ラクッコピコりんの紙芝居

毎日人形を作ってます。日々の製作や活動を主に記してます。

最近の近況報告

2017年10月02日 13時16分08秒 | 球体関節人形(製作)

只今、MIDOW展に向けて人形を作っています。

特にお知らせも無いので近況報告します。

 

出品予定の作品は固定ポーズ人形です。

一点物なので粘土で作りゃいいのにモデリングキャストに置換し制作中。

下の写真は胴体と太ももの型です。

左が鋳込み口なので折れ曲がった太ももの先の排泥がうまくいきませんでした。

上手な絵で説明しますと・・・

で、この石膏型の太ももの先に予めストローを刺して外側から空気を送れるようにしました。

軽く息を吹き込むと吹き出すようにモデリングキャストが出て一瞬にして排泥がおわりました。

排泥がどうにもならないときはおすすめですぞ!!

 

これはMIDOW展用の人形の膝プロテクターです。左の方が格好良く出来たので目立つところに装着します。

右のプロテクターはこのような具合・・・ほとんど見えません。

必要に迫られて口腔内も作っていますぞ!!口腔内の成形は初めてなので難しいです。

いや、難しいのは知っていたので、今まであまり挑戦していませんでした。頑張ります!!

 

モデリングキャストは硬化とともに乾燥収縮します。

大きい人形を作っていたはずなのに、いつも作っているサイズとあまり変わらなくなってしまいました。

まぁいいです。

 

指は別部品で作りました。手には棒を持たせます。

会場設営のボランティアの方に棒を持たせてもらうのですが、上手く入らずうっかり捏ねて破損なんてことも考えられるので指には遊びを作ります。

遊びというか多少可動幅を持たせます。

 

手のひらにはマグネット。うまくやれば棒を固定できるのでは?と・・・とくにプランはありませんが埋めておきます。

 

あと会場で何か強い力がかかり脚の接合部にヒビなどがはいると展示ができなくなるので、

万が一、接合部にヒビなどがはいってもうまい事引っかかって姿勢を保てるように

接合部は引っかかりを作り接合します。

この人形は作り始めてから1年くらい経つんですが最近やっと制作プランがまとまった感じで・・・

いま作りながら、部分的に設計図を書いたりしています。

まだ細かな作業工程がわからないのでスケジュールを立てる事がきません。

とにかく出品に向けて急いで頑張ります!!

 

コメント (4)