シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

オーファン・ブラック シーズン5(ファイナル)#5「富める者の心の慰め」

2018年05月17日 22時18分53秒 | Orphan Black
Orphan Black (Original Television Soundtrack)
Varese Sarabande Records
Varese Sarabande Records


Orphan Black Season 5 #5 Ease for Idle Millionaires

 村で男性が怪物に襲われ大騒ぎになる。魔法の水を点滴したというアイーシャは腫瘍が小さくなっていた。デルフィーヌの本心を疑うコシマは、村を騒がせている怪物についての真実を知る。一方、ネオリューションがキラに対して計画した研究の内容が明らかに。
※以下、ネタバレあらすじです

 レイチェルは1300人の代理母を用意し治療法を探そうとしていて、ウエストモーランドは逃げ出した変異体が重要と考え捕獲しようとしていた。そしてレイチェルにスーザンに会いに行かせ、情報を共有できるか忠誠心を確かめさせる。サルデーニャの遺伝子バンクの調査から戻ったデルフィーヌは境界線を越えてきたコシマを対処するよう命じられる。

 コシマはアイーシャのカルテの情報から遺伝子治療で腫瘍を小さくしているとデルフィーヌに説明。ウィルムス腫瘍は臓器の発達に関わる遺伝子の異常が原因だった。そしてリーキー博士も同じ遺伝子研究をしていたと知る。一方、サラは感じることを教えてくれたら知りたい情報を話すとキラに持ちかける。ミセスSとスコットたちはウエストモーランドやネオリューションを時系列にし調べていた。

 地下室の変異体のDNAでLin28a発現レベルを操作していると突き止めたコシマ。レイチェルがキラを調べていると知った彼女は"泉を見つけた"と言ってウエストモーランドに会おうとする。夕食会にはスーザンとアイラも招待されていた。コシマは両親について指摘され彼らは病気のことを知らず、話せばクローンだとバレて全てが壊れてしまうと告げる。そこへレイチェルが現れる。

 コシマはキラの変異遺伝子はガンにもならず自己制御出来ると指摘、だが地下室に忍びこんだことが彼らにバレていた。デルフィーヌを責めるとスイスへ行くのはフェリックスとアデルがいるからだと明かされる。コシマは夕食会に戻りデルフィーヌと別れたように見せかける。スーザンによれば姉妹の回復力向上のためLEDAのゲノムにLin28aを入れたが、隔世遺伝でキラに効果が出たのだ。キラの能力が遺伝するか調べるため代理母を1300人用意したと判明する。

 その頃、森では変異体ヤニスを殺そうとした男が逆に殺されてしまう。ヤニスが屋敷に侵入したと分かり警戒態勢が敷かれる。ウエストモーランドの体調不良が原因でこんな事態になっていた。撃たれたヤニスは地下室に戻っていたが重傷を負っていた。コシマはウエストモーランドの延命のために実験されているヤニスを救うため終わらせようとする。怯える彼を殺すことは出来ずにいるとウエストモーランドが射殺する。

 キラが作戦に参加することになりレイチェルを騙して研究内容を聞き出そうとする。デルフィーヌはスイスに発つ前にミセスSを訪ね、ネオリューションがキラを狙うのは特殊な遺伝子だからと情報を渡す。一方でコシマは地下室に監禁されてしまう。

さすがコシマ!キラの遺伝子とヤニスの遺伝子の謎を解いた!
ウェストモーランドは延命のためにヤニスを利用して酷いジイサンだ!元は健康児だったそうだけど、実験で変異してしまったのね。終いにはヤニスを殺してコシマを監禁したりしてどうする気?
そしてネオリューションはキラの卵子を使って実験をしようとしてるなんて恐ろしい!あんな子供なのに卵子あるの?
デルフィーヌを始めミセスSたちの作戦がうまく行くといいけど。それとキラがレイチェルを騙すそうなのでその作戦も楽しみ!

↓参考になったと思ったらポチッと!
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

Orphan Black Complete Collection (BD) [Blu-ray]
BBC
BBC


視聴環境:Netflix

©︎2009 シーサイド発
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 【Netflix】マイケル・C・ホ... | トップ | シャナラ・クロニクルズ シー... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Orphan Black」カテゴリの最新記事