シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

[新]ゲーム・オブ・スローンズ シーズン8(最終章)#1「ウィンターフェル」

2019年04月15日 22時43分49秒 | Game of Thrones
ゲーム・オブ・スローンズ 最終章#1「ウィンターフェル」
クリエーター情報なし
メーカー情報なし


Game of Thrones Season 8 #1 Winterfell

 アンサリードやドスラク人を引き連れたデナーリスとジョンがウィンターフェルに到着。ハウンドやジェンドリーの姿を見て微笑むアリア。北部人はドラゴンの飛来を恐れる。ジョンはブランとの再会を喜び、サンサはデナーリスを警戒する。ブランは、ドラゴンが夜の王に亡者にされ、壁は破壊され死の軍団が南へ進軍しているとデナーリスたちに警告する。
▼以下、ネタバレあらすじです

 サンサは北部の旗手らに兵を送るよう要請する。王としてウィンターフェルを去ったジョンにリアナ女公は何者なのかと問う。去る前に同盟が必要だと伝えたはずで、共に戦う同盟者を連れてきた。王であり続けるか北部を守るか選択肢があったが、北部を選んだと答える。ティリオンはジョンが命をかけ脅威の存在を露わにしたお陰で世界最強の軍団を連れてくることが出来たこと、二頭のドラゴンもいてラニスター軍も加盟すると説明する。だがサンサはどうやって最強の軍団を養うのかと問題提起する。

 ジェンドリーはドラゴングラスで剣を造る準備を始める。ティリオンはジョフリーの婚儀に姿を消した元妻サンサと再会。ラニスター軍が北部へ来るというサーセイの言葉をサンサは信じず、ティリオンは最も巧妙な男だと思っていたと蔑む。ジョンはウェアウッドの前でアリアと再会する。アリアは“ニードル”を見せて、ジョンは“ロングクロウ”を見せる。そしてジョンはサンサが厄介で、自分を一番賢いと思っていると苦言する。2人は家族であることを再確認し合う。

 一方、王都にも死者が壁を破ったとの知らせが届きサーセイはほくそ笑む。2万人のゴールデン・カンパニーを乗せた鉄水軍が到着する。ユーロンは姪ヤーラを捕らえたまま生かしていた。サーセイと寝る気満々だったユーロンは終戦後だとお預けを食らい、「正義、軍団、鉄水軍を与えたのに慈しみの気配もかけらもない」と苦言する。サーセイは立ち去ろうとするが振り返りユーロンをベッドに招く。ブロンは娼館で遊んでいるとクァイヴァーンが現れて、サーセイの兄弟が生き抜いた場合、殺すようクロスボウを渡される。

 シオンは仲間と共に叔父の船からヤーラを救い出し、姉から頭突きを食らわせられる。ヤーラは故郷を取り戻そうとし、デナーリスが北部を支配できなければ、死者たちがたどり着けない場所が必要になるとシオンに告げる。シオンがスターク家のためにウィンターフェルに行きたいと知り、ここで別れる。ウィンターフェルにはカースターク家の兵士も到着。ダヴォスは北部の者はジョンに忠実で、自由の民もデナーリスを知らない、忠誠心を勝ち取らなければいけないとティリオンに忠告する。ダヴォスとヴァリスたちはジョンとデナーリスが統治すれば‥と思いを馳せる。

 ドラゴンたちの食欲がなく心配するデナーリス。ジョンにレイガルの背中に乗るように言い、2人で遠くの滝まで向かう。アリアはハウンドと再会し、嫌味を言い合う。そしてアリアはジェンドリーに剣の製造を頼む。そんな中、サンサはグラヴァー公からディープウッド・モットに留まると手紙を受け取る。ジョンに王位を捨てると知らせなかったと苦言すると、「ターガリエンなしで死の軍団に勝てない。王位なんてどうでもいい」と反論される。一方、デナーリスはジョラーを救ったサムに感謝を伝えると、彼がターリー家の者だと知る。サムは忠誠を誓わなかった父と弟が死んだことを知るのだった。

 ブランはジョンに真実を伝える時が来た、彼が信頼しているのは君だとサムに告げる。地下墓所を訪ねていたジョンにサムは、デナーリスが父と弟を処刑したのを知っていたのか尋ねる。ジョンはそれを知らされてなかった。処刑も助命もしたが王ではなかったと主張するジョンに、君は七王国の王だと告げる。母親はリアナ・スタークで父親はレイガー・ターガリエンであり、初めから落とし子ではなかった。鉄の玉座の真の後継者エイゴン・ターガリエンだと明かす。父エダードは最も高潔で嘘をついていたとは信じられないジョン。エダードがジョンを守ると誓っていて、破っていたら君はロバート王に殺されていたと話す。戸惑うジョンに「君は王位を捨てまでして人々を救った、彼女はどうだ?」と問いかける。

 ラストハースト城にたどり着いたトアマンドとベリックたちは静まり返った城の中を調べる。鉢合わせたのはホワイトウォーカーではなくエッドたちナイツウォッチだった。壁には幼き城主ネッド・アンバーが吊られ、夜の王からのメッセージが記されていた。死の軍団がウィンターフェルとラストハーストの間にいるため、知らせに行く必要があると気づく。少年が突然喚いたため炎の剣で刺すと、手足で象られたターガリエン家の紋章が浮かぶ。一方、ウィンターフェルにはジェイミー・ラニスターが到着し、かつて突き落としたブランと再会する。

<新キャラクター>
◆ストリックランド船長/ゴールデンカンパニーの船長

ついに待ちかねた最終章が始まりましたね!!オープニングも変わってウィンターフェルやレッドキープの地下まで作りこんでましたね!そしていきなりタマねた炸裂で笑いましたw
また色々な再会が見られて、嬉しい再会もあれば皮肉な再会もありました。中でもジョンとアリアの再会は格別でした!!この再会をどれほど待ったことか。
サンサは明らかにデナーリスを警戒してるし、北部人も警戒気味ですね。ジョンとデナーリスの結婚でそこは解消されそうだけど、同等でないと忠誠心は得られないだろうなぁ。それにようやくジョンが出生を知ったものの、その事実をデナーリスが知ったらどうするのかも気になります。すんなり受け入れれば良いけど。。。父と弟の処刑を知ったサムも不憫でならなかった。
一番興奮したのはジョンがレイガルの背中に乗ったシーン!!やっぱりエイゴン・ターガリエンだからドラゴン使いになれるって証拠でもありますよね。それに王位なんかより人々を助けることを選ぶジョンこそ王に相応しい。
そしてシオンちゃんが思ったより早くヤーラ姉さんの救出に成功!今度こそスターク家のために戦うようなので、頑張って欲しいなぁ。ユーロンはいじけて見せてサーセイのベッドにこぎつけた!妊娠していると言っていたサーセイはどうも怪しいですね。ティリオンを騙すための作戦?
ブロンはお楽しみを邪魔された上に、ティリオンとジェイミーの殺害命令を受けるとか。彼は従わないような気もするけど、どんな決断をするのかな。
ジェイミーはブランに再会してハッとしてたけど、ブランは三つ目の鴉になってるから気にしてなそうw
夜の王が残したメッセージがターガリエンに見えるからこれが示唆するのはデナーリス?それともジョンもターガリエンだと知っている??死の軍団がウィンターフェルまであと一歩のところまで迫っているので決戦が近いですね!

↓応援ポチッ!とお願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

*エピソードリストはこちら
*シーズン8の登場人物の紹介はこちら

日経エンタテインメント! 海外ドラマSpecial ゲーム・オブ・スローンズ パーフェクトガイド 第一章~最終章 (日経BPムック)
日経エンタテインメント!
日経BP社

ゲーム・オブ・スローンズ 第一~第七章 ブルーレイ・ボックス (初回限定生産/35枚組+ボーナス・ディスク5枚付) [Blu-ray]
ショーン・ビーン,エミリア・クラーク,キット・ハリントン,マーク・アディ,レナ・ヘディ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント


視聴環境:スターチャンネル

スターチャンネルEXなら世界同時放送が視聴可能!

©︎2009 シーサイド発
『ドラマ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ヴァイキング 海の覇者たち ... | トップ | アメリカン・ゴッズ シーズン... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。