ラクッコピコりんの紙芝居

毎日人形を作ってます。日々の製作や活動を主に記してます。

雪だるまできた。

2012年01月20日 16時24分23秒 | 娘と色々

結局、今年娘はわずか2分しか手伝わなかった。

でも完成した雪だるまを見ていつもの3倍喜んだ。

良かったね。

 

通常はここから仕上げをしていくんだけど、頭が重すぎて、既に変形が始まっているの。

ヘンにいじると変形がさらに進みそうなので落ち着くまで待つ事にした。

 

雪だるまは完成してから最長で48日間その姿を保った事があるが、

最短はなんと4日目に倒壊した事もあった。

今年は殺人的な寒さなので突然の倒壊は無いと思うけど雪の固め方が弱かったので、変形のスピードは早そう・・・。

 

 

 

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り人形へにほんブログ村

web拍手 by FC2

 

コメントよろ!!


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« お面方式 顔面作り | トップ | 突然の脱線 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (コンデクレン)
2012-01-20 20:41:51
すごいなー!いいなー!
雪像作れる環境も、雪像作れるお父さんもうらやましいぃ!
クオリティ高っ!
耳とかどうやったんですか?
ある程度塊を作って乗っけて整える、とか?

雪像って作ったことないのですが、やっぱり大きいものだとそんなに変形していっちゃうんですね。
Unknown (en)
2012-01-20 23:06:36
すごーい!!
サンリオもびっくりの雪だるまですね~~
こんなに大きいのに正確に再現してしまえるんですね☆
いいな~家の前にもほしいなぁ

お嬢さんもかわいい☆

落下しなくてよかったです(笑)
お疲れさまでした!!^^
巨大雪だるま (ほびっと)
2012-01-21 09:55:39
お嬢さん可愛いです!!!
こんなに大きい、まるでテーマパークにあるようなキティちゃんを作ってもらえていいなあ。
ぬいぐるみをもらえるより嬉しいでしょうね。

雪だるまの後ろには地面が見えますが、屋根まで雪が積もるのではないのですね。
それともマメな除雪の成果でしょうか?
コンデクレンさん (ラクッコピコりん)
2012-01-21 13:30:03
耳の作り方はその通りです!!
固まった雪をノコギリでブロック状に切り出して肩にかついで梯子登って設置します。
雪のブロックは4個に分けて運びました。あとはベタ雪を盛って修正。

毎年、立体のフィギアとかを見て作業するのですが、今年は正面からのイラストしか無かったので形は適当です。
雪のコンデションが悪く倒壊を避けるため造形面で冒険できませんでした。
クオリテーもっと上げたかったんだけどな・・・・。
enさん (ラクッコピコりん)
2012-01-21 13:32:17
そう変形がヤバイです。この雪だるまも、既に変形が進んでいて現在お辞儀しています。
雪を固める際に平均的にしっかり圧縮しておけば変形は少ないんですが、
除雪しながらの作業になるので雪を積む作業がどうしてもいい加減になってしまいます。

人形を作り始めたお陰で造形力って言うのがついたのか、切るラインに迷いがなく、雪の切り出しはあっという間におわりました。
人形作ってる人なら雪だるまなんて簡単に作れるような気がします。
ほびっとさん (ラクッコピコりん)
2012-01-21 13:33:56
娘は物心付いたときから冬は雪だるまあるのが普通だから嬉しさってどうなんでしょうね?
・・・・・・・・・なんかその辺は微妙です。
今度は滑り台作れとか、かまくら作れと言い始めました。
やっぱり見るだけの物より遊べる物の方が娘は嬉しいみたいなんです。

ここはピコりんのお店の駐車スペースなのでマメな除雪をしています。
でもピコりんの地域は全国的に見ても年間降水量が一番少ないらしく、冬も降雪量が少なく晴天が多いので
北海道の他の地域と比べると雪は格段に雪は少ないです。
そんなあれで生活するには良いんだけど、大きいスキー場が無いのは残念なんですけど・・・。

コメントを投稿

娘と色々」カテゴリの最新記事