きぞく か きせい か

このくに も 捨てたもんじゃ ない。
このくに を このくに の できごとを はなすひと(かたりべ)がいる。



きぞく 貴族 帰属 

きせい 規制 既成 帰省 気勢 奇声 既製 棋聖 期成 希世 稀世

えとせとら えとせとら


このくに に きぞく
貴族、は、もういない、そもそも、って、はなしも、
ノブレス・オブリージュ、このくに、には ない、どこかに ありますか
そこに、あるのは、
帰属

きせい ちゅう
寄生虫
で、あり
規制中
で、ある


なに も 
いえ なく なる

おと が だせない
こえ を あげられない


ただ、そこに
いる だけぇ


空 練る 説ころ 煮 済む 都ころ
欠くの も ひと九郎判官義経
書くのも ひと苦労

説ころ、都ころ、は ところ もとない ところで、
こころ もとない ところで なのだ


だんだん、だんだん、あやしく なってきた

きせいが厳しい世の中です。


このくに には
「啞の釣り」
という できごと が あり、
はなすひと(かたりべ)が いる。


親孝行に免じて、手まねで、許してもらう。
しかし、器用ですなこの啞は


見習うべし


I am only one, but still I am one.
I cannot do everything,
but still I can do something;
And because I cannot do everything
I will not refuse to do the something that I can do.



「私は一人の人間に過ぎないが、一人の人間ではある。
何もかもできるわけではないが、何かはできる。
だから、何もかもはできなくても、
できることをできないと拒みはしない」

さんじゅうく、
ヘレンケラーの言葉です。

見習いたいものだなぁ


















、・

くりかえし

りふれいん ん 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

虫にも及ばぬ とどかぬ  なき声で

おおいなる あおいなる たくらみ くわだて  
それを きぼう と いう なら 
さけんでやるぜぇ ちっさいぃ ほんのわずかなぁ 虫にも及ばぬ なき声で


たのしみ を 待つ、

捨てたもんじゃ、ねぇ、よ、
このくに も
いま の くに もぉ

ひと が いる、
いきているんだぁ、



まちどぉし~いぃ、

まちどぉしいぃ ぜぇ、

う~ン

まちきれん、

しかし、目のまえの 現実

ぎンがみぃ を くれーっ、



おぼえとけぇ よぉ、

本日 平成23年 2011年 2月 28日(月)
これから、月 の かがやき を 待つ、
しかし、ただいま、あまもよう、、、、

あす の たいよう を 待つ、かぁ、



そのとき、
勇気をくれ、
れいをゆう、
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ぎンがみぃ

このくに も 捨てたもんじゃ ない。
このくに を このくに の できごとを はなすひと(かたりべ)がいる。



「ぎンがみぃ」




のどが渇いたら、飲み物が 欲しくなりますね、
あたりまえ です、

ちょっと、お金があって、足が疲れて、座りたければ、
スタバ や、ドトール、マクドナルドっていう手もありますねぇ、

時間がなければ、
コンビニ、や 自販機で、手軽に、
「コーラ」 や、「お~い、お茶」なんて 買って、
ゴクッ ゴクッっと、 飲んでぇ、プッ ハ―っ、ゲッぷっ!
ふ~っ、ひと息 なんて、いいですよねぇ。

お金を 払って もの を 手に入れます、
それが、買い物 です。

いま の あったりまえ、です、

ところで、
さっきの、「コーラ」 や、「お~い、お茶」を買った、
その お金って、なんですかぁ、

お金って、

100円玉って、なんでしょう、
100円玉、

じっと、100円玉を 
そのもの を
よくみて、 くださいっ、

となりに、銀紙(アルミホイル) を おなじ 大きさに 丸く切りぬいて、
100円玉のとなりに、ならべて、置いてみてください。

よく、見比べて、

気が付きましたかぁ、、、、、


はいっ、わからなかった ひと は、

その銀紙を 

「目ん玉くりぃ抜いて、
あとぉ、その 銀紙(ぎンがみぃ)でも貼っとけェっ、」


そんな、セリフ、フレーズ、ことば が、
聴くことができる国がありますよ、この国にも、

それも、いまの くに です。


かって、ですぅぃ、



しばし、その 場所に のこり、

おきゃくさん が さった あと、

その 落ちた 銀紙 を はっけん することがある。

さっき 拾うことの できなかった コイン かもぉ、

なぁにぃ を 買おうかなァ~ 

なんかぁ、かって いい ですかぁ、


それとも、かえっこ するぅ、
これ と これ とぉ、

はい、交換ねぇ、





















落語『抜け雀』を聴くと、そんなフレーズ と出会えます
(注)但し、全くその同じ音声またはその類似する音声自体に接する機会がない場合、当方一切責任を負いません、念の為。


なんとぉ、会場に、足を運ぶと、
その落語『抜け雀』が、
じぶん の その目 と、その耳で そのからだで、全身で、
確かめることができますよぅっ、うっは
(注)但し、その会場で接することができるかどうか、また万が一うまく接することができたとして全く同じ音声やその類似する音声自体に接する機会がない場合、当方一切責任を負いません、念の為。なお、ここに記載した事柄一切合切ひっくるめて当方一切責任を負いません、念の為。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

よせ っ 、ぱ っ 、(寄席とゲロッパッて)

このくに も 捨てたもんじゃ ない。
このくに を このくに の できごとを はなすひと(かたりべ)がいる。



リずむ

めろでぃ

ことば

奇術(いろもん)

うごき

てだすけ (まんと)

生 死 さいせい

さけび

げろっぱ  ぱっ  

そんざい

のり

ふぁんく

みせもの しょー

おかね





そういえば、

なげられた こいん 拾えなかった なぁ






L A、ロサンゼルス

モーテルから 歩いている と

お店の前に
ちいさな張り紙、

「JAMES BROWN 」

上を見上げると
“The House Of Blues” という看板

なにも しらない から

じょうだん だと
おもって その晩
みようとおもって


足を運んだ

その よる の できごと でした




このくに には
「     」という 
できごと が あり、
はなすひと(かたりべ)が いる、

ただ、ばしょ が  のこらない かも しれない
こわされるのか 

ふぜい が のこらなく なるのかも


ただ、記録媒体 で のみの

さいせい かのうな ものに なるかも






はっか、うっ は 、、、・ ○ ◎ ××、 △  、、  、 ・  。

です、かってですぃ、

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

おくやみ もうし あげます、

このくに も 捨てたもんじゃ ない。
このくに を このくに の できごとを はなすひと(かたりべ)がいる。



くらいす と ちゃーち


いました、

たしかに、

くずれおちた建物のまえを、

あるきました。


企業の おカネ で しごと で 借景しました

その映像が
のこってる と いいのですが、




いなかったんですかねぇ、かみ さま

キリスト教信者は、それをも、神の意思と受け止められるんだそうですが

わたしには、理解できません

もともと、住んでる ひと が
いたんですよね、ここには、







このくに には
「天災」
という できごと が あり、
はなすひと(かたりべ)が いる。


キリスト教の
この出来事も、すべては、神の意思なのだから、は、
よく理解できないですが、


紅羅坊名丸先生の説く、

「天から降った雨だ」すべて大きく、大きく考えなさい。
これを天の為す災い、〝天災〟と言い、
世の中の出来事は何事も天災だと諦める。

こちらの方が、信じていない分、
日本人の私には、得心できます。



遠く離れた距離ではあるが、
撫でただけではありますが、多少の縁もあり、
不謹慎な話にしてしまったとしたら、
ご関係者に、配慮が足らない、不心得もので、
申し訳ありません、が、

ご冥福をお祈りします




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

さんかく さんみいったい



     △
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

観察(かんさつ)

いまのくに も 捨てたもんじゃ ない。
このくに を このくに の できごとを はなすひと(かたりべ)がいる。


いまの、ちょっと まえ、2月のなかば 、
川ぞい の 野鳥を みる 集まり に 足を運んだ、

カワセミを みた、

案内役が おもしろい  だった、
じぶんたち で  なまえをつけて、
その とり を 鳥 と ぶんるい して、
かも それも カルガモ コガモ オナガガモ と こまかく 
わけへだてなく わけ て、
オス、メス と わけ、

その 鳥 のこと を くわしく たずねると
鳥じゃないから わからない、と

ふ~ん なるほど そう いえばいいんだぁ、

しらない って しらない、

め が どっかに いっている、

セキレイの種類は
いまの住宅街にいる、
じんるい のように、左右の足を交互に動かして歩く、おもしろい、
ハクセキレイ、セグロセキレイ、キセキレイ、と いるらしい が、
オモシロイセキレイは しらない、
いるかもしれないし、これから、いるかもしれない、






このくに には
「やかん」
という、できごとがあり、
はなすひと(かたりべ)がいる。


しらない って しらないのかい?


立川談志さんの名言集

「学問とは、貧乏人の暇潰し」

「努力とは、バカに恵(あ)たえた夢」

「上品とは、欲望に対する態度がスローモー」

「人間、塀があったらそこからひっかえすべきなのだ。
塀とは一つの思考ストップなのだから。」


こころから、感謝しております。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

謝罪

このくに も 捨てたもんじゃ ない。
このくに を このくに の できごとを はなすひと(かたりべ)がいる。



先日にアップしたブログに、
一部、不謹慎な発言がありました事を、
お詫び申し上げます。

失礼 いたしました。


このくに に
「源平盛衰記」
という できごと が あり
林家三平 (初代と正さなければならない)がいた。

いま、聴いても、笑えてしまう、爆笑王の高座。

『 席亭 立川談志のゆめの寄席 第八集 第四夜〜下 』

「 立川談志の“”三平さんの思いで“” 解説 」

これが、なんといっても、素晴らしい、
感動的でもある、
やさしい落語家で、愛情深い落語家だと、思わざるを得ない。

是非、聴いて欲しいものです。

不謹慎かもしれません。

「ど〜もぉ、すみません」
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

よその くに

いまのくに も 捨てたもんじゃ ない。
このくに を このくに の できごとを はなすひと(かたりべ)がいる。


先日、

昨年(2010)の12月、
エジプト から 帰ってきた このくにの 商人 と はなした。

どうも、
兆しは、すでにあり、どうやって、なるのか を しらなかったんだってぇ、


どうも、
生活必需品のぜいきんのほじょ が なくなり、
かれらの だいすきなぁ 砂糖 が 
3倍、3倍に なったんだ、そうだ。

たいへん だよねぇ、そりゃ、

それもひとつ で、
こうなったん だねぇ。

その商人 が いうには、
このくに の 人 は、
よそのくに の こと を いろいろ しって、りかいを しないから、
うまく つきあうことが できないん だって。

よそのくに に いく、 いまのくに の ひと 
よそのくに に いる、 いまのくに の ひと 

は、 
よく みない ひと が おおいらしい。
へた なのかぁ、
わからないん だよぉ なぁ、

たしかに、そうだったなぁ、じぶんも
びじねす で そっと なでただけ
ごこうのすりきれ

ふかくは、洞察してないからね




よそのくに と いえば、
カンカンノウ は よそのくに から きたものですよ ねぇ、

えっ、らくだぁ はぁ、どこからきて、

なんでぇ あ~なっちまったんだぁ、




しってるぉ、しってるんでしょ、


………… 、


なるほど、
あっ そう いう こと だった んだぁ


このくに には
「らくだ」という できごと が あり、
はなすひと(かたりべ)が いる





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

さがしもの、     は、なんですかぁ

凸「どうしたぁ? うかない かお だねぇ」

凹「なんかぁねぇ、おちぃつかない」


凸「ふ~ん
凹「おだやか じゃ ないんだよぉ」


凸「なん だろぉねぇ?」
凹「なくしちゃって さぁ」


凸「なに っ?」
凹「あれっ、 ないっ、ないンだよぉ、 どこ を さがしても」


凸「なにぃ、さがしてんのぉ?」 

凹「だいじぃなもの


凸「だいじなもん って?」

凹「そんなン、かんたん にぃ ゆぇるかぁ」


凸「ぼく にぃ、ぼくだけ に、 ゆってみぃ、だれにも ゆわないからぁ」
凹「ほんとぉ、ほんとぉにぃ ゆわない?」

凸「ゆ い ま せん。」
凹「じゃ やくそく」

凸「はい やくそく」

凹「う~ん、ぜったい? 」


凸「うたぐり ぶかい ねぇ 」
凹「うたぐり ながら しんじた ふりぃ」

凸「よしぃ ふり ねぇ」
凹「ふりぃ する」

凸「ふり の ふり 、まえ ふりぃ ながぁ~いぃ 、はっか」
凹「はっか うっ は   このくにの しんらい きはん わくぐみぃ
  そんなぁン、みんなぁ ゆわせん なぁっ  」



凸「そんな もん ここ ゆけばぁ あるん じゃない」

凹「どこぉ?」


凸「ただし、 もどってこないっ と  はっか で うっ は 」

凹「 ………… 、 」



いまのくに も 捨てたもんじゃ ない。
このくに を このくに の できごとを はなすひと(かたりべ)がいる。


このくに には
「だくだく」という できごと が あり、
はなすひと(かたりべ)が いる、

なんにもないけど、
なんでもある、
そうじぶんに そう おもいこむことで、しあわせ は おとずれる

はっか、うっ は です、かってですぃ、



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

みっか てんか

いまのくに も 捨てたもんじゃ ない。
このくに を このくに の できごとを はなすひと(かたりべ)がいる。

 

はぁ~じめぇ のぉ い~ぽっ、

じゃ、じゃ、じゃ、じゃ~ん、
はいっ、かぁくめぇ の できあがりぃ、


だるま さん がぁ こぉろんだぁ、


はっか も うっ は も みんな で はなして 決める すたいる、

まだまだ、へなちょこ な もよう ですぃ、


みっか間、いっさいの しょうひ かつどう を
みんなで やめると ころぶ ようです、

ならねぇ、だろうなぁ、
だめ、 だめぇ~、かなぁ、


いまのくに でも いまの よその くにでも みんな は、

ぜったい、ぬけがけ するもん ねぇ~っ、



ぬけがけ  しないぃ、
ぜったいぃ、
ぜったいだなぁ、やくそく だぞぉ、
用意しとけよなぁ、

てっ、むりむり、
むりでしょうし、そのさきに、何があるのよぉ〜、
ばかだねぇ、おまぃさんは、


おまぃさん、ゆめ に しておしまぃ、





これから、ですかねぇ   これからぁ、、

うまれてくる かたがた~ そのかたがたぁ~ そのまたかたがたぁ~
がたがたぁ〜、 すみません、へなちょこ ですぃ、





「寄合酒」や「町内の若い衆」という できごと が あり、
はなすひと(かたりべ)が いる、

若い衆が集まり、
なんだかんだと、しゃべったり、呑んだり、力を合わせたり、

その先に、希望を託すのは、卑怯ってもんですかねぇ、


はっか、うっ は です、かってですぃ、


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

あすぺるがー 

いまのくに も 捨てたもんじゃ ない。
このくに を このくに の できごとを はなすひと(かたりべ)がいる。


病院に行くと、病名をつけられて、病気にされるぞぉ、

なおるかなぁ、


診療、クスリぃ(わらう とこじゃ、ありません。)
おかね が うごきます。

あすぺるがーの 嫌疑

はったつしょうがい、あすぺるがー じゃ ないか と、
こっかいし の めんきょ を もつ ひと に いわれた。

えっ、そうなんですか、
いままで、いっさい、いわれたことがなかった、のに。



ちがう と おもう と いう
こっかいし の めんきょ を
もつ ひと も いる。


病院に行くと、病名をつけられて、病気にされるぞぉ、

なおるかなぁ、   あの せんせいぃ




このくに には

よたろう、余太郎 とんでもないぃ、
世太郎、ヨタローなりに、世渡りしてます、
与太郎が いき、
あすぺるがーと しんだん する
こっかいし の めんきょ を もつ やからの
しんだん という ばくだん を ごばく する
医者がいるかもしれない。

「金玉医者」という できごと が あり、
はなすひと(かたりべ) が いる、

この できごと を かたる かた は すくない、
すくない 、唯一 である。
これからは、わからない、
これから うまれる ひと が しっている。

はっか、うっ は です、かってですぃ、


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

~仲入り~ 労働泥棒

いまのくに も 捨てたもんじゃ ない。
このくに を このくに の できごとを はなすひと(かたりべ)がいる。

~仲入り~

なが かったぁ、 みじか かったぁ、


なに、やってたぁ、、

めし くったぁ、   ふかしたぁ、 しょんべん したぁ、
ねた かぁ、 おきた かぁ、  めざめ たかぁ、
ゆめ に したかぁ、 ゆめ だったのかぁ、
のん だかぁ、 のん じゃったのかぁ  のませた なぁ、 はっか、うっ は
まじ まじわったぁ、 かいちゃったぁ、
のこした かぁ、 のこる のかぁ、 のこった かぁ、
はぁ、みがいたかぁ、かってですぃ、



「このヤローぉ、このぉ、給料ドロボーッ!!」

会社側、経営者、上司、役職、管理する側のコトバ が あった。
いまは、しらない、

「労働」を買って、金、給料、バイト代、を 払うのは、あたりまえ、、、

もらって なっかったです、もらえなかった、
払えなかった のかぁ? 

「ものぉ」買って、金(かねぇ)を払わない、事実、

だれも、とめない、やめさせない、やめなぁいぃ、

おおそれ ながら と うったえた、

いまは、それが できるのは ろうどう基準署の監督官、、、

しかし、かれらも しごと が おおすぎて ほったらかし、の模様、

じけん が おおすぎる ようです、
これは 事件 なんです がぁ、

ドロボーのはなし、労働泥棒、

今回、NPO法人POSSE を通して、全日建に たどりついた。

個人で 参加 させて くれる 組合です。

そして、とある ろうどう委員会 に あいだに はいって もらって
本日、めでたく 和解しました。

やくそく 守ってくれるかなぁ、かってですぃ。

このこ役人、にんじょう の わかる かたがた でした。
いまの くに も 捨てたもんじゃ ねぇ。

全日建のかたも たよりがいのある かた でした。
たのもしい。

あとは、集金、入金を 待つのみです。

POSSEのかた が 祈念してくれたので、
きょうを、2.22 祈念日 と する、
かってですぃ、






このくに には
「三方一両損」という できごと が あり、
かたりべ が いる、

名奉行ってのは、いまのくにに、いるんでしょうか、
一票の差を違憲と認めない方々も多いようで。

テメェら、むしゃむしゃ、贅沢に喰ってんじゃねぇぞ、
喰っていいのは、「たった一膳」だぁ。

はっか、うっ は です、かってですぃ、









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ややくさて
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )