シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

サルベーション-地球の終焉- シーズン1 #4〜6

2018年07月09日 22時16分51秒 | SFドラマ
サルべーション -地球(せかい)の終焉- [DVD]
サンティアゴ・カブレラ,ジェニファー・フィニガン,チャーリー・ロウ,イアン・アンソニー・デイル
パラマウント


Salvation Season 1 #4「明日への希望」The Human Strain

 ダリウスはイオ探査機をハッキングしたと疑われ、ハリスたちに捕らえられてしまう。グレースはEMドライブに濃縮ウランは必要ないと知る。発信元がタンズ社だと分かりダリウスは社内に裏切り者がいると主張。ダリウスからRFタグを託されたグレースはデータから、ハッキング時にダリウスがいた場所を割り出す。リアムと一緒に行ってみると、その地下格納庫に制作中の巨大ロケット“サルベーション”を発見する。
※以下、ネタバレあらすじです

 地下格納庫は全体がネットワークに接続できずダリウスはハッキングできないと分かる。だがそこに濃縮ウランがあり、盗んだグレースを庇おうとしていた。ウランはサルベーションのために必要だったのだ。その頃、ダリウスは水攻め拷問を受けていた。グレースが彼を釈放させると休憩室の古いゲーム機の中にマイクロPCがあり、誰かがそれを使って模倣信号を送りハッキングしていた事が判明。政府は探査機を制御できるようになるが木星に衝突してしまう。

 警備主任のラズロには犯罪歴があるがダリウスは彼を信頼していた。ラズロは監視映像から犯人を見つけるが殺されてしまう。ジリアンは160人を選考する上で、人間らしく暮らす事が大切で、作家や芸術家や夢想家は辛い時に希望を与えると主張する。一方、EMドライブの内部に適する物質を探していたリアムは、ある隕石に含まれている貴重な結晶体を使うことを思い付く。そして周波数が一致しEMドライブが完成する。


Salvation Season 1 #5「信念の先に」Keeping the Faith

 EMドライブの実験失敗の原因とハッキングの犯人はラズロとされた。政府はダリウスとの協力関係を解除し、出資した10億ドルを回収するようグレースに命じる。また、ダリウスはEMドライブの資料とともにリアムとクロフトを安全な場所へ移そうとする。その一方でモサドを雇い裏切者を突き止めようとしていた。移送途中でリアムとクロフトは武装集団に誘拐されてしまう。襲ったのはクロフトの家の前で尾行していた男だった。

 ダリウスはラズロのサーバから犯人を突き止めようとして、ラズロの妹テレサ(オータム・リーサー)と遭遇する。そんな中、裏切者はクロフトだと判明する。彼はロシア側に寝返っていてアメリカの動向を探っていた。一方、他国が持つ探査機を利用することを思い付くハリスだが、これまで小惑星に衝突させた探査機はすべて制御不能となっていた。記者のアマンダは世界的ハッカー集団のレジストから接触され、ペンタゴンとダリウスを探れと頼まれる。

 リアムは脱出を試みるがクロフトに阻まれ、ロシアに行こうと説得される。銃を向けられたリアムはクロフトを撃ってしまう。ハリスたちが送った部隊が到着する前に、EMドライブの試作器や研究資料全てをロシアに持ち去られてしまう。そんな中、アマンダはジリアンに接触しダリウスのことを探る。一方、リアムの腕の中でクロフトが亡くなっていた。リアムはそれをジリアンに話せずにいた。


Salvation Season 1 #6「深まる対立」Chip Off the Ol' Block

 アメリカ政府はEMドライブを失ったタンズ社との提携は2度とないと断言する。ダリウスとリアムは準結晶を入手すべくロンドンにいるおじのニコラス(ジョン・ノーブル)を訪ねる。ロシアはアメリカとの国交を断絶する動きを見せる。EMドライブを盗んだと断定したアメリカ政府は、軍事的圧力で取り戻そうと計画を立てる。戦争を避けたいグレースは、友人でロシア大使のカーチャと個人的に交渉する機会を得る。“アトラス”に対する報復だと分かる。長官は36時間以内にロシアに特殊部隊を送ろうとしていた。

 一方、ジリアンと仲良くなったアマンダは、“アトラス”について調べていることを告白。リアムを助けるためだと言い、タンズ・インダストリーに関する情報を提供するよう持ち掛ける。血のついた服について問い詰められたリアムはジリアンに真実を話すと拒絶されてしまう。ダリウスはニコラスに隕石の貸し出しを頼むと、前日ロシア人がやってきて高額を提示してきたと言う。断られたためダリウスは盗もうとしてハリスに協力を求める。グレースは元CIAの父ヒュー(マーク・モーゼス)に追跡されない飛行機を用意してもらい、ハリスの指揮のもと部隊を送り込む。

 ダリウスは最初の事業を立ち上げる時にニコラスから巨額の資金を提供されたが、テレサと別れる事が条件だったとグレースに打ち明ける。その頃、イギリスへ向かったハリスたちは準結晶を抽出した直後に、ロシアの特殊部隊と撃ち合いになってしまう。無事に準結晶を持ち帰り、長官にはロシアへの突入計画中止を申し入れた。ダリウスはジリアンを呼び寄せたのは選択として正しくなかったとリアムに謝罪。その頃、ニコラスは報復を考えていた。ロシアは巡航ミサイルの発射実験を行い、大使館は窓口を閉鎖した。

<追加登場人物>
◆テレサ(オータム・リーサー)/ラズロの妹でかつてのダリウスの恋人 *「The O.C.」「HawaiiFive-0」
◆ニコラス・サンズ(ジョン・ノーブル)/イギリスで暮らすダリウスのおじ *「フリンジ」「ロード・オブ・ザ・リング」「エレメンタリー」「スリーピーホロウ」など
◆ヒュー・キーティング(マーク・モーゼス)/グレースの父で元CIA *「デスパレートな妻たち」「マッドメン」「HOMELAND」など

裏切り者はクロフトだったかー!元々ロシアと手を組んでて名声を上げようとしてた訳か。殺されたラズロのせいにされて気の毒。
タイトルにもなっている「サルベーション」がついにお目見え!これは絶対に使うことになるだろうなぁ〜。となると今の計画は失敗に終わる?
盗んだ時にロシア側と鉢合わせるってことは考えることは同じなのね。ロシアはEMドライブ作ってどうする気だか。地球の運命を握って優位な立場につきたいとかなの?
だいぶジリアンにはイラついて来たらリアムと別れたから少しはおとなしくなるかな?リアムが思いの外できる子ちゃんで驚いてる!
ジョン・ノーブル出て来てO(≧▽≦)O ワーイ♪ って喜んでたら、敵対する側か〜。ウォルターみたいに化学のひらめきで助けになってくれる人物だったら良かったのに。報復って何する気だー!?
マーク・モーゼスはデス妻のポールとか割と癖がある役が多いけど、今回はいい人そうだ!OCのテイラーも懐かしいですね。

↓応援ポチッ!とお願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

サルべーション -地球(せかい)の終焉- [DVD]
サンティアゴ・カブレラ,ジェニファー・フィニガン,チャーリー・ロウ,イアン・アンソニー・デイル
パラマウント


視聴環境:WOWOW



©︎2009 シーサイド発
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« シャナラ ・クロニクルズ シ... | トップ | アメリカン・クライム・スト... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

SFドラマ」カテゴリの最新記事