ラーメン我が人生

ラーメンが好きで土日祝日は99%食べに行ってます。お気軽にコメントください。ただし、誹謗中傷のコメントは無視します。

すず鬼@赤坂

2022-06-04 | ☆☆☆☆+
中国では民主化運動が武力で弾圧され、多くの犠牲者を出した天安門事件から4日で33年を迎えた。
けさの天安門広場周辺は、数多くの警察車両が配置され銃を持った武装警察の姿もあった。広場への入場は、先週から突然コロナ対策という理由で前日までの予約が必要になるなど規制がさらに厳しくなっている。民主化の要求や遺族らの追悼への妨害は各地で強まっており、香港では「」国家安全維持法に抵触するおそれがあるなどとして追悼式典が今年も見送られた。
中国外務省はあの政治的な騒動は明確な結論が出ているとして、武力による鎮圧を改めて正当化している。

結局、天安門事件が起きる前から、中国共産党の一党独裁政治には、中国市民は、嫌気が差していたのでしょう。それでも、未だに独裁政治を行っているんだから、中国共産党の強かさを感じる。この事件で、学生寄りに傾いた趙紫陽は失脚し、これまた超強かな江沢民が後任になったけど、江沢民の陰謀説なんかもあったりして、なんか胡散臭い。
いずれにせよ、この国は、変わらないでしょうね。

さて本日は、5/4に赤坂にOPENした元祖スタミナ満点らーめんすず鬼赤坂店に行ってきた。この店は、三鷹のすず鬼の第1号のFC店。本当は、三鷹の店にも行きたかったんだけど、横浜からだと結構遠いし不便。なので、仕事か何かでそのあたりに行かない限り訪問は難しかったんだけど、その店のFC店が赤坂に出来たということで、本日訪問した次第。

店には、10:50頃到着。


11:00開店なんだけど、一人ずつ食券を購入して店内に入っている。で、私の前の客で満席。ということで、階段下で待つ。

暫くすると、食券を買って並んでくれとのことなので、入口左側にある券売機でスタ満ソバ(¥900)を購入、その場で店員に食券を渡す。

15分ほどで、入店。

店の造りは、L字カウンタ8席。男性4名で切り盛りしていた。

カウンタに座ると、らーめん以外写真撮影禁止の文字が。これも、親店の指示なんでしょうかね。

ということで、卓上には、胡椒、一味唐辛子、酢が置いてあったが、写真は諦めた。

5分ほどで、トッピングはどうしますか?のコール。ということで、ニンニクと生姜でお願いして、直ぐにラーメンが運ばれてきた。


スープ:豚骨鶏ガラベースの醤油スープ。鶏油らしき油が分厚く覆っているが、思ったほど熱くはない。葫と生姜を混ぜて啜ってみると、やや生姜が勝っているが、スタミナが付きそうなスープで、癖になりそう。見た目通りかなり濃い味なので、飲み干す勇気はない。

麺:極太平打ち縮れ麺。やや硬めの麺で、ワシワシ系。量的には、やや物足りない気もするが、まぁ二郎系とは一線を画すので、致し方なし。

具:叉焼、韮、玉葱、刻み葫、刻み生姜。叉焼は角柱形のばら肉が数個入っている。硬めの肉で、安物っぽいけど、元来ラーメンというものは、安価な食材で作るものなので、私には逆に好印象。玉葱が良い仕事してますね。


ということで、私の評価は
+(PLUS)

これから大嫌いな夏を迎えるためにも、スタミナ付けとかなきゃって感じでした。結構癖になる味でした。

住所:東京都港区赤坂3-12-10 赤坂サンビル地下1F
営業時間:11:00~15:00 18:00~21:00(土祝は昼の部のみ)
定休日:日曜日、第2,4土曜日
駐車場:なし


2022年の実績
63杯目/63軒目



コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ホサナ@長浦 | トップ | 友@赤坂 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

☆☆☆☆+」カテゴリの最新記事