えしゃろっと(らっきょ)のマイホーム日記(2年目) Bauen Sie die Schalotten im Haus

「思い立ったが吉日」で、家を建てようと志したマイホーム建設どたばたダイアリー(たまに食事と旅行日記)

第54話「ようやく上棟(据え付け)」

2016年11月03日 | マイホーム建築
11月2日
ようーーーーーーーーーーーーーーーやく上棟です

住宅メーカーさん曰く「据え付け」で
一般の建築とは具合が少々違うのかな?

上棟と言えば
家主が行って

大工さん全員に
祝儀(1人5000円ぐらい?)を配って、
近所に餅やらお菓子やらを配るか屋根から撒くか・・・

ってするんですが

据え付けは

営 「当日いらっしゃいますか?」
え 「え?いきますよ!」

という感じです

まあ、イメージなのでなんともですが・・・

----------------

8時前に行くと、すでにクレーン車が狭い庭の中に鎮座!
20人近くの方々がスタンバイをしていました

8時30分前からユニットの据え付けが始まりましたが
でっかいユニットがさーっと宙に浮いたと思ったら
据え付けたい部分にどんぴしゃで下ろしていく・・・

持ち上げてから置かれるまでわずか3分・・・
すごいスピードです!



ぽんぽーんと



とても手際が良いです
毎日据え付けやっているんですから当然と言えば当然ですが・・・



えいちゃんのトラックに乗ってきたボウウィンドゥも



足場10cmぐらいの所を見事に下りて、設置!

1回の据え付けが完了したときに、中に入らせてもらいました!




え 「おおう、石膏ボードわれてますなあ・・・」
営6「ですねえ・・・」
え 「まあ、運んでくるときとか、据え付けで割れますわなあ」
営6「そうなんですよ・・・」
え 「で、割れたものはどうするんです?」
営6「当然、つけ直します!」

クロス貼るまでに、完璧に直し、平らにするようです!

2階のユニットのない世界もなかなか味わえないものでした!
(また写真は後日・・・w)

その後は、仕事でいったん抜けて
現場監督さんが撮ってくれ




17時に来たときには、すでに据え付けは終わっていて
片付けが始まっていました・・・w

屋根にはもう太陽光パネルが付いているし・・・w

これは、1日見ていても飽きなかっただろうなあと思いました

ちなみに、ユニット同士をつなげるのは4日らしく
それが終われば、密閉空間になるようです!

2,3週間は水道やら下水やらいろいろやるようで
大工仕事はその後のようです・・・

大工系が始まれば、照明とか家具とかのイメージがわくかなと思ってます

ここから速いんだろうなあ・・・

↓最後までお読みいただきありがとうございます!

にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第53話「多分、もうすぐ上棟」 | トップ | 第55話「見に行けんがな」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マイホーム建築」カテゴリの最新記事