The British Racing Green

ローバーミニに乗って25年。

ステアリングラックエンド 交換

2019年12月15日 | MINI COOPER
ステアリングラックエンドが外せず、専門家のもとへ。
職人技であっという間に外れるラックエンドのボルト。
この際,左右とも交換。
新品なのにグリスがほとんど入っていない。
充填してもらった。
左のがたつきが収まらない。
どうやら,ハブベアリングのがたつきが原因らしい。
ガタを押さえるようベアリングにグリスをたっぷりと充填。
その後、1時間ほどかけてアライメント調整。
安定した直進性、クイックなハンドリングが復活した。
左右ともステアリングブーツに破れが見られた。
来年はベアリングとともに交換したい。
コメント   この記事についてブログを書く
« セリアの豆皿 | トップ | 77777.7km »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

MINI COOPER」カテゴリの最新記事