シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

ARROW シーズン6 #14「衝突」

2018年11月08日 23時16分21秒 | ARROW
ARROW/アロー 6thシーズン ブルーレイ コンプリート・ボックス (1~23話・4 枚組) [Blu-ray]
スティーヴン・アメル,ケイティ・キャシディ,デヴィッド・ラムゼイ,ウィラ・ホランド,エミリー・ベット・リッカーズ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント


ARROW Season 6 #14 Collision Course

 ケイデンとブラックサイレンに7,000万ドルを奪われ、スター・シティは財政破綻の危機に陥る。オリバーは回収するのに48時間の猶予を与えられるが7,000万ドル全て引き出されていた。ケイデン殺しと消えた金が偶然とは思えず、息子殺しの黒幕の仕業と疑う。銀行の監視映像からローレルが出金していたと判明する。
※以下、ネタバレあらすじです

 ブラックサイレンに善人の心を取り戻せると信じているランスは彼女を山小屋に匿う。次第に彼女が心を開き始めるが、テアがランスを尾行し匿っていると知る。そんな中、2つのチームがブラックサイレンの処遇を巡って対立が深まる。ランスは心を開いて金の在り処を聞き出そうとしていたが、ブラックサイレンがオリバーを呼べと言い出す。逃がしてくれたら金を返すからダイナから守ってほしいと持ちかけられる。チームBはオリバーに仕掛けた発信機を見破られ、ディグルのチップを利用して居場所を掴む。

 ランスは一緒に国を出てやり直そうとローレルに持ちかける。国外へ出た瞬間に殺される可能性もあるが、自分の人生と街の運命を懸ける。ローレルの言葉を信じるオリバーたちチーム・アローと、ヴィンスの復讐を望むダイナたちチームBの間で激しい争いが勃発する。 逃げるランスとローレルの前にダイナが立ちはだかる。カーティスは殺したら金は戻らない、殺してはダメだと説得。復讐に囚われたダイナだったが殺すのを止める。オリバーが抑制装置付きの矢をダイナに放ち、負傷したレネを助けるため病院へ運ぶ。

 ローレルに逃げられ手がかりもない。ランスはローレルが連絡してくると信じていたが、オリバーは俺たちのローレルじゃないと指摘。レネは5ヶ月前の傷口が開いてしまっていた。カーティスはレネが回復したら正義を果たそうとダイナに約束。彼女も説得して止めてくれたことに感謝する。オリバーは金を取り戻せなかったと会見。一方、アーマンド検事は新任のヒル警部とグルでディアスの仲間だった。レネは肺が潰れかなりの重傷だと判明し、チームBとの溝は深まる。その頃、ローレルは2年前に誘拐されたローレル・ランスだと助けを求める。

チンピラにしか見えないレネからチンピラ呼ばわりされるオリバーwwしかも小突き合いしてたw 7000万ドルも奪われて市長の座も危ういなぁ。
ブラックサイレンを巡って衝突した二つのチーム。カーティスがディグルを傷つけるとは思いもしなかったし、レネの古傷を思い切り蹴ったオリバーも厄介。
結局、ブラックサイレンに逃げられた上に金は取り戻せなかったし、いいことなしだった。ランスはまだローレルを改心させる気だとは諦めが悪いね。
検事や新任の警部も抱き込むディアスが黒幕だとまだ気づかないの痛いなぁ。

↓応援ポチッ!とお願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

*エピソードリストはこちら
*アローバースガイドはこちら

衝突
グレッグ・バーランティ,アンドリュー・クライスバーグ
メーカー情報なし


視聴環境:Amazonビデオ



©︎2009 シーサイド発
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ARROW シーズン6 #13「影の... | トップ | THE FLASH/フラッシュ シーズ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ARROW」カテゴリの最新記事