シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

iゾンビ シーズン2 #3「シアトルのセレブ妻」

2018年06月09日 22時36分16秒 | iZombie
iZombie: The Complete Second Season [Blu-ray]
Warner Archive Collection
Warner Archive Collection


iZombie Season 2 #3 Real Dead Housewife of Seattle

 セレブ妻のテイラー・ファウラーが不動産業者を装ったジョー・フリカーノと共に転落し死亡する。ジョーは昏睡状態でかろうじて生きていた。クライヴは依頼殺人の線で黒幕を調べることに。メイジャーはゾンビハンターとしてリストの人物を殺す任務を遂行。テイラーの脳を食べたリヴはすっかりセレブ気取り。そんな中、テイラーの夫テレンスがマックスレイジャーの役員だと判明する。
※以下、ネタバレあらすじです

 マックスレイジャーのCEOであるヴォーンに話を聞くと、テイラーと彼が寝ていた秘密を知って仰天。オフィスでメイジャーと遭遇したリヴはヴォーンの元で働く彼を責める。テレンスに妻とヴォーンとの浮気を聞くと、激怒してテーブルを叩き割るのだった。一方、秘書のギルダはヴォーンの隠し子だった。そしてメイジャーはギルダと衝動的に寝てしまう。

 リヴたちはテイラーと親しかったカミールとデブラに話を聞きに行く。テレンスが若い女と浮気を知ったテイラーがヴォーンとの浮気を暴露すると、テレンスが激昂したビジョンを見る。彼は既に浮気を知っていたのに、リヴたちの前でわざとテーブルを叩き割ったのだ。ユートピアム対策本部の責任者として現れたのは、なんと姿を消していたペイトンだった。3ヶ月も音信不通だった彼女が急に現れ、何も知らせがなかったリヴはショックを受ける。

 テレンスがネットで検索してた娼婦たちの中にテイラーを殺すよう仕向けた人物がいると睨むクライヴ。ジョーが働いていたカーステレオの店長から、ある女性に夢中だったと判明する。それはテレンスの専属スタイリストのべサニーで、売春婦時代はハーモニーという名だった。リヴはすっかり彼女と意気投合していた。逃げようとして襲ってきたべサニーにリヴはフルゾンビモードで対峙する。

 べサニーはテレンスがなかなか離婚しないため、ジョーを誘惑してテイラーとヴォーンの不倫の証拠を掴ませたのだった。離婚なら財産の半分をテイラーに取られるため、だから殺させたのだ。べサニーは詐欺や窃盗、恐喝で三つの州で指名手配されているため、今回の事件を立件できなくてもしばらく刑務所にブチ込める。

 ラヴィが帰宅すると犬とメイジャー、そしてペイトンが出迎える。ペイトンが街を離れたのはゾンビの存在を知ったからで、対策本部の責任者を任され戻る頃だと悟ったと話す。彼女はラヴィとのわだかまりを解く。リヴは誕生日をひとりで祝おうとしていると、ペイトンが置いていったケーキを発見。一方、テレンスは敵対的買収の票を集めたとヴォーンに宣告。だが研究室に連れて行かれゾンビに殺されてしまう。

今回の脳みそ料理は、脳みそトマトツナサラダ🧠
リヴがセレブっぽくオシャレしちゃってすっかり意気投合したべサニーこそが黒幕だったとは!
てっきり降板したのかなと思っていたペイトンが戻ってきた。リヴがゾンビだと知って姿を消したんだったけ?ラヴィとは数週間しか付き合ってなかったそうだけど、何も言わずに去るのはちょっとなぁ。
ヴォーンの秘書でリヴのルームメイトのギルダはヴォーンの隠し子だったのか!どおりでヴォーンに対して大きな口を叩けるわけだ。しかもメイジャーが彼女と寝ちゃったりして、リヴとの関係をより複雑にしたね。ゾンビを殺したときに犬もかなと思ってたらちゃんと連れ帰ってて安心した。
ヴォーンは邪魔になったテレンスまで始末して、メイジャーのゾンビ狩りもそろそろ問題になってくるかな?

↓応援ポチッ!とお願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

シアトルのセレブ妻
ロブ・トーマス,ダイアン・ルッジェロ=ライト
メーカー情報なし


視聴方法:Netflix



©︎2009 シーサイド発
『ドラマ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« レギオン シーズン2 #10「暗... | トップ | ブロードチャーチ〜殺意の町... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

iZombie」カテゴリの最新記事