ラクッコピコりんの紙芝居

毎日人形を作ってます。日々の製作や活動を主に記してます。

我が組織の精鋭に召集命令!!

2013年01月30日 13時07分58秒 | 球体関節人形(製作)

我が組織では世界征服のため秘密裏に作業が進められている。

現在、コンバットドールには秘密処理が施されているため、

全ての部品はベールにつつまれているのだ。

 

いや、擦り傷防止のためティッシュで包んであるのだ。

 

 

 

ランキングが危機に瀕している・・・・

我が組織の精鋭どもよ!!本日召集したのは他でもない!!

貴様らの使命は↓ここをクリックすることだ!!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村

ためらうな!!行け!!クリックするのだ!!

 

コメント (12)

2013年01月27日 16時21分18秒 | 球体関節人形(製作)

爪。

 

色塗りに2日。

 

あれこれやってなんとか・・・。

 

「思うように作れないなら完成しなくてもいい!!」って何度も何度も試行錯誤したら・・・できた。

ほとんど偶然だけど・・・・。

色がどうとかではないんだけど、メタリックではなくラメ的表現ね。

 

メタリックだとニスを塗ってもしっとりした艶が出ないのでずーっと困っていたんだけど、思ったとおりのラメというかパールというかメタリックとは違う感じに仕上がった。

別に肉眼で見える物じゃないし、写真でもよく解らないね。

なんか・・・・何を頑張っているんだかね・・・・。

こんなよく解らない事の積み重ねなんですよね・・・人形作りって・・・・きっと・・・。

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村

 

こめんと!!

コメント (12)

コンテストとかの梱包のあれ

2013年01月26日 17時58分37秒 | 球体関節人形(製作)

ピコりんもさ、今後コンクールとかに人形を出品したいと思ってるんだよね・・・。

まだだけどね。やっぱりそこでいくらかでも評価を頂かないとって思うんです。

まぁ今年か来年かその先かはよく解らないんだけど・・・・。

 

でね、そうゆう時も結局ピコりんは現地に行くことができないので、人形はやっぱり送り付けになるわけ。

そこで一番に考えるのは、破損の無いように送る事、そして送ってもらうこと。

 

この箱は5号の箱なんだけど、これに入れれば、破損も無く梱包も簡単。

 

なにより相手方の梱包ミスってのがまず無い。

よく聞くのが、梱包の際に使ったセロテープが、

人形の塗装部分についていて、ゆっくり剥がしたけど塗装が剥がれたとか、

髪にテープがついていて上手く剥がれず部分的に貼りなおししたとか・・・・。

梱包がずさんで、破損したとか衣装や髪に折り目が付いてどうにもならなくなったとか・・・・

そんなクレーム言いたくないし、言ってもどうにもならないからね・・・・。

そういった事が万が一にも起こらないようにするためにピコりんはこのケース式で行こうと思うんだよね。

気が早いけどね。

 

で今回ドールショウから返送してもらう際にそのまま送ってもらったわけ・・・・

この時点ではオーナーさんは決まっていなかったので、万が一があっても問題ないわけで・・・

でケースの凹みとか中の人形がどのくらい暴れたとかを見ようと思って・・・・

 

でも結果は全然さ!!

人形は、中でちゃんと固定されていたようだし、ケースのへこみも全く無い。

全体的に擦り傷があるけど慎重に使っていてもこのくらいはあるだろうって程度。

一番酷いところでこんな感じ。

全然だね。

 

ああ・・・・このケースはね。ピコりんが今後使うケースでね。

5号の2番は既に別の新品のケースに移してあるので大丈夫。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村

 

こめんと!!

コメント (8)

苦手意識を逆手に取って強みに変えて行く

2013年01月25日 11時28分52秒 | 球体関節人形(製作)

ドールショウから戻ってきた5号の2番の髪がモッチャモチャ。

面白いことになってる・・・・。

 

他に気になるところもあったので髪は結いなおし。

意外と大変な作業なんだけどね・・・・部分的に貼り直しもしたかったので髪をほどいたの。

 

できた!!

あとは上からドライヤーをあてれば馴染むはず。

前よりもツインテールの感じがいいと思う!!

ちなみに服っぽく見えるのは包帯。

人形のダメージを防いだり、作業中に髪が関節に食い込んで思わぬ事態が発生しないようにしているの。

5号の2番はこの後、細かいチェックも終了したので、明日にでもオーナー様に発送確認メールが送れそう。

 

 

 

それとと5号の3番の下睫毛ね。

描くもの貼るのもどちらも下手で、どちらもキマらない。

どちらにも利点があるのに技術不足でそこまで届かない。

 

なら・・・

0.5+0.5=1になるのではと、両方やってみた。

けっこう小さいのでアップで写真撮るといろいろあれなんだけどね。

前回よりも格段に良くなった。

今後もう少し裏技を研究し段取りを組めば、もっと馴染んだ表現も可能だと思うんだよな。

今はこれが精一杯だけど次につながるような表現にはなっている。

 

 

今年は苦手意識を逆手に取って強みに変えよう。

自分の苦手は他も苦手・・・・絶望の裏に希望がある。

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村

 

コメント (2)

会場で売れなくて良かった・・・・というのは・・・・

2013年01月23日 12時29分46秒 | 球体関節人形(製作)

5号の2番はドールショウで展示販売したのですが会場でオーナー様は見つかりませんでした。

 

そして昨日、人形がピコりんの元に戻ってくるのと同時に「ご購入希望」のコメントが・・・・。

偶然ですが、コメントお知らせメールが鳴ると同時に宅配業者が人形をもってきたわけですよ。

人形の無事を確認した後に、ブログを開いて本当に驚きました。

 

人形が戻ってきた寂しさと敗北感でガックリしていたので、数秒間、とっても解りやすい文章なのに意味が飲み込めず・・・・ポカンとしてしまいました・・・・。

前回の5号の1番と同じ感じです。

前回も売れないと思っていたのに、イベント開始わずか15分でのご購入が決まり、あまりの早さにポカン。

それに対し、今回は完全に終わって自分の手元に戻ると同時ですからね・・・・どちらもなんか喜びが普通じゃないんですよ。

「やったー」って感じじゃないんですよ。

「どしたの!?どしたの!?何が起きたの!?」って、その後に爆発的な歓喜がドドドドド!!っとこみ上げる感じなんですよね。

なんかそれって売れたとか気に入って頂けた以上のサプライズなんですよね。

1番も2番もホント自分の想像を超えた・・・・自分にとっては、なんというかドラマチックな売れ方するなぁ・・・と

とにかく・・・・・・歓喜です。涙です。

 

 

 

 

そして会場で売れなくて良かった・・・・

 

・・・・・というのは、

今、自分がやっている事を見つめなおす時間があったから

微妙に伸び始めた鼻っ柱が抉れるほどボッキリ折れ自分はやっぱりまだまだなんだって自覚できた。

もしかしたら自分の特性を見誤っているんじゃないか?とか色々悩む事もできた。

もっと命削るくらいの気持ちで臨まないと人の心を動かす人形は作れない・・・・

そして将来ね本物の人形を作れるようになって、そこではじめて今作っている、今の精一杯の人形に価値が生まれてくるんだってね・・・・

 

命削るとか、死ぬ気でとか・・・・そんな言葉、大人が軽々しく使う物じゃないけど

・・・・本物の人形作家になりたいって本気で思えたの。

会場で売れていたら多分いつもの通り「えへ」で終わっていたもんね。

答えは急がない。ピコりん負けない。

 

で話は戻すけど、実はただ今「5号の2番」はメンテナンス中。

長い旅から帰って5号の2番は少々疲れ気味・・・・疲れを癒した後、オーナー様の元に旅立ちます。

心を込めてメンテナンスいたします。

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村

 

コメント (10)

細い筆

2013年01月21日 19時24分11秒 | 球体関節人形(製作)

睫毛をこれで書こうと思っているの。

まぁピコりんの事だからそれだけで終わりそうも無いんだけどね・・・・。

 

上の筆が通常の面相筆くらいの太さで、の下が睫毛を描こうかと思っている筆。

下の白いのが麺棒なので、その細さが分かると思う・・・・

ピコりんの肉眼だと、この細い方の筆先はほとんど見えないです。

目が悪いとかそうゆうのは言い訳にならないのでルーペ使って頑張るだけです。

 

昨日のドールショウはたくさんの方にお越し頂いたようです。

本当にありがとうございます!!

昨日は会場にいけなくてもうしわけありません!!

人形は売れませんでしたが、そのお陰で何か次の目標も見えそうです。

 

このままじゃダメです!!ピコりんもっともっと頑張ります!!

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村

 

コメント (18)

下睫毛問題

2013年01月20日 15時48分23秒 | 球体関節人形(製作)

また下睫毛を貼ってみたんだけど・・・・・

ミョーに長くて太い・・・・しかも色が濃すぎる・・・・。

睫毛が立体的だと目力も強くなるとは思うんだけど

もっとさりげない感じで・・・・書いているとか貼っているとか気づかせないようなナチュラルさが欲しい。

バキバキだね・・・・・

でもやっぱり書く方が良いんだろうか・・・・・もうちょっと研究してみよう・・・・。

 

歯の見え方はこんな感じかな?

光が入らなきゃ歯があることもわかんない程度。

歯はあまり主張しなくても良い。

 

今日はドールショウだったんだけど、どうだったのかな?

会場はかなり賑わっていたようなんだけど・・・・・。

猫眼薬局のみんなもかなり頑張っていたのでとっても気になる・・・。

ドールショウどうだったのかな?只今情報皆無・・・。

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村

コメント (6)

明日(20日)はドールショウです。ピコりんの人形観に来てね。

2013年01月19日 10時37分25秒 | 球体関節人形(製作)

明日はいよいよドールショウです。

たくさんの方が見てくれたら良いな。

 

ドールショウ36冬 

2013年1月20日(日)11:00~16:00

場所:都立産業貿易センター 浜松町館 

入場料:1,000円  

『猫眼薬局』の一員として「5号の2番」を販売します。ブースは5階C-18です。見に来てね。

明日はどうなのかなぁ?

なんか・・・・う~ん・・・5号の3番が間に合えば良かったんだけど、

5号の3番は、ただ今こんな状態・・・。

目と口からエクトプラズマを放出中・・・・。

 

いやそうじゃなくて、この後ニスをスプレーするんだけど、うっかり目と歯を固定しちゃったのでマスキングしたの。

目と歯を固定しちゃった事をツイッターで嘆いたら、

マスキングでいけるとか、練り消しでマスキングできるとか色々教えてもらってね・・・・

失敗からの最短脱却方法に導いてくれる。ありがたいです。

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村

 

コメント!!!
 

コメント (2)

画像処理して消した。

2013年01月18日 18時26分07秒 | 球体関節人形(製作)

写真を使う用事で、腰のあれが邪魔くさかったので消したの。

左が元の画像で、右が消した画像。

違和感あるけど、かなり小さくなる画像なので問題なし。

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村

 

 

 

 

ドールショウ36冬 

 

2013年1月20日(日)11:00~16:00

 

場所:都立産業貿易センター 浜松町館 

 

入場料:1,000円  

 

『猫眼薬局』の一員としてピコりんも参加します。ブースは5階C-18です。見に来てね。

 

 

 

 

コメント

ラクッコピコりんの独り言

2013年01月16日 18時25分43秒 | 球体関節人形(製作)

人形を作っていると自分の心の奥に触れる事がある。

実は無条件に可愛いと思える顔が作れない。

当然技術的な部分が一番大きいが「こうすればもっと可愛くなるのに」

と分かっていてもそうしたくない心理がはたらく。

それは、やはり幼児期のトラウマが関係しているように思える…

 

幼児期、弟は自分より可愛くて、産まれるはずだった妹はもっと可愛いはずだった。

可愛い兄弟の中で自分も可愛い三兄弟になるはずだった。

 

妊娠予定日を過ぎても妹は生まれず母は入院した。

妹が産まれるまでの我慢だと自分に言い聞かせ、涙を飲んだ。

 

しかしその日が来ても妹は生まれなかった。

信じられなかった。 裏切られたと思った。騙されたと思った。

愕然としながらも母との再会をと望んだが、母が求めるのは妹の幻影。

赤ちゃんのような弟は抱きしめられ、自分は突き放された。

 

自分は母から毟り剥がされた。

 

 

それは母の悲しみを癒やす為には重要な儀式だった。

弟が赤ちゃんのように小さくて救われたと思うべきだった・・・・。

しかし、幼い自分は理解できず、心のダメージは大きかった。

 

「自分は醜い。」 鏡を見てそう思った。 醜い自分の写真に恐怖した。

親は自分を義務として可愛いがっているように思えた。

一つの出来事は雪だるま式に大きくなり、その後、自分は猫をかぶった悪魔になった。

可愛い物に恐怖し痛め付けたくなる。 必死に堪える毎日だった。

可愛い物が大好きで、好きと思えば思うほど、その存在が許せなくなる。

可愛い自分になろうと努め、そのみかえりを求める。

みかえりがなければ、また悪魔に…。

長い間そんな思いや衝動に苦しめられた。

 

大人になり自分であれこれと心理を紐解いて、完全に忘れていたその日の光景に辿り着いた。

当時の自分に起こったその事件が全ての発端だと気がついた。

 

自分は本来可愛い物が大好き。

可愛い物の為なら死んでも良いと思える程好きなんだと気がつき、重い呪縛から解き放たれた。

 

そして今、人形は色んな偶然が重なり作り始める事になったが、思いはいつも同じ…、

産まれるはずだった可愛い妹を作るため。

 

しかしそのイメージに近い物はまったく作れない。

無条件に可愛いと思える物を作ろうとしても、何かが邪魔して、

可愛い顔はつまらない物に見えたり不気味な物に見え、潰してしまう。

 

自分と可愛い物が共存するには、それに、わずかでも威圧感が必要。

儚く壊れそうな可愛さは受け入れられない。

これは精神が異常にきたしているのでは?と思えるほど、はっきりと自覚している。

悲しいがそういう意味で完全なる可愛さはこの先も表現出来ないのかもしれない。

 

こんなおっさんになっても、まだ心の奥にそんなグロテスクな物を抱えている…。

全部吐き出せば良い人形を作れるのだろうか?と自問自答する事も多いが、

多分このグロテスクが人形を作るエネルギー源なんだと思う・・・・。

そんな事を考えると、無意識に涙が流れ、ハッと我にかえる。

…深層心理は不思議。

 

誰もが何らかの心の問題を抱えているはずで、それがその人の性格の根源となっていると思う。

ほとんどの場合、思い出すこともなく無意識にその思いに振り回されるわけだけど、

人形を作っていると、それらの心に触れなくてはならない事も多い。

 

何故人形を作っているのか?

 

愛を受けられなかったとか、人との別れがあったとか・・・・

 

過去に絶望的な事件がおきて大きな傷になりそれを埋めるため無意識に人形を作っている人も多いはず・・・・。

 

稀にヘンな人形を見る事もあるが、多分その人にとってはそれが正解で、どうしてもそうしてしまうのだと思う。

だから人形製作者は「言っている事」と「やっている事」が違う場合が多い。

 

 

ピコりんは可愛い人形が作りたい。

・・・・・・・・・・ただそれだけなのに作れない。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村

 

 

 

 

ドールショウ36冬 

 

2013年1月20日(日)11:00~16:00

 

場所:都立産業貿易センター 浜松町館 

 

入場料:1,000円  

 

『猫眼薬局』の一員としてピコりんも参加します。ブースは5階C-18です。見に来てね。

 

 

 

 

コメント (12)