えしゃろっと(らっきょ)のマイホーム日記(2年目) Bauen Sie die Schalotten im Haus

「思い立ったが吉日」で、家を建てようと志したマイホーム建設どたばたダイアリー(たまに食事と旅行日記)

第65話「最終チェック1」

2017年01月22日 | マイホーム建築
土曜日に最終仕様確認が終わって
ようやく完成しました!

後はローンのお金が入って
振り込むだけとなりました・・・


・・
・・・
・・・・
・・・・・が

まあ、いろいろありますね
最後の最後までw

仕様確認前に
本当に細かいところまでチェックしました

そのチェックで感じたのは
「業者のチェックだけでは、足らないw」
ということ

かなり長文です
お気をつけてw

------------

実は、先日、内覧会が行われまして
気になっている方々に見ていただきました

当日は、大雪でして
まあ、内覧会には「暖かい家」としてうってつけw

当然、私たちも見に行きました



ボウウィンドウです
広く感じます!


キッチンの横の収納です
かなり広いです、何を置くんだ???


和室から見えるリビングです
格子戸がなかなかすてきです
和室も引き締まって見えますw


リビングからの吹き抜け+階段です
これがやりたかったw


2階の寝室です
問題は埋め込みの棚に何を入れるか・・・

そして、とにかく暖かい
暖房かけているから当然なのですが
クーラー2台で家中がとても暖まります

以前、どこの家でも
「クーラーつけすぎた」
と、聞いていたので、最低限の2台(大きめの)に
したのですが、十分でした!

さて、そんな中、気になった部分があちこちに・・・



壁紙のはがれ…気になったところはすべて直してもらえました


手すりのつなぎ部分…埋めることができないとのこと、なので色で統一感を出してもらうことに


フィニッシュの釘跡…どう見ても目立つので、埋めてもらうようにしてもらいました
どうも、ここの工法のようで、弟君曰く
「普通はボンドだぜ、これはあかんやろう」
と言ってました・・・
ずっとはがれないようにする、要は20年30年持たせることを考えると釘なんだろうなと思う
でも、埋めてw


和室の戸止め、色がちょっと違うのでは・・・
と言うことで、ブラウンに変更!

翌日・・・

をい!
それはない!

あと

ここの天井の壁、付け忘れてたそうですw
これはこのままでもきれいだったので、そのままにしておきましたw

最後、これが大問題でして・・・

WICのハンガーなのですが
これは正解

実は右と左のハンガーが、設計図とは逆に取り付けてあって
奥にデッドスペースができていました・・・

最初、気がつかなかったのですが
かみさんが、
「あんなところにデットスペースなんて作ったっけ?」
と気づき、図面で再確認
やっぱり逆でした

付け間違えたのか、どうしてもつけられなかったのか
施工業者さん(住宅メーカーさんの請負さんですね)に確認してもらうことに

すると・・・
業者「ほとんどの家がそうやってつけてたもので・・・」

大概の図面が逆らしく
図面が間違っていると思ったそうで
図面からは、かみさんの意図は伝わらなかったようです

で、体を使って、
え 「これをここで、これがここ!そうすると、ここが空くからデットスペースがなくなりますよね!」
と何度か説明w

すると、理解してもらえたようで
業者「なるほど、これはすごい、ちゃんと計算されてます!」

と、言われましたw

かみさんがかなりこだわった部分ですからねえ・・・

------------

で、家中くまなく見て回りましたが

壁紙、手すりなど、あちこちに傷やら汚れやら
結構ありまして

施工に対してのチェックは厳しかったようですが
傷やら汚れ、壁紙の貼り方については、そこまで厳しくなかったようです・・・

この部分だけは、完成までに自分の目でチェックした方が良いです
一応終わってからも直してはもらえるものの
きれいな状態で引き渡してほしいですからね・・・w

次回 「最終チェック2」

まだ、直ってませんぜ!次回を待て!

↓最後までお読みいただきありがとうございます!

セキスイハイム(一戸建) ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第64話「内装完成」 | トップ | 第66話「最終チェック2」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みどり)
2017-03-31 05:05:13
はじめまして。

素敵なお家完成されましたね
おめでとうございます。

ボウウインドウ、格子戸、どちらも
我が家での採用断念しました。
羨ましい限りです。

ただいま、基礎工事中です。
岐阜県の田舎です。
田園風景に、周りは入母屋作りの建物が
多く、パルフェは、浮きそうです。

チェックされて、そんなにも
修繕箇所が出るのですね。
大手なのにと、思ってしまいますね。
私は、チェック無理なので
主人の厳しい目でしてもらいます。

これからも
ブログ読ませて頂きます。
よろしくお願いします。
ありがとうございます! (えしゃろっと)
2017-03-31 19:52:08
建築おめでとうございます!
私の家の周りも田園が広がり
入母屋が多いですね

色目を和風にしたので
まだ浮いてないかも・・・

できるだけ建設中は見に行くといいですよ
とくに、クロスを張り出したら
じっくりゆっくり見るとよいです

ありがたいのは、修繕箇所がたくさん出ても
確実に修繕してくれるところですね
かなり時間が経っても大丈夫と聞いてます(まだ2ヶ月ですが、それでもOKなようです)

また、何かありましたら
お気軽にどんぞ

コメントを投稿

マイホーム建築」カテゴリの最新記事