日常のぼやき

引きこもりレベル上昇中。そろそろ必殺技でも覚えそうです。

純情ロマンチカ2 2話 二度あることは三度ある

2008-10-23 | 視聴終了アニメ
はい、じゃあロマチカ2の2話感想いきます。今回は原作にかなり忠実だったと思います。エロが。

今回の内容はウサギさんの受賞パーティに出た美咲は普段見られないウサギさんの姿に戸惑う。ウサギ兄と会い、「君が好きだ」と言われ今後波乱の予感が・・・。



じゃあ順を追っていきます。


ホテルで朝食を取るウサギさんと美咲。ウサギ兄から花が贈られてきて機嫌の悪いウサギさん。たまには下界の空気を吸え、と言う美咲に
「そんなもん吸うくらいなら美咲の   を吸ったほうが良い」

空欄の言葉は美咲が豪快にパンをフォークでぶっ刺した音により聞き取れませんでしたがwwww

恋人同士の気分を満喫しようというウサギさんに誰が恋人じゃと反論する美咲。
つーかここまで来ていまだ恋人と認めない美咲もたいしたものです。
「恋人なら何してもいいと思ってるのか!?」
「思ってる」

さすがウサギさんwwww「何か問題でも?」というオマケつき。それでこそウサギさんだよwww




パーティに出たウサギさんと美咲。美咲は井坂から、「あまり秋彦に近づくな」と忠告を受ける。
ここで井坂さんの本気が伺えますね。売れっ子の先生にスキャンダル的なことが起こりそうならそれを排除するのも仕事のひとつだとはっきり言ってました。
BL的に今回の井坂さんの発言はどうなのかはわかりませんが、まあ間違ったことは言っちゃいないです。

それにしてもこの人本当に初登場からしてガチホモ臭を漂わせ、美咲を押し倒してるウサギさんの姿を見ても普通に会話を進めるあたりからしてただ者じゃないなと思ってましたが、実はロマンチカ内の男性陣でかなりまともな部類なんですよね。
仕事の時はやる時はやる男。原作把握済みの身としては、この後ウサギ兄と美咲のごたごたでもう一活躍するので結構好きです。


ちなみに男の恋人がいると困る、と言った井坂さんに対して美咲は
「俺とウサギさんは何の関係もない!」
と反論。言った瞬間、心がチクっとしましたが。その時点で気づけ。


パーティが始まりスピーチをするウサギさん。今まで機嫌悪かったのに、マイクを前にした途端
「宇佐美秋彦DEATH★」

誰だお前ww

詐欺だと訴える美咲にあれが大人というものだと言う相川さん。いや、あれは絶対詐欺だと思うよ。
その後有名な作家と挨拶を交わしたり女優と会話をするウサギさんを見て、ようやく世間ではウサギさんがどういう存在か理解する美咲。やはり自分の存在はいけないんじゃないか、と落ち込む美咲を見つけた井坂さんは、朝比奈(秘書)に美咲のフォローに行かせる。


指示はアイコンタクトのみ。どんだけ心通じ合ってるんだおまいら。
通じ合ってるのは心だけにして下さい(腐


自分に気を使う朝比奈に大丈夫だから、とパーティ会場を抜け出す美咲。その後ウサギ兄に会い、少し彼と話すことに。
花のお礼を言い、何故花をくれたのか聞くと花がすきと言っていたじゃないかと言われ、じゃあ何が好きなんだと聞かれる。
その場にあったショートケーキからなんとなく「イチゴ?」と言った美咲。

自分のケーキのイチゴを美咲のケーキにのせるウサギ兄(無言)

「何ですか?」
「イチゴだ」
「イチゴですね」
「イチゴが好きなんだろう」
「はあ・・・」


会話噛み合ってねええええええええええ!!!ww

長居するのもなんなので(というかしたくない)帰ろうとするとウサギ兄
「君を秋彦から盗ろうと思う」


・・・・。



猛ダッシュで逃げる美咲(当たり前)

この言動には一応理由があるのですがこれだけ見るとまるっきり変態である。いやまあ・・・あながち間違ってないけどな。
猛ダッシュで部屋に帰るとウサギさんが。事情を説明してゴタゴタ起こりそうなとこへ、パーティの二次会に出ろや!と井坂さんが怒鳴り込み。そっちで勝手にしてくれと言うウサギさんに井坂さんの反論。

「サービス残業くらいしやがれ!仕事を何だと思ってやがる!」


サーセンwwwww
耳が痛いおwwwwwwもうそれ以上はヤメテ井坂サンwwwww

その後プライベートで最優先はお前だ、と言うウサギさんにあれよあれよとのせられ


窓に手ついて立ったままアッー!



暗    転





翌日以降、春彦から大量のイチゴが送られてきました。どれくらいすごいって、特にイチゴが嫌いじゃない美咲がぐったりするくらい。

さすが金持ちは行動が一味も二味も違うね!いろんな意味で。まあ半分は実はウサギさんからの物でもあるんですけど・・・。



やっぱ「アッー!」があってこそロマンチカって感じですね。
っていうかマジで井坂さんいいなあwwさっき上で反応したとおり、ちょっとセリフが効いたZE★(定時にダッシュで帰る人)
今後もう一回彼の活躍があるんですけど、話的にやれるかどうか微妙ですね。兄の話を終わらせるまでやるなら出てくると思うんですけど。

それにしても何でこんなに井坂さんに注目してるんだろうな自分ww

コメント (2)   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
« 魍魎の匣 3話 羽化登仙の事 | トップ | 夜桜四重奏 4話 フリカエル »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ai)
2008-10-25 09:50:38
こんにちは。やっぱりKAZAさんの感想は面白い~ww
本編をみたあとで2度美味しいw毎回楽しみです♪
窓際エッチありましたねw部屋の灯りがポチッと消えた時におぉ~と叫びそうになりましたw

井坂さんリターンズまでには話数が足りなそうですね。エゴ組テロ組もまだだし…クリスマスの話までいけるかな。2度目の観覧車あたりで終わったりして…
Unknown (KAZA)
2008-10-26 06:43:08
aiさんコメントありがとうございます。
そしてこのようなブログをお褒めいただき恐縮です。
言いたい放題殴り書いてるだけですがww

ロマチカ2は第一話からエロシーンカットしてたので今回は「よし」と思いました(オイ
やっぱりロマンチカはこうでないと面白くないです。何せ開始時からクライマックスでしたからw

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

視聴終了アニメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

10 トラックバック

純情ロマンチカ2 第2話「二度あることは三度ある」 (◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆)
今回も、順調ロマンチカ(あはは) 春彦登場に、授賞式で見えたふたりの位置と公の立場。美咲の取るべき道は・・・。 ストレスマックス状態のウサギさん。今下手に刺激すれば、すべては自分に降りかかってくるから慎重な態度の美咲。流石経験者は読んでるねぇ。...
『純情ロマンチカ2』#2「二度あることは三度ある」 (ジャスタウェイの日記☆)
「君を秋彦から取ろうと思う」 受賞パーティに一緒に行くことになった美咲だったが、 ウサギ兄・春彦に出会ったせいでウサギさんのストレ...
純情ロマンチカ2 【2】 (烏飛兎走)
___覚えとけ。お前は一生俺のモノだ。                               ハイッ!!(゜Д゜)ゞ 隅から隅まで頂いちゃってください!          2話:≪二度あることは三度ある≫今期のロマンチカは最後の最後まで面白いな~♪....
純情ロマンチカ2 第2話 「二度あることは三度ある」 (Free Time.)
「キミを秋彦から取ろうと思う。   キミが好きだ。」 ウサギ兄に捕まる美咲。 春彦お兄ちゃん、ウサギさんへの対抗心みたいな気持ちがあ...
アニメ「純情ロマンチカ2」 第2話 二度あることは三度ある (渡り鳥ロディ)
だったら、分からせるまでだ。 「純情ロマンチカ2」第2話のあらすじと感想です。 美咲って絶対フェロモンが出てると思う。(※文若干追記...
純情ロマンチカ 第2話 (SOLILOQUY)
純情ロマンチカ 第2話 「二度あることは三度ある」君はどれだけイチゴ攻撃に耐えられる?公式HPより兄ちゃん普通さ、大学生の男子生徒に花束をプレゼントして喜ぶなんて思う? 誕生日でもお祝いでもないのに突然花束をプレゼント…って一体何を考えているんだかって...
純情ロマンチカ2 第2話 「二度あることは三度ある」 (リリカルマジカルS)
「たまには下界の空気を吸った方がいいって」 「フッ、そんなもん吸うくらいなら美咲の●●●吸ってた方がいい」 いきなり噴いたww この...
純情ロマンチカ2 #2二度あることは三度ある (しるばにあの日誌)
シリーズ通算#14 <度あることは三度あり> 同じような事が二度続いて起これば、もう一度続いて起こる可能性が高い 物事は繰り返されることが多いから油断するなという戒め
純情ロマンチカ2 2話 (ワタクシノウラガワR)
第2話 「二度あることは三度ある」 「自分が好きだったら、何してもいいと思ってんのか?」 「思ってる。」 言い切っちゃう所がすご...
純情ロマンチカ2 第2話『二度あることは三度ある』 (風庫~カゼクラ~)
今、この人を刺激してはいけないーー と思ったところでウサギさんにとって美咲=刺激ブツな気がいたします(爆) よって、どんだけ美咲が抗おうともムリなもんはムリ。