なつおくん、の、問題です。

なつおくん、
もう秋なのに、なつお、って季節はずれ、ですね。

こくみんの声に対しても、ハズレ、ですかね。

しんじゃが、いるって、力強いの、ですかね
エブリ、こくみん、カミングアウト、ですかね。

それでも、しんじゃが、の、季節もはずれて、いますね。

ずいぶんと、ごうまんに、みえるのは、どうして、ですかね。

ボクに、ワカラナイのは、アタマが、とぼしい、からなんですかね。

ずいぶん、かね、かね、と、うるさいです、かね。

とぼしい、アタマ、だから、
「とうきょうしんぶん」(2017年10月10日、ゆうかん、3ページ)の
なつおくん、の、とうしゅ第一声、から、
まんま、ぬきガキ、しますね。

「急速に少子高齢化が進む。若い世代をしっかり育てないといけない。消費税の使い道を大きく変えてゼロ〜五歳児の幼児教育、保育を無償化し、若い世代を応援する。私立高校授業料も無償化する。北朝鮮は弾道ミサイル発射、核実験をやめない。国際経験豊かな安倍首相に解決してもらわなければならない。立憲民主党は、希望の党に全員はいれないと言われ「まずい」と思った人たちがつくった。中身は民進党、もとをただせば民主党。失敗した反省はないのか。自民党と公明党が皆さんの声を実現するしかない。」(北海道岩見沢市で)


そこで、ひとつ、アタマの乏しい、わたしに、教えてほしいので、
問題をだします。

なおつくんの、気持ちになって、こたえてください。

問1)「急速に少子高齢化が進む」。って、今頃、気付いたんですか。
本当は、今回、消費税を、問う、と、云っての解散だから、
取って付けたんじゃ、ないかと、疑われないように、
どう、辻褄を、合わせようと、しているのか、正直に、言えないでしょうが、
時系列で、説明してみてください。

問2)なぜ、いろいろある税の中で、あべさんが、消費税と言ったから、
消費税だけなんですか。財源としての、税の収入と、税の使い道を、
なつおくん、は、与党だったんだし、党首なんだから、
あべ首相に、頼るんじゃなくて、なつおくん、の、考えていることが、
何であるか、こたえてくだだい。

問3)あべさんの「国際経験豊かな」とは、どんな経験豊か、なのかを、
できるだけ、具体例をあげて、みてください。

問4)「解決してもらわなければならない」とありますが、
なおつくんは、あべさんに、どのような、解決方法を期待しているのでしょうか。

問5)「「まずい」と思った人たちがつくった。」とは、
党首の、なおつくん、としては、適切な表現だったのでしょうか。

また、「野党の中には衆院を解散する意義が乏しいと言う人がいるが、
それは自分たちの頭が乏しいためだ」
という具合に、以前に、「頭の乏しい」という発言もしましたが、
あれは、失敗ではなく、反省はないのでしょうか。

問6)「失敗した反省はないのか。」と発言してますが、
あべ政権に、失敗はなく、なつおくんたちの与党は、
「立憲政治」への、プロセス(過程)、手続きに、失敗した反省はないのでしょうか。

問7)「皆さんの声を実現するしかない。」と、最後に、力強く、発言してますが、
なつおくんは、皆さんの声を、どんな声と、考えているのでしょうか。
まさか、乏しいアタマの7割と言われる、皆さんの声を、実現するしかない、という発言は、
どんな魔法を、使うんでしょうか。その種明かしを、チョットだけ、チョットだけ、でいいので、
教えて貰えないでしょうか。


以上、
しんじゃが、には、季節はずれの、北海道から、の問題でした。

なつおくん、
律儀な髪形が、今日も、決まって、いることでしょう。
律儀な紳士さん、
寒くなってきましたので、お身体を、壊さぬように、ご自愛くださいませ。

しんじゃが、美味しかった、と思えるように。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 何らかの組織... あの社会人時... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。