シーサイド発

海外ドラマのあらすじをネタバレでレビュー!ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキングデッド、アメコミなど

エイリアニスト シーズン1 #5〜6

2018年06月06日 22時43分50秒 | クライム・サスペンスドラマ
Alienist
Lakeshore Records
Lakeshore Records


The Alienist Season 1 #5「チャバラテリムク」Hildebrandt's Starling

 手紙を分析したラズローは幼少期に受けた暴力を再現していると考える。しかしサラが女性の影響を感じると主張すると、ラズローはムキになって否定する。サラは独自に犯人を割り出そうとし、ラズローは恩師に助言を求める。そしてラズローはジョンを伴って刑務所にいる"ボストンの少年殺人鬼"ジェシー・ポメロイの元を訪れる。
※以下、ネタバレあらすじです

 片目が不自由なジェシーが被害者の目を傷つけた理由を尋ねると、動物を見るような目で見られ、父親は耐えられずに逃げて母親からキスされたこともないという。そう言った後に笑いながら信じたかと嘲る。ラズローは自分が何も分かっていないという真実を知ったと悟る。ジョンは兄が溺死した時の夢を見る。サラは犯人の特徴や被害者の状況をまとめ、犯人が殺人の最中に自慰している可能性を考える。

 一方、市長から富裕層は優遇されるべきで名家の子息を容疑者にしている、その家族から内密に処理して欲しいと相談を受けたと圧力を掛けられるルーズベルト。そこで自らの手で解決しようと、サラに疑わしい富裕層の前歴を洗うよう命じる。サラは少年への不適切な苦情2件に注目しラズローに報告する。氏名はバーンズ元総監により消されていたが、ポッター主教が苦情については誤解だったと供述していた。ラズローはポッター主教に話を聞きに行き、ウィレム・ヴァン・バーゲンのことだと突き止める。

 2月19日が教会暦の灰の日であると知ったラズローは手紙に「2月19日、あの子を教会の前で見た。顔に灰と紅をつけて。何日か観察した。ある夜その場所から連れ去ったのだ」と書かれていたことを思い出す。そしてウィレム・ヴァン・バーゲンが犯人の特徴に当てはまるとルーズベルトに報告するが、彼は犯人じゃないと否定。犯人は自分と同じような生い立ちの少年を獲物に選んでいるからだと言う。ルーズベルトは理論など役に立たない、行動に出るべきだと反論。

 ルーズベルトは事件を止めようとコナー警部にウィレムの居場所を特定させる。その頃、ウィレムは自宅に少年を連れ込んでいた。ルーズベルトたちが踏み込むとエフィという老婦人がドアを開ける。ウィレムの前には母親が現れて少年を追い出す。コナー警部がヴァン・バーゲン夫人に知らせ、ルーズベルトを騙したのだ。激怒したルーズベルトはコナーをクビにする。ラズローは犯人が教会暦に従って犯行に及んでいると気づき、次の犯行日は5月14日の主の昇天日だと割り出す。


The Alienist Season 1 #6「昇天日」Ascension

 スティービーをおとりに殺人鬼をおびき寄せる作戦に出る捜査班。だがウィレムは現れず失敗に終わる。ヴァン・バーゲン夫人はウィレムを逃がす手はずを整えていた。ラズローたちは9日後の"聖霊降臨祭"まで待つしかない。ルーズベルトは市長の当選に尽力した一家の捜査について有力者のモーガンから苦言され、ウィレムが国外へ行くため米国の子供たちに危険はないと告げられる。

 サラはスティービーを売春宿の中に配置したと計画の変更をラズローに伝える。だがラズローは理論に自信をなくしていた。ルーズベルトはウィレムが国外へ逃げると警告するが、ラズローはウィレムが犯人だとは考えてない、明日の祝日に張り込みを行うと話す。一方、サラはラズローが左腕の障害は先天的欠陥だと嘘を付いていたことを突き止める。

 精霊降臨祭の日、衝動を抑えきれないウィレムはブエノスアイレスではなく水上タクシーに乗り込む。ウィレムの逃亡を知ったコナーは彼を追い詰め、額に弾を撃ち込む。死体を包んで橋から海に投げ捨てるのだった。売春宿ではスティービーに近づいた男が城に連れて行くと言って誘う。奴を追ったマーカスは逃げられ、スティービーの元へ戻る。その頃、奇妙な嘘をつくラズローを問い詰めたサラは犯人への偏見の原因だと指摘。犯人は見張りのサイラスを襲って注意を向けさせ、別の子をさらって殺していた。

この時代、そんなに富裕層が優遇されてたのか〜。殺したとしても揉み消すようなご時世だったなんて。
ウィレムが有力だったけど、違ったのか〜!ラズローは彼ではないと考えていて、被害者と同じ境遇という読みは当たっている模様。
コナーはウィレムだと思い込んでるから殺して捨てちゃうし、バレたらどうするんだか!?
犯人はスティービーは囮だと分かっていたのかな?それで別の子を連れ去って殺したのかも知れない。犯人はどんな人物なんだろう?
それにしてもラズローも腕の件で嘘をついていたり不可解。

↓応援ポチッ!とお願いします
にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへにほんブログ村

<エピソード>
#1〜2 #3〜4 #5〜6 #7〜8 #9〜10

The Alienist: Book 1 (Laszlo Kreizler & John Schuyler Moore) (English Edition)
Caleb Carr
Mulholland Books

エイリアニスト―精神科医 (上) (ハヤカワ文庫 NV (925))
中村 保男
早川書房


視聴環境:Netflix

©︎2009 シーサイド発
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« iゾンビ シーズン2 #2「学生... | トップ | オーファン・ブラック シーズ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

クライム・サスペンスドラマ」カテゴリの最新記事