楽人の目線

俳優 「栩原楽人」本人によるブログ
ツイッター→栩原楽人@rakutonomesen

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

愛を語れば変態ですか

2015-11-28 22:22:02 | Weblog

数えきれない程の映画を観てきたこのピカデリーで、満員の中の舞台挨拶は本当に幸せな時間でした。
そして実は終わった後こっそり入口付近で僕も観ていたのですが、想像以上に反応が良く、嬉しい限りでこざいました。
ぜひ沢山の方々に観ていただきたい、よろしくお願いします。
コメント (5)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Yahoo検索ランキング | トップ | 恩人 »
最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白かったです! (ぶちこ)
2015-11-29 00:59:11
楽人くんも見てたんですね!

それぞれの立場のあり方が面白いし、それぞれの主張はメチャクチャなようで、でもなんか真っ当な事を言っている気もする。と言うような不思議な感覚を覚える作品でした。
楽人くんの登場シーンも凄いインパクトがあって面白かったです!
あとはチャンカワイさんと今野さんの無茶振りに感謝ですかねwww

次はどんな楽人くんに会えるか楽しみです。

「愛を語れば変態ですか」をもう一度見たいと思っています。
映画を語れば変態ですか? (となみ)
2015-11-29 18:01:52
すごい映画でしたね!
先ず言える事は、あさこさんが魅力的!ピュア感と激しさが絶妙で!あれでは虜になりますね(*˘・˘*)U+2661
つぶつぶした役者が混ざりあって、監督のルーに溶け込んだ絶品カレー!!
しっかし、釣川くん爆発してましたねー!!芝居もヘアーも(笑)!!淡々と面白いのに純心で熱くて!愛に正直で!!
もう全身であさこさんを愛してた!!
目で会話してた所、好き(笑)
駄々こねる所も!普通なら…
おい、おい。
で終わってしまいそうな場も楽人さんの手にかかると純心さが際立って見えるのが不思議!
あさこが愛した男達は皆、純な愛があるから。だからどんなダメ人間に見えても、愛しく映る。
監督が仰っていたように、本当に付き合いはじめたカップルに観て頂きたい作品に感じました!!
後、ジャッキースパイスは、たまらなかった。流石!監督(笑)(笑)(笑)
楽人さんに机、こわして欲しかったなぁ~U+2661近くにツボとかあって派手にね!(笑)
本日観ました! (ogura)
2015-12-03 01:31:12
名古屋のシネマスコーレで観ました。おんもしろかったです!

釣川くんは、全く客観的視点が欠落している感じが若いころの俺そのものでした。びっくりしました。

俺は、ああいう人間でした。メッチャクチャ懐かしい感じがしました。

正確には、今もかも?

楽しい時間が持てました。
Unknown (シオモモ)
2015-12-13 21:52:03
楽人さん、こんばんは。

「愛を語れば変態ですか」観てきました。

中盤まで舞台を観ているかのような
不思議な映画でした。


楽人さんの感覚が人とはズレている
ストーカー役。
最高でした。

「1秒!!1秒!!」のシーン。
かわいくてツボにはまってます。

彼にストーキングされるなら
悪くないかも…
なんて思ってしまうほど魅力的に
演じられていてさすがです。

楽人さんの演技、好きです。

次の作品も楽しみにしています。
元気でよかった (たこ)
2016-07-13 19:01:45
元気でよかった。ありがとう。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事