ラクッコピコりんの紙芝居

毎日人形を作ってます。日々の製作や活動を主に記してます。

また「箱の体」1点を販売いたします

2015年11月23日 02時52分54秒 | 球体関節人形(製作)

 通販致します!! 何卒ご購入お願いいたします!!

名 称 箱の体 (蓋は開閉します)

サイズ 縦約192mm 横約132mm 高約72mm

価 格 10,000円(送料別 クロネコヤマト60サイズで発送(国内)を予定しています)

お支払いは当方の「ゆうちょ銀行口座」へ前払いとなります。

ご購入ご希望の方はメール rakukkopikorin◎mail.goo.ne.jpまたはツイッターDMにてうけつけます。

(◎を@に変更して送信してください)

●タイトルに「箱の体を購入希望」などわかりやすくご記入ください。

●本名のご氏名とお住まいの都道府県名をお書き添えください。

 

作品は只今一点しかありません。

複数人のご希望があった場合は抽選となりますのでご了承ください。

アカウント複数からのDMなどを防止するため記入欄には、お住まいの都道府県名と本名をお書き添えいただくようお願いしています。

この時点ではご住所は必要ありません。

明日11月26日(木)夕方5時を募集締め切りとします。

申し訳ありませんが発送は日本国内、日本語が分かる方でお願い致します。

どうぞよろしくお願いいたします(-人-)

 

 

↓ランキングクリック↓もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

コメント

予告です!!

2015年11月23日 01時25分24秒 | 球体関節人形(製作)

近日中に、また箱人形を1個販売する予定です!!

一つですいません!! 

今、1個完成しました。

何卒よろしくお願い致します!!

 

↓ランキングクリック↓もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

コメント

ラクッコピコりんのトマト日記

2015年11月18日 12時02分10秒 | 球体関節人形(製作)

回りがコヤーラで盛り上がっている隙にこっそりアップ。

ぼくがトマト人形を作ったこの夏の話です。

技術面などの説明は書いていません。

見ないでね。

 

 

正直、今回MIDOW展には作品を出さない気でいた。

ここは多分普段やっている事が自然に洗練されている作品が認められるところなんだろう?と思っている。

ぼくはまだまだ未熟で常に涙を滲ませ制作するタイプ。

そうゆう「無理して何とかした」って作品はここでは通用しないのはわかっている。

とりあえずこれが最後、落ちてもいいからここでは自分のスタイルを打ち壊したかった。

いや、これが自分のスタイルなのかもしれない。

 

6月中旬、MIDOW展に出品する人形を作るため色々考えていたが、どのアイディアも斬新さがない。

もう、何日も考えていたので、考えるだけで頭痛がしていた。

 

何も考えず、10年前は家庭菜園をやっていたなぁ・・・と楽しい日々を思いだしていた。

その時突然閃いた・・・・。

野菜の根を増殖させることにより置換ができないか?と・・・・。

斬新さ、賞、人の目、プレッシャー、

そんな事はどうでも良かった。ワクワクした。

 

すぐに原型を作り、苗と液肥を買い何の知識もなく好奇心に動かされるまま栽培開始。

水に入れると4日で根はかなり伸びた。これはいけると思った。

 

6月下旬、型が完成し実験をしたけど、なぜかすぐに根は腐る。

腐り、復活、また腐る。

ネットで水耕栽培の事を勉強したが型にはめて栽培する方法などどこにも書いていない。

「根が隣接すると根腐れを起こす」「狭い空間ではカビが発生する」「不可能」そんな文字ばかり。

根腐れを起こす本当のメカニズムを理解しなければ、何も進められない。

少なくともワンシーズン実験期間が必要だがMIDOW展は今年・・・・

この実験自体を成功させなければ出品できない。

7月に入ると根は完全に腐ってしまった。

 

 

こうなったら水耕法置換が成功してくれるだけでいい!!

 

7月2日、容積を少なく無理のないポーズで原型を作りなおした。

原型が完成し型を取り始めたが型はなかなか硬化しない。焦った。

 

北海道の夏は短い。トマトは気温が下がりだすと幹が木質化し、それ以上育たなくなる。

予想では9月に入った途端に気温がさがり成長は止まってしまう。

5~6週間で置換を完了させなければならない。

第一弾の実験から察すると1回でも根腐れが発生すると復活に時間がかかり間に合わなくなる。

もう成功は正直あきらめていた。

 

7月27日第二弾実験開始。

 

 

 

有存酸素量を増やすための工夫もし、液肥も濃くならないよう注意した。

しかし実験時期は完全に遅れている。ぼくのMIDOW展は終わった・・・・。

 

すっかり心は萎えていたが、8月に入るとすぐに花が咲き始め気持ちが盛り上がってきた。

葉に張りがあり茎もみるみる太くなって行く生命力の強さに感動した。

ちゃんと育てれば植物は応えてくれる。

 

8月6日、葉の様子がいつもと違う。

昨日まで異常がなかった液肥に藻が浮いて濁っている。

液肥を変えたが、数時間しても葉が元気にならない。

普通は見逃すようなわずかな艶の加減だけどやっぱり何かがおかしい。

これは型の中で何かが起こっていると直感し、

まだ根が入っていない頭と手の部分の型の隙間から根を確認した。

根腐れは起こしていないが型の中にも藻が密集しており匂いがキツイ。

藻に害はないが有害菌の温床をなりやすいので洗浄してみると、なんとカビが発生していた。

水耕栽培にとってカビの発生は致命的。この瞬間、完全に成功は無いと覚悟した。

とにかくやれることだけはやる。

型を限界まで開きカビを除去。水道水で洗浄。

さらに生物分解性抗菌剤を擦り付け水道水で洗浄した。

それから一週間、毎日、水道水を型の上からかけ洗浄作業をした。

液肥は生物分解性抗菌剤を少量混ぜ一日おきに取り換えた。

するとカビの発生は奇跡的になくなっていた。

 

 

安堵したのもつかの間、また葉が萎れている。

気温の高い日が続いたため一部根腐れを起こしていた。

 

ネットでよく調べてみると水温が上がると有存酸素量が減り根腐れを起こす事がわかった。

液肥を取り換えると、また徐々に復活しはじめた。

危なかった。根腐れが始まると一気に広がる場合があり、発見が遅れると取り返しがつかない。

 

次の日から気温と水温チェックをし、酸素量をアップするための改造をした。

 

 

このころからぼくはトマトに話しかけていたような気がする。

それからトマトは急激に成長しぼくをワクワクさせた。

失敗などもう頭にはなかった。絶対成功に導く・・・。

 !

ある日の涼しい午後、日は照っているが気温は涼しく心地よい日だった。

ずーっと泡に踊る根を見ていた。

するとさっきまで隠れて見えなかった根が顔を出しニョキニョキニョキと伸びてきた。

わずかの間に根は1.5mmほど伸びた。

そのわずかな時間が何秒だったかわからず、すぐに時計を見て1分を測ると根はさらに2mm伸びた。

根が伸びる瞬間を見ることができるなんて夢にも思っていなかった。

その成長スピードに笑いが込み上げた・・・。

 

 

8月下旬、続く大雨や強風

苗が伸びると横に倒れ、風が吹くと葉は暴れ、その都度、

壊れそうな宝物を心配するような、怪我をしそうになっている子供を見ているような・・・

ぼくの髪の毛は逆立ち、冷や汗が全身を覆い、涙がにじんだ。

それでもトマトはぼくの心配をよそに天候が回復すると再び成長していった。

 

8月24日・・・・完全置換するには、酸素を送る仕組に問題があることに気が付いた。

8月26日あることをヒントに克服するまったく別の仕組みを思いついた。

ただ自分が考えた仕組みで水耕栽培の方式には無い・・・

リスクもあるし賭けではあったが、もうそれしかない。

根は一部乾燥のため壊死したが本体には問題は起こらなかった。

 

いける。

完全置換は時間の問題。失敗のリスクはもうなくなっていた。

 

しかし、安心はできない。

この頃から昼夜の平均気温は18度に下がっている日が多くなった。

野菜がストレスなく成長するには21度~22度をキープしなくてはならない。

気温は調整できないが、せめて水温だけでも・・・と、

21度に調整したサーモヒーターを水中に入れてやった。

 

一日おきに型の隙間から根の入り具合を見る。

型の頭には十分な根が入っているが9月に入っても腕にはなかなか根が入ってくれない。

入っても成長が遅い。他はもう充分なのに、腕だけどうしても根が密集してくれない

 

そんな心配をしているうちに、とうとう当初から危惧していた木質化が始まった。

幹がただれたように茶色くなっていた。

これが始まると成長が遅くなり、やがて成長が止まる。

頑張れ・・・もう少し・・・

もう少しでMIDOW展のみんなにその頑張りを見てもらえるとトマトに言った。

 

あんなに成長していたトマトの成長は著しく悪くなっていた。

 

カラスも寄ってきて狙っている。

こんな時、苗に傷がついたりしたら間に合わなくなる。

カラス除けに紐を張り、蛇の玩具もおいた。

 

 

 

そして間もなく腕に入った根も密集し、置換は完了した。

トマトの実は緑色だけど22個も成っていた。凄い…。

 

 

そして9月14日いよいよ別れの日

ぼくは太い幹に鋏を入れた。

 

ギュリィィ!!植物を切ってこんな痛みを感じたことはない。

その手に響く感触とわずかな音がトマトの悲鳴にも感じた。

2本目、脳にも響くような痛みと寒気。

3本目を切った後はしばらく息が止まっていた。

すでにぼくの心は罪悪感でいっぱいだった。

たかが野菜、いつもなら全然気にもしないだろう・・・なぜ。

 

そして最後の1本・・・

鋏をかけたが力が抜けて切ることができなかった。

この茎を切ることはトマトが生きていた事実すらも奪う行為に感じた。

比較的小さい茎だったがそこを残せばコンクールに送る時に苦労するかもしれないことは分かっていたが、どうしても切ることはできなかった。

 

 

 

 

罪悪感を引きずったまま型を開く。

一気に開くと中の根がどうなるかわからない。

型と根に隙間を開けしばらく待つと根は少しずつ収縮し、隙間は少しづつ大きくなる。

隙間が空いた部分のシリコン型を少しづつ切り進め片側が開いた。

 

彼女は真っ白で生命力にあふれていた。

見たことあるようで、全く見たことない光景だった。

これが見たかった。これを見るために必死になっていた。

型崩れはしていない。しっかり固くまとまっている。

そのインパクトに震えがきた。気が付いたら2時間以上眺めていた。

生きているこのまま展示できたら・・・・そう思ったが

彼女はゆっくりゆっくり変色していった。

 

 

どんどん干からび軽くなって行く・・・・。

軽くなればなるほど罪悪感は大きくなっていった。

葉や茎に張りがなくなりがぐったりしてゆく。そんな姿をそれ以上見られなくなった。

 

倒れないよう処理をして普段は誰も入らない部屋で干すことにした。

 

もう毎日世話を焼かなくて良い。もうすべて終わった。

またいつもの日々が戻った。寂しいがこれが普通だ…。

 

2日後、彼女が倒れていないか急に心配になり様子を見に行った。

彼女はすっかり茶色になって干からびていた。

 

そしてふと葉の方に目をやり驚いた。

 

 

・・・なんと彼女は生きていた。

 

最後に可愛い一輪の花をぼくに見せてくれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

↓ランキングクリック↓もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

コメント (11)

MIDOW展に出品した人形です!!みてね。

2015年11月16日 10時59分21秒 | 球体関節人形(製作)

MIDOW展開催中!!明日17日まで!!

昨日からMIDOW展が開催されています。

今回出品した作品を紹介いたします!!

 

タイトル 水を求めて

サイズは測り忘れました。30cmくらいだったような気がします。

素 材  トマトの苗

作家名は大山雅文の名前で出ています。

 

これが3か月以上ヒーヒーい言いながら作っていた人形です。

作ったというか育てていたというべきか・・・・

型の中でトマトを水耕栽培をし、増殖する根により置換をしました。

内容は単純ですが、栽培には不向きな状態で置換しなくてはならないので油断をすれば突然死ぬ事もありますし、何せ時間がかかるのでやり直しが利きません。

最後に残った一本に願いを込めつつ、もうダメかと思いましたが、成長が見込めなくなる直前で置換が完了しました。

今年は晴天に恵まれ日照時間が多かったのでギリギリ間に合った感じです。

 

今回のMIDOW展は全くダメでした。

一次本審査にも上がらず、まったく話題にもなりません。

見た感じがシュロの繊維を丸めただけの物と大差ないかんじですよね?

トマトの根を増殖させ、ここまで細部に至って置換が成功しているのは多分世界初だとは思うんですが・・・

一瞬みて判断する展示会やコンクールでは前人未到のドラマは見えませんから仕方ないです。

 

でもぼくはこれを完成できたことはMIDOW展で賞をとるより価値のある事だったんです。

死ぬ前に一度やって見たかったこと・・・・

後ろにMIDOW展がなかったらこんなに頑張れなかった・・・・

 

もしこの実物を見る機会のある方は、生きたままこの形になった事を想像してみていただきたいです。

どうかよろしくお願いいたします。

 

 

↓ランキングクリック↓もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

コメント (16)

人形シンポシオンMIDOW展2015 11/15日〜11/17火 御堂筋ホール心斎橋9F展示ホール

2015年11月12日 12時43分48秒 | 球体関節人形(製作)

人形シンポシオンMIDOW展2015

11/15日〜11/17火 御堂筋ホール心斎橋9F展示ホール

 

いよいよMIDOW展がはじまります。

ぼくは「大山雅文」の名前で出品します。

 

生まれてから死ぬまでの経緯・・・・

そこに何を求めて生きるのか?

限られた自由と厳しいルールの中でどう生きるのか?

 

いたずらにそれが知りたく作り始めた。

歓喜とともに感じた痛みと罪悪感・・・・

 

今回の作品はそうゆう人形です。

よろしくお願いいたします(-人-)

 

 

 

 

↓ランキングクリック↓もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

 

コメント (2)

たくさんのご応募ありがとうございました。

2015年11月11日 14時24分26秒 | 球体関節人形(製作)

先日通販をお願いしました「箱の体」は多数の購入希望者様からの応募がありました。

申し訳ありませんがその中から1名抽選で選ばせて頂きご本人様とご連絡ついております。

メールが無い方は落選となります。

申し訳ございません。

また完成しましたら同じような形で募集をお願いしますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

抽選はあみだくじで行いました。

ぼくが縦線とお名前を書き、妻が横棒を書き、娘が引きました。

「私みんなに怒られない?」と娘が心配していました。

どうか怯える娘をお許しください(-人-)

 

 

 

↓ランキングクリック↓もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

 

コメント

「箱の体」1点を販売いたします

2015年11月09日 10時50分47秒 | 球体関節人形(製作)

通販致します!!何卒ご購入お願いいたします!!



名 称 箱の体 (蓋は開閉します)

サイズ 縦約192mm 横約132mm 高約72mm

価 格 10,000円(送料別 クロネコヤマト60サイズで発送(国内)を予定しています)

 

 

お支払いは当方の「ゆうちょ銀行口座」へ前払いとなります。

ご購入ご希望の方はメール rakukkopikorin◎mail.goo.ne.jpまたはツイッターDMにてうけつけます。

(◎を@に変更して送信してください)

「箱の体を購入希望」などわかりやすくご記入ください。

作品は只今一点しかありません。複数人のご希望があった場合は抽選となりますのでご了承ください。

アカウント複数からのDMなどを防止するため記入欄には、お住まいの都道府県名と本名をお書き添えください。

 

こういった形でお願いするのは初めてなので、どうゆう感じになるのか予想できません。

取りあえず明日10日(火)5時を目処に募集締め切りとします。

申し訳ありませんが発送は日本国内、日本語が分かる方でお願い致します。

どうぞよろしくお願いいたします(-人-)

 

 

↓ランキングクリック↓もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へにほんブログ村

コメント (4)

予告です。

2015年11月07日 08時56分30秒 | 球体関節人形(製作)

「箱の体」が一点、在庫できました。

近日、ブログとツイッターで通販募集する予定です。

 

何卒!!(-人-)

コメント

またブレンダーの練習

2015年11月02日 15時13分17秒 | 球体関節人形(製作)

3DCGは毎週土日祝日、時間があれば練習しています。

操作が複雑で簡単ではないです。

ブレンダーの事を教えてもらったりネットで調べてみたりしても根本的な操作を覚えていないので小さなことでつまずいてしまいます。

でも3年くらい頑張ればなんとか物になるのでは・・・と地道に頑張っています。

 

昨日は顔、胴体、腕、手、足、足と別々に作った物をくっつけてみました。

バラバラのサイズで作っても拡大縮小、比率変更などをすれば多少の体系の違いなどには対応できそうです。

粘土ではできなかった粘土とは違う魅力と利便性があります。

この画像はあくまでも練習なので何かに使うわけではありませんが、これを部分的に切ったり貼ったり色々できます。

最近3DCGのことばかり書いていますが人形作りは通常通りやってます。

3DCGの練習は人形作りとは別の時間にやってます。

急に3DCGに移行したわけではないので引き続きよろしくお願いいたします!!

 

あと↓ランキングクリック↓もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へにほんブログ村

コメント (6)

星月夜人形店でご購入いただいた関節少女は本日発送いたします。

2015年11月02日 14時44分00秒 | 球体関節人形(製作)

「星月夜人形店」にてご購入いただいた「関節少女」は本日ご購入者様の元に発送いたします。

 

先週木曜日に人形はこちらに届いていたのですが金土日と都合が悪く身動きできませんでした。

調度本日月曜日は大安だったので、間違いなく発送いたします!!

どうぞよろしくお願いいたします!!



にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へにほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ランキングクリックよろしくお願いいたします。

コメント (2)