シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

レジェンド・オブ・トゥモロー シーズン3 #7「ジャングル・セラピー」

2018年10月16日 23時07分46秒 | Legends of Tomorrow
レジェンド・オブ・トゥモロー 3rdシーズン ブルーレイ コンプリート・ボックス (1~18話・3枚組) [Blu-ray]
ドミニク・パーセル,ブランドン・ラウス,アーサー・ダーヴィル,ケイティ・ロッツ,ヴィクター・ガーバー
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント


Legends of Tomorrow Season 3 #7 Welcome to the Jungle

 チームは新たなアナクロニズムを見つけて、戦争真っただ中のベトナムのジャングルにたどり着く。レイ、アマヤ、ザリは記者になりすまし、ジャングルを進んでいたが、彼らは違う時間軸に来てしまったゴリラ・グロッドのもとへ向かってしまう。一方、ミックは父親が従軍しているため気乗りしていなかった。
※以下、ネタバレあらすじです

 そんな中、ネイトとミックは父親のディック・ロリーに会い、ミックの過去を垣間見ることになる。ミックは父親を焼き殺したことを後悔していなかったが、命を助けられる。一部の者がグロッドをアムダリマリと神のように崇めいた。それはグロッドがテレパシーで操っていたからだった。一方、シュタイン教授はニュートンとガリレオ、キュリー夫人の力を借りて熱核を分ける方法を探していた。

 サラはダークの娘ノラのせいで昏睡したままだった。ジャックスはファイヤーストームでなくても生きていけるのか不安だとサラに語りかける。ミックは父親を極悪人とみなし自分の悪事も彼のせいにしてきたが、自分はもっと酷いやつで自分が死ぬべきだったと思っていた。そんな中、アナクロニズムのレベルが8から10に上昇。歴史は未確定だが、第三次世界大会勃発という記事が出る。アマヤがグロッドに近づいて縮小しようとするが装置を壊されてしまう。

 ジョンソン大統領が現地を訪れるが、グロッドに操られた信者たちが暗殺計画を立てていた。ジャックスは特殊能力なして大統領を救おうとし、ミックはディックと敵に立ち向かおうとする。アメリカへの復讐を目論むグロッドにアマヤは故郷に帰すと説得を図る。拒否されたため人類が誕生する前の時代ならどうかと提案する。トーテムの力でグロッドと心を通わすが、そこへ襲撃を受け信頼が打ち砕かれる。グロッドはタイムマシンを乗っ取り人間が存在しないよう歴史を変えようとする。

 父親に感化されたミックはすっかり言いなりでグロッドへ攻撃を仕掛けようとしていた。レイに銃を向けた父を制し、彼らを殺せば一生叫び声が耳から離れないと忠告。いつか家族の目を見られなくなると説得する。ジャックスは大統領にバリケードは罠だと警告。地雷に足を踏み入れた大統領は動けば爆発してしまう恐れが。ジャックスが対処し地雷源を先導する。その頃、シュタイン教授はウェーブライダーを離陸させるがグロッドが掴まっていた。グロッドは昏睡していたサラを操って攻撃してくる。だがニュートンがサラを殴って気絶させる。

 アメリカ軍の空爆が始まり、シュタイン教授は船を傾けて火の海にグロッドを振り落とす。ディックは一線を超える寸前だったのを救ってくれたとミックに感謝する。その後、アマヤはグロッドは怪物に生まれついたのではなく環境のせいだった、クアサも同じだとレイに話す。シュタイン教授はジャックスにはファイヤーストームの魂を持っているから大丈夫だと太鼓判を押す。ジャックスは大統領から秘密のピーカンパイのレシピを受け取っていた。そしてギデオンの治療を受けサラが回復しチームが揃う。現在、グロッドはダークに救われ時間移動できる道具で別の時代へ。

レイが過去の自分、シュタイン教授が先祖、今度はミックが父親と遭遇とはすごい偶然すぎるアナクロニズムだ。
ミックは父親に虐待されていて放火して殺したんでしたね。この一件でディックは父親として変わるんでしょうか?そうなるとミックの性格も変わってしまいそうだけど。
フラッシュでお馴染みのゴリラ・グロッドが登場!アマヤの提案どおり人間が誕生する前の時代に送れたら良かったのに…。ダークの悪巧みに利用されそう。
ジャックスとシュタイン教授の分離はそろそろかなぁ。やっぱり去ってしまうと思うと寂しい。
され、次回は4作によるメガクロスオーバー!いつも通りレジェンドは最後のトリを飾ります。

↓応援ポチッ!とお願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

*エピソードリストはこちら
*アローバースガイドはこちら

レジェンド・オブ・トゥモロー 3rdシーズン DVD コンプリート・ボックス (1~18話・4枚組)
ドミニク・パーセル,ブランドン・ラウス,アーサー・ダーヴィル,ケイティ・ロッツ,ヴィクター・ガーバー
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

ジャングル・セラピー
グレッグ・バーランティ
メーカー情報なし


視聴環境:デジタルセル(Amazonビデオ



©︎2009 シーサイド発
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« THE FLASH/フラッシュ シーズ... | トップ | ウォーキング・デッド シーズ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Legends of Tomorrow」カテゴリの最新記事