ラクッコピコりんの紙芝居

毎日人形を作ってます。日々の製作や活動を主に記してます。

エコ

2009年10月11日 14時02分42秒 | 娘と色々

店に商品が入荷される際、ダンボールの中にはクッション材として大きな再生紙が入ってくる事があります。
きれいな物は取っておき、何かに使うんですが、今回のはグシャグシャだったので、捨てようかどうしようか考えていました。

そんな時、娘が退屈そうにしていたので、
「この紙にデカイ絵を描こう!!」と言ったのですが・・・・。
「こんなのゴミでしょう・・・新しい紙に描く!!」と不満気・・・・。

ピコりんが小さい頃はこんなデカイ再生紙なんて手に入りませんでした。
紙なんてほとんど与えられず、古新聞に絵を描いていました
大きな絵を描きたい時は道路か地面か砂浜。
まぁ、娘にそんな昔話をしてもリアリティーが無いので、その紙で着られるキュアベリーを作ってやりました。


急いで作ったので酷く雑だけど、娘の変身願望は充分に満たされたみたい。

「この紙凄いね!!」

「そうだべ。エコだべ。」

「エコ?エコ減税?」

「いやエコ減税じゃなくて・・・。」

「補助金てなに?」

「ほ・・・補助金!?お前どんなCMに影響を受けたんだ?」

コメント (4)

真っ黒は嫌い

2009年10月02日 18時23分25秒 | 娘と色々

最近、娘の画力が上がってきているのは確かなのですが、
ほめて欲しいばかりに、完成を急ぎすぎて集中力にかけます。
そのため雑。単色。工夫無し。
ママや、ばぁちゃんが無条件にほめるのも問題です。

いつか画伯に豹変すると信じて
指導なんてしたくなかったのですが・・・。

しかしあまりにも酷い絵を自慢気に見せたので注意しました。



ピ「これは酷い・・・本気で描けよ」
娘「本気だよ。本気でこんな絵しか描けないんだよ」
ピ「こんな絵って・・・自分で酷い絵だって自覚してるんじゃん!!」
娘「いやいや、パパよりはちょっとダメかなって思ったんだよ」
ピ「比べなくていいの。頑張って描けばいいんだよ!!」
娘「・・・・解った・・・」

ピ「・・・解った?ほんとに??」

娘「できた!!これなら1番?」

ピ「1番てなんだ?」

娘「こっちが1番でこっちは2番?」

ピ「絵に1番も2番もないよ・・・。まぁ、たしかにこれは頑張ってる。良い絵!!」

娘「よし!!また描く・・・どう?」

ピ「おお!!これはなかなかバランスもいいぞ!!手の絵は上手い・・・って!!
ダメダメ!!これパパが書いた絵の裏に写し描きしてるんじゃん!!」
娘「あはは」
ピ「ふざけないで本気で描けよ!!」

娘「わからないよ!!本気の絵ってなにさ!?
パパだっていっつもふざけて描いてるんじゃん。」
ピ「うぐぐ・・・」
娘「描きなさい!!本気で!!」
ピ「あわわ・・・パパは無料では本気ださないの!!」
娘「いいから本気で描きなさい!!」
ピ「塗り絵かよ。わかったよ。クレヨンしか無いのに本気って拷問か?」


娘「・・・」
ピ「・・・」
娘「はぁ?なんでさ!!」
ピ「なにが!?」
娘「パインの髪はオレンジなのにどうして赤や白を塗るの!!」
ピ「パパが本気出すとこうなるんだよ!!」
娘「ヘタくそ!!なんでそんなにグチャグチャにするの」ポカ!!
ピ「いて!!グチャグチャじゃないだろうが!!」
娘「リオの方が上手に描ける!!」
ピ「ホントかよ!!!ダメだったらダメって言うからな」
娘「わかった!!」
ピ「・・・・」


娘「・・・・」
ピ「・・・・」
娘「出来た!!どう?」

ピ「う、う~ん・・ちょっと雑だけどいいねぇ・・・・。」
娘「パパよりいい?」
ピ「だから絵は競争じゃないんだから・・・どっちが良いとか悪いとか無いんだよ。」

娘「じゃぁ、どうしてこれは良くて、これはダメって言うの!!」


ピ「だから、評価の対象は頑張った絵だけだよ!!」
娘「こっちの方が頑張ったよ」
ピ「どう見ても頑張ってないだろうが!!人に見せる絵は
見た人が判断するの!!頑張ってないと思われたら失格!!」
娘「失格?」
ピ「・・・・」
娘「・・・・」
ピ「・・・・」
娘「じゃぁパパの塗り絵は頑張ってない!!」
ピ「頑張ってるだろうが!!パパはクレヨンの魔術師だから
完成するまでは頑張ったかどうかは解らないの!!」
娘「錬金術師?」
ピ「錬金・・・・?・・・ん~、どちらかというと魔女?」
娘「魔女!?」
ピ「そう!!パパはクレヨンの魔女。」
娘「魔女って女の子だよ!!あははは!!」
ピ「そうそうパパは女の子!!」
娘「女の子はチンチン無いんだよ!!」
ピ「へぇ~」


娘「・・・・・」
ピ「・・・・・」
娘「できた!!完璧!!」

ピ「おお、2頭身じゃないしこれはこれで良い感じ!!進化してる!!」
娘「パパより上手だよね?」

ピ「う~ん、その辺は微妙・・・」
娘「微妙?」
ピ「絵って見る人それぞれ意見が違うの。パパの絵が良いって人もいるし、
リオの絵が良いって人もいるの。だから絵に順位は無いの。」
娘「リオの絵の方が良いって人もいる?」
ピ「いる。」
娘「パパのキュアパイン可愛いね。」
ピ「そう?頑張ってるからな」


娘「じゃぁ寝る。」
ピ「えぇ!!寝るの?」
娘「おやすみ」
ピ「パパの塗り絵もう直ぐで完成するのに・・・」
娘「もう眠い・・・。」
ピ「あ・・そう、おやすみ」


バタン



ピコりんは一人取り残され・・・・



やっと出来たのに・・・虚しい・・・




今日、娘からのダメだし・・・。

「真っ黒は嫌い」 娘の勝ち・・・。

コメント (8)