ラーメン我が人生

ラーメンが好きで土日祝日は99%食べに行ってます。お気軽にコメントください。ただし、誹謗中傷のコメントは無視します。

日陰@新川崎

2021-02-20 | ☆☆☆☆+
武田良太総務相は19日の記者会見で、菅義偉首相の長男から接待を受けた秋本芳徳情報流通行政局長と湯本博信官房審議官を20日付で官房付に異動させると発表した。事実上の更迭とみられる。秋本氏は19日の衆院予算委員会で、記憶はないとしていた長男と会食中の衛星放送事業に関する話題について今となってはあったのだろうと一転して認めた。
武田氏は会見で、異動の理由に関し法案審議などが控える中、諸情勢を鑑み、適所適材の配置として行うと説明するにとどめた。
秋本氏らを含め長男と会食していた幹部4人については今回の異動とは関係なく、懲戒処分が必要であれば速やかに行うと述べ、同省の調査結果を踏まえ厳正に処分する考えを示した。予算委では国民の疑念を招く事態となり深くおわびすると陳謝した。
加藤勝信官房長官は会見で記者団から事実上の更迭かと問われたのに対し、通常の人事異動という位置付けだと語った。

更迭された2名は、東大とか出ているわけだから、記憶にないなって言い訳が通じる訳ないじゃん。でも、"民間"と"お上"の間なんて、江戸の時代から接待/賄賂は当たり前。そういう日本人のDNAは変えることはできないのでしょうね。

さて本日は、1/12に南加瀬の大勝軒跡地にOPENしたラーメン日陰に行ってきた。ここの店主は下北沢の麺と未来の店主だったとのこと。麺と未来は私のお気に入りの店なので、訪問することに。
実は、この店に足を運ぶのは3回目。1回目は開店30分前に到着したんだけど、50人くらい並んでいて諦め、2回目は50分前に来て40人くらい並んでいて、これまた諦めた。ワンオペなので、回転が悪いと聞いていたので、2回とも諦めて別の店に行った次第。

店の在処は、新川崎駅から徒歩25分ほどということで、車で訪問。駐車場は、近くの東天紅の1階がリパークになっているのでそちらを利用した。

店には10:10頃到着。そうです、開店80分前です。久しぶりに気合が入ってます。

11:30に、小麦粉で真っ白になった服を着た店主が暖簾を出して開店。


暖簾は、手作り感満載で、良いですね。

店の造りは、L字カウンタだけど、短辺は荷物置き場と化していたので、長辺に7名しか座れない。店主1名で切り盛りしていた。

カウンタに座って、壁の短冊メニューを確認。


麺と未来では塩を食したので、海老ワンタンメン(¥900)を濃口(¥50)でお願いした。

卓上にはS&Bのテーブルコショーのみ置いてある。


誰かのBlogだったか、店内のBGMは忌野清志郎縛りって書いてあったんだけど、今日は女性演歌が流れていた。ちょっと残念。

ちょっと厨房内を観察すると、雲吞は、オーダーが入ってから作っていた。ここの麺は極太麺故、茹で時間中に、色々な作業ができるのでしょうね。

15分ほどで、ワンタンメンが運ばれてきた。


スープ:鶏ベースに魚介を加えた醤油スープ。しっかり取れた鶏出汁と煮干系の出汁がバランスが実によいスープ。刺激が欲しい輩には、テーブルコショーもありかも。

麺:極太平打ち縮れ麺。こんなに太くなくても良いようなものと思いつつ、ズルズルと啜ってしまう。弾力感が半端なく、ワシワシと食う感じ。麺量は見た目ほど多くない。

具:叉焼、雲吞、刻み葱。叉焼はやや小ぶりのばら肉が3枚。雲吞はプリップリの小海老が入っていて食感も楽しめる。刻み葱は万能葱と普通の長葱が適度に入っていた。


ということで、私の評価は
+(PLUS)

塩の方が旨いかも。再訪するつもりだけど、長時間並びたくないので、落ち着いたころにまた来ます。

住所:神奈川県川崎市幸区南加瀬4-16-2
営業時間:11:30~14:30 18:00~20:00
定休日:月曜日
駐車場:なし(近くの東天紅にコインパーキングあり)

2021年の実績
20杯目/20軒目


コメント   この記事についてブログを書く
« ニュータンタンメン本舗@尻手 | トップ | 杜記@元町・中華街 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

☆☆☆☆+」カテゴリの最新記事