、
しっかり、風邪菌をもらって帰国の途につくのでした。

次回、ようろっぱに行った際は、絶対サッカーみたいです。

じぇひ。



場所   84 Brewer St., W1F 9UB,London
ジャンル 味噌
評価   2.6
2006年年間通算拉麺数 217杯
コメント   トラックバック (1)

冷え切った身体に染みるラーメン RAMEN SETO @ロンドン

2006-12-03 | 海外


なにかと移動が多い今回の旅、かなりバタバタでした。



とりあえず、地下鉄にてホテルがあるHAMMERSMITH駅まで移動。
荷物を置き、その日は疲れが溜まっていたため、簡単な市内散歩で一日が
終わる。







翌朝より、一通りロンドン市内のミーハー観光。

晴れたり、雨が降ったりの変な天気のロンドンですが、生まれて初めて、2本
同時の虹を見ることができました。
これはめずらしいですね~。

さあてと、昼時だし、ランチにしますかね♪



ラーメン屋かよっ!!(笑)

ここは比較的、日本人のお客さんが多かったです。
僕が入ったときは7、8割ぐらいは日本人のお客さんが占めていました。



醤油ラーメン 5.5ポンド= 1,320円

WAGAMAMAより全然安いな、こりゃ。
この時既に、円安によるポンド高とアイルランド、イギリスの異常な物価高
に慣れっこになっていた私は、感覚が麻痺してしまってラーメン一杯1000円
超えていても、何も感じなくなってしまってました。(笑)

それにしてもロンドンの物価高は半端じゃないです。



やっとちょっとは日本らしいラーメンに出会えました。
冬空の下、2階建てバスツアーのオープンルーフの2階部分に座って、1時間ぐらい
過ごしていた私の身体は冷え切っていて、この温かいスープがとても染みました。

日本で普通の状態で食べたら、とてもじゃないけどけどって感じですが、
このような悪条件の下で食べると何でも美味しく感じてしまいます。

結構、一杯でお腹が満たされた私ですが、調子に乗ってもう1軒。。。

次回に続く・・・。


場所   19 KINGLY STREET, LONDON W1R 5LB 
ジャンル 醤油
評価   3.0
2006年年間通算拉麺数 216杯

コメント

世界最大(広)のラーメンチェーン店? アイルランド WAGAMAMA @ダブリン

2006-11-30 | 海外


お疲れ麺です。

ポーランドを後にした私は、続いての目的地、アイルランドにやってきました。
みなさま、アイルランドと聞いてまずを思い浮かべますか?



アイルランド、イギリスの隣の国で、人口は400万人程。
ちょうど福岡県の人口と似たようなもんでしょうか。。。

音楽でいえば、U2、エンヤ・・・。
政治の世界でいえば、J・Fケネディ。彼はアイルランドで生まれた訳ではない
ですが、アメリカにおけるアイルランド系移民のひ孫にあたるらしく、血筋は
まさしくアイリッシュです。

日本でアイルランドと言われて、パッと思い浮かべるイメージはやはり、、
酒好きな私の場合はギネスビールですね。

勿論、本場に行ったからにはということで、ギネスビールの工場にも
行ってきました。



ウッヒョー、これがギネスの本場ですか~。





ラーメンの事は忘れてアドレナリン出まくりのじーのさんは、ついつい
調子に乗って、夜も一人でパブで。。。(笑)




さて、何を思ったか、このアホなラーメンキチガイは、アイルランドに来てまで
ラーメン屋を見つけました。
いや、正確には、ポーランド~アイルランドの飛行機で隣に座ったアイルランド人
の好青年がココのラーメンは絶対オススメだ!と私にしきりにすすめるので、、、
(もちろん、私から聞いたのですが・・・(笑))
探しました。地図を片手に必死に。。。


その名もWAGAMAMA(ワガママ)。

えっ、何っ?日本人が経営してるの?



従業員は一人も日本人らしき人はいませんでしたが、どうなんでしょ実際?

何でも、この店、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、アメリカなど
世界中に数十店舗も展開している一大人気ラーメンチェーン店らしく、そういう意味
ではわが国が誇る一風堂よりも上をいくのか??

しかし、なんでワガママっていう店名なんでしょう???

とにかく、百麺は一麺にしかずです。

食べましょう、食べましょう♪



えっ?味ですか?ここは異国の地です。期待なんかしていません。


しっかり、12ユーロ(1,800円)払って、しかも何故かキリン一番絞りまで
飲んで、計16.7ユーロ(2500円)。


そう、ここはギネスの国です。
ギネスを飲んで忘れよう。。。(笑)





場所   South King St,Temple Bar,Dublin,Ireland
ジャンル 塩?
評価   1.8
2006年年間通算拉麺数 215杯

コメント (4)   トラックバック (1)