楽人の目線

俳優 「栩原楽人」本人によるブログ
ツイッター→栩原楽人@rakutonomesen

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

恩人

2015-12-09 22:46:30 | Weblog
本当に大切な恩人が亡くなってしまった。
10代の頃、もしこの方との出会いがなければ、今こうして自分が俳優をやれていたかどうかもわからない。

誰よりもこの仕事を愛し、どんな時も笑顔を絶やさない方だった。
そしてその実、幼い僕が現場で困惑したり不安を抱えている様子を即座に見抜き、さりげなく助けてくれていたんだということ。
自分が大人になって今更ながら理解しました。
そんなかっこいい大人に自分もなりたいと思う。

まだ道半ばだけど、それでも久々にお会いして、一緒に酒を飲んで、報告したいことはたくさんあった。
ちょっと早すぎます。



本当にお世話になりました。どこかで見ていてくれてると信じて、しっかりと生きていきます。何があっても、
どうか安らかに。御冥福をお祈り致します。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 愛を語れば変態ですか | トップ | 覚悟 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (となみ)
2015-12-10 00:39:04
本当に大切な恩人。
仕事を愛し、どんな時も笑顔を絶やさない方。
人生の中で本当に大切な人と呼べる出会いは、幾度あるのだろう。
失った時の悲しみは人それぞれですが、悲しむほど、想うほど、その方の大きさが分かるのだと思います。
「かっこいい大人」と呼んでくれる存在は、その方の人徳だと思います。
その方は亡くなっていない。楽人さんや触れた方の中で輝いて生きているんですよね。
きっと以前より、より近く見守って下さっていると思います。

報告。たくさんして下さい。
素敵な笑顔で頷いているかも知れません。

死は別れではないと私は思っております。
遠い未来。いつか再び出会う時。
たくさんの経験を積んで、素敵なお土産話を語れるように。
大切な誰かの為にも生きぬいて欲しい。
Unknown (kino)
2015-12-10 11:29:25
だれかの恩人。
これから楽人くんの番ですよ。
Unknown (シオモモ)
2015-12-10 23:40:26
楽人さん。

亡くなった大切な方
楽人さんが俳優として成長してく姿を
頼もしいと思ってくれていたと思います。
これからもきっと…。


もっと気の利いたコメントを
書ければいいのだけれど…
そんな力も私にはなく…
すみません。

楽人さん、
応援してます!!
Unknown (ぶちこ)
2015-12-11 08:07:51
大切な方との別れは辛いですよね。
悲しい時はどっぷりその悲しみに浸って下さい。その後、きっと楽になると思います。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事