シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

オーファン・ブラック シーズン5(ファイナル)#2「欲にまみれた手」

2018年04月11日 23時10分20秒 | Orphan Black
Orphan Black Season 5 [Blu-ray Region A](Import版)
BBC Home Entertainment
BBC Home Entertainment


Orphan Black Season 5 #2 Clutch of Greed

 ダイアドに捕らわれたサラはモニターを通してアリソンとアート、コシマからレイチェルは全てを返すと告げられる。村の創設者であるウエストモーランドと面会したレイチェルから、キラを研究させてくれたら戦いを終わらせられると断ることのできない取引を持ちかけられたサラ。そこに、思わぬ人物から救いの手が差し伸べられる。
※以下、ネタバレあらすじです

 ドニーとヘレナはまだ行方不明のままでアリソンは自宅で軟禁状態にあった。ドニーはヘレナを病院に運び無事に手術を終えたが、片方の赤ん坊の羊膜嚢と胸骨に枝が刺さっていた。医師は帝王切開すべきだと言うが、エコー検査では傷が消えていた。赤ん坊が自然治癒したと考えたヘレナはネオが赤ん坊を狙っていると疑い、医者を襲って逃走する。

 コシマは治療薬を自分に試す。ウエストモーランドがアイーシャのウィルムス腫瘍も治すと約束したことが気になるコシマは、彼との面会を果たす。コシマの検査で免疫系をすり抜けるステルス粒子を持っており効果が現れるという。シャーロットと姉妹たちを助ける研究を続けろとオファーされる。

 キラの研究に同意したサラだったが、全員がダイアドに監視されていた。フェリックスはアイラに島に戻りレイチェルを裏切ってスーザンを助けるよう頼む。MKとの接触に成功すると、レイチェルはクローン生成を再開する気だと判明。MKがサラとキラを逃す手筈を整え、成功すれば永遠に見つからない計画だった。サラはレイチェルに成りすましてキラを連れ出す。だがMKを助けようとしたサラにフェルディナンドが迫っていた。

 逃げ回るのに疲れたMKはフェリックスのロフトに残りサラを逃す。結果、MKはフェルディナンドに捕まってしまう。彼はレイチェルへの怒りをMKにぶつけ踏みつけて殺してしまう。キラはMKの死を察知し、逃げたくないと抵抗し逃亡プランは中止となる。レイチェルは逆らったフェルディナンドを追放し、キラは研究のためレイチェルとダイアドへ。そんな中、デルフィーヌがミセスSを訪ねある情報をもたらす。

ヘレナは考え過ぎかもしれないけど、警戒心が高いのは良いと思う!しかし頬を突き抜けるほど注射針刺された医者は気の毒だったw
先に捕まったみんなは逆らえないと悟って、サラにレイチェルのことをよく言ったけど、監視されているから本心を言わないだけだった。MKがせっかく逃走手段を整えたけど、MKの死を察したキラが抵抗しない道を選ぶことになるとは。フェルディナンドがMKを殺さなければ逃げられたのに!キラは研究されることになるけど、何か成果が得られれば良いけど。
デルフィーヌが姉妹たちを救う鍵になるかな?

↓参考になったと思ったらポチッと!
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

Orphan Black Complete Collection (BD) [Blu-ray]
BBC
BBC


視聴環境:Netflix

©︎2009 シーサイド発
『ドラマ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ウォーキング・デッド シーズ... | トップ | 風の勇士ポルダーク シーズン... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Orphan Black」カテゴリの最新記事