シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

GOTHAM/ゴッサム シーズン4 #3「動き出した歯車」

2019年01月13日 22時28分00秒 | GOTHAM
動き出した歯車
クリエーター情報なし
メーカー情報なし


GOTHAM Season 4 #3 They Who Hide Behind Masks

 *「ティーンウルフ」のクリスタル・リードが登場

 西暦125年のアラビア、戦場には遺体の山。その中にはラーズ・アル・グールの遺体もあった。そこへマントの男がやってきて、ラーズの遺体をラザラス・ピットへと運び、泉につける。するとラーズは息を吹き返す。マントの男はラーズに短剣を渡し「後継者を見つけろ」と告げる。現代のゴッサム、パトロール中のブルースは港で、貨物船が運んできた積み荷を狙うセリーナを発見。
※以下、ネタバレあらすじです

 セリーナを救おうとしたブルースが見張りと戦い、セリーナは積荷を奪えない。後日、ブルースは積荷の中身を調べようと船に潜り込む。中身はバラシ王の遺体を処理した短剣だと突き止める。一方、ゴードンはファルコンに街に戻るよう頼むが、じきに死ぬからと断られる。ペンギンは凍らせていたニグマを盗まれる。ニグマを連れ出したのはリドラーのファンであるマートル・ジェンキンスだった。

 ブルースは、古代メソポタミアの王バラシの挿絵を見てラーズ・アル・グールだと気づく。金持ちのボンボンを装って闇オークションに参加する。バーバラと競り合って短剣を200万ドルで落札する。5ヶ月も凍っていたニグマは体も脳も正常とは言えない状態だった。マートルはなぞなぞを出して脳を正常な状態に戻そうとするが失敗。一方、ゴードンはファルコンの娘ソフィア(クリスタル・リード)と親密になっていく。

 真夜中に短剣を盗もうとセリーナがウェイン邸に忍び込む。バーバラに認められたいからで、バーバラが顧客に渡すため盗ませようとしたと分かる。ゴッサム市警には35分署からハーパー刑事が異動してくる。そしてゴードンを追ってソフィアもやってくる。自分はあなたが探していた切り札だと告げる。ニグマに逃げられたマートルはペンギンに泣きつくが始末されてしまう。バーバラを鍛え、ラザラス・ピットで蘇らせたのはラーズだった。そしてラーズは「短剣はすべての鍵だ」とバーバラに告げる。

バーバラが生き返ったのはラザラス・ピットのお陰だったとは!ラーズに関わったことで彼女はより闇に飲まれていくんだろうなぁ。
ソフィアは「ティーンウルフ」のアリソン!ゴードンの新しいお相手になるのかな?彼女がゴッサムを牛耳れるのか楽しみです。
ニグマのストーカーが彼を救うなんてね。いいカップルだと思ったのにあっさり始末されてしまって残念。
ブルース坊っちゃま逞しくなったけど演技はダメ出し食らってたw育ちが良い子がその辺のガキの真似は無理らしい。

↓応援ポチッ!とお願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

GOTHAM/ゴッサム 4thシーズン ブルーレイ コンプリート・ボックス (1~22話・4枚組) [Blu-ray]
ベン・マッケンジー,ドナル・ローグ,デヴィッド・マズーズ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント


視聴環境:AXN



©︎2009 シーサイド発
『ドラマ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「アクアマン」アンバサダー... | トップ | ナルコス:メキシコ編 シーズ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

GOTHAM」カテゴリの最新記事