シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

THE FLASH/フラッシュ シーズン4 #13「隠れた素顔」

2018年11月09日 23時03分19秒 | THE FLASH
THE FLASH/フラッシュ 4thシーズン ブルーレイ コンプリート・ボックス (1~23話・4枚組) [Blu-ray]
グラント・ガスティン,キャンディス・パットン,ダニエル・パナベイカー,カルロス・バルデス,トム・キャバナー
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント


THE FLASH Season 4 #13 True Colors

 アミュネットと手を組み、ウルフ所長がメタヒューマンたちで商売していることを知ったバリーは、同じくウルフに捕らえられたメタヒューマンのベッキー、チャイタン、ディーコン、ランディンと共に脱獄を図る。一方、バリーの面会に行った際にセシルはウルフの心を読んでその魂胆を見抜き、アイリスたちはバリーを救うために奔走する。 
※以下、ネタバレあらすじです

 ディブニーは昔の仕事仲間アール・コックスから儲け話を持ちかけられる。だがディブニーはそれを断ると、人の期待を裏切る男だと指摘される。その後、スターラボでアールの不満を漏らしていると彼の外見に変化してしまう。そこでアイリスは、ディブニーがウルフに変身してアミュネットに会って取引を中止すればいいと思いつく。一方、デヴォーたちも、ウルフとアミュネットの動きは計画の邪魔だと思っていた。

 バリーはわざとトイレを詰まらせて修理人から電池を入手。監房にあるものを使って化学反応を起こして檻を開け、メタ棟を出て力を取り戻そうとする。ウルフになりすましたディブニーはアミュネットに取引の延期を申し入れる。ところが体が元に戻ってしまい失敗。ディブニーはみんなに失望されたと思い恐れていた。キラーフロストはどんなに期待を裏切っても彼らは諦めないと言って諭す。そしてディブニーは解決法を見出す。

 バリーたちはメタ棟からの脱出に成功するも、ウルフがバリーの抑制装置を発動させる。そして彼はバリーの正体はフラッシュで、君らを捕まえた張本人だとメタたちに明かす。メタたちはフラッシュへの恨みから彼を殺そうとする。善人になりたいベッキーがバリーを庇いメタたちに不運をもたらす。そこへアミュネットが現れて窮地に陥るが、ベッキーが能力を使って邪魔をする。突如デヴォーが現れてメタの力を吸収し、ベッキーの体を乗っ取ってしまう。そしてウルフも殺されてしまう。バリーは合法的に釈放されるのを待つことを選ぶ。

 上訴が棄却されかけるが、そこへ殺されたはずのデヴォーが現れる。ディブニーがバリーを助けるためデヴォーに変身していた。裁判官はデヴォーの存命を認めバリーは無罪放免となる。バリーが釈放され喜ぶ仲間たち。だがデヴォーはアイアンハイツのピークアブーやウェザーウィザードの力を奪わずに、バスのメタだけを狙ったことが不可解だった。

ディブニーおもろーい!あんな風に変身できちゃうとかかなり便利な能力だわね。
これまでは失望されてきたようだけど、チームフラッシュのメンバーは見捨てたりしないから心の拠り所になりそう。
バリーはメタたちに正体バレてなかったんだ?アミュネットとウルフも厄介だったのに、デヴォーまで現れてメタたちの能力を吸収とかとんでもない展開に。デヴォーが体を乗り換えたということは前の宿主の体もそろそろ限界だったのかも。
最後はディブニーがうまいことデヴォーに変身してバリーの容疑を晴らしてスッキリ!

↓応援ポチッ!とお願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

*エピソードリストはこちら
*アローバースガイドはこちら

隠れた素顔
クリエーター情報なし
メーカー情報なし


視聴環境:Hulu



©︎2009 シーサイド発
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ARROW シーズン6 #14「衝突」 | トップ | THE FLASH/フラッシュ シーズ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

THE FLASH」カテゴリの最新記事