高村君の声を、届けてください。

高村君という国会議員が、この国にいる。

強い決意なのか、病なのか、
「眼」が、普通、尋常じゃなく、観えるのは、
私の「眼」が、普通、尋常じゃないのか。


高村君とは、


高村 正彦は、日本の政治家、弁護士。自民党副総裁。

衆議院議員、経済企画庁長官、法務大臣、防衛大臣、外務大臣、
衆議院農林水産委員長、番町政策研究所会長を歴任した。

徳山市長、特高警察課長や衆議院議員を務めた高村坂彦の四男。

息子は衆議院議員の高村正大。
(確かに、ウィキペディアからの抜粋)


いま、高村君の声が聴きたい。

この美しい国のマスコミの皆さま、
是非、高村君の声を聴かせてください。

狂気というものが、
どこにあるのか、という事を。

大事に、なる前に。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 美味しいと自...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。