シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

オーファン・ブラック シーズン5(ファイナル)#4「母と子に試練を与えよ」

2018年04月26日 22時22分35秒 | Orphan Black
Orphan Black (Original Television Soundtrack)
Varese Sarabande Records
Varese Sarabande Records


Orphan Black Season 5 #4 Let the Children and Childbearers Toil

 ウエストモーランドはスーザン・ダンカンを人工血小板で治療して蘇生していた。それは彼にとってスーザンが必要だからだ。キラが自傷して傷が再生するのか確かめていたことを心配するサラとミセスSは、別人に変装してある施設に潜入する。コシマは森に潜む怪しい影の正体を突き止める決意をする。
※以下、ネタバレあらすじです

 PTSDとうつ病の関係を研究をしているパーキンス博士の情報を得たサラとミセスS。ウエストモーランドに近い人物でネオリューションの離反者”リプリー”に会うため、パーキンス博士と助手として潜入する。一方、キラにとってレイチェルは体のことを教えてくれる存在だが、フェリックスは彼女が親切でも信用できないと伝える。

 スーザンに面会しに来たアイラは、ウエストモーランドはスーザンが拒否したことを行う別の科学者を選んだと教えられる。更にスーザンは、レイチェルに自分を殺すよう仕向けたのも彼だと思っていた。一方、サラは修道院に身を潜めているヘレナと再会。キラが答えを求めて自傷行為をするなら全てを話すべきだと助言される。サラは双子のヘレナを避けてたのは自分の気持ちを感じ取るから怖かった。島で死にかけた時にキラが中に入って呼びかけてきて気持ちを感じとるのを理解したと打ち明ける。

 フェリックスの元には姉アデルが訪ねて来て、弁護士資格を剥奪されたのは横領犯だからだと明かされる。ミセスSからネオリューションの金の流れを追うよう頼まれてスイスへ向かうことになる。その頃、サラとミセスSはある施設に潜入しリプリーに面会。それはカストールのコーディ医師だった。スーザンとウエストモーランドに雇われ、人体実験の最初の被験者は腫瘍ができて脳は損傷し体は奇形になったという。研究を進めた結果、怪物になったと明かされる。

 一方、コシマは怪しい影の正体を突き止めるため、マッドの後を追い怪物になった被験者を目撃する。サラとミセスSが病院の医師に怪しまれ、混乱に乗じてコーディが人知れずカードキーを奪う。すぐにスタッフに取り押さえられる。スーザンがコーディを精神施設に入れたと知ったアイラは、ウエストモーランドは彼女が死んだと思っていると心配する。ウエストモーランドが躍進するためにはキラが必要で、スーザンに研究を命じる。

懐かしい人たちが続々と登場。そういやコーディは爆発があったけど死んでなかったよなぁ。過去記事読んで見たら最後はフェルディナンドに捕まっていたらしい。
ウエストモーランドはスーザンに実験を再開させる気で、コーディはカードキー奪ってたからきっと脱走するはず。スーザンとコーディは対立するだろうけどそれがどういう結果を生むのか?姉妹たちは何としても実験を阻止しなくちゃ!
キラはクローンのことを知っているけど全ては知らない模様。巻き込みたくない気持ちはわかるけど、当事者でもあるから教えた方が良いのに。

↓参考になったと思ったらポチッと!
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

Orphan Black Complete Collection (BD) [Blu-ray]
BBC
BBC


視聴環境:Netflix

©︎2009 シーサイド発
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 5月の視聴予定 | トップ | 風の勇士ポルダーク シーズン... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Orphan Black」カテゴリの最新記事