談春、

久しぶりの談春。
と、言っても一ヶ月ぶりですか。
「不動坊火焔」も久しぶり。
こんな面白い噺でしたっけ、というほど面白かった。
幽霊になって脅す前、銭湯での金貸し・利吉の妄想をたっぷり。
この妄想の暴走が笑いを大いに誘います。

「木乃伊取り」も久しぶりです。
談春キャラクター集、お婆さんに、飯炊きの清蔵。
このキャラクターに大いに笑う。

実は、本日も談春。
同じ演目と知りつつも、まくらはどうだぁ。

2009年5月28日(木)19時 ¥3,150(会員前売り)
立川談春独演会
三鷹市芸術文化センター星のホール

立川こはる 「金明竹」
立川談春  「不動坊火焔」
~仲入り~
立川談春  「木乃伊取り」

こはるは、「金明竹」の言い立てに緊張をするも、
面白い噺を面白く伝えることができるほどに、
前座口調ではあるもののうまくなったことに感動。
可愛くてしようがないです、これからが楽しみでもあります。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« もうひとつ、... 談春、今日も... »
 
コメント
 
 
 
演目ぐらいは・・・ (とおりすがり)
2009-05-29 12:45:23
両日同演目なんですから、演目は載せない方がよろしいのでは。
 
 
 
Unknown (××)
2009-05-29 22:47:13
〉とおりすがり様
おっしゃる通りでございます。
まったくの配慮が足らなくてすみませんでした。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。